ドラマティック競馬日記 » Blog Archive » 第3回京都競馬6日目 ゴールデンウィークですなぁ♪

こどもの日ということで、京都競馬場には家族連れも多かった5/5(日)の放送日。この日は東京で「NHKマイルカップ」(G1・芝1600)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがレッドアルリオンを、西村さんがエーシントップを、田辺さんがカシノピカチュウをそれぞれ指名しました。
 
                       
1番人気には重賞3勝と実績断然のエーシントップが支持されるも、5番人気ゴットフリートまでが単勝10倍を切る混戦模様となったNHKマイルカップ。
       
         
レースは、快速馬コパノリチャードが飛ばし、エーシントップは3番手で追走。馬群はほぼ一団で流れて、直線の攻防へ。直線半ばまでコパノリチャードが先頭で粘るも、残り200mで一気に後続馬が、襲い掛かり5、6頭が横並びとなる大激戦。最後は内から馬群を縫ってきたフラムドグロワール、真ん中から伸びたインパルスヒーロー、外のマイネルホウオウの叩き合い。ゴール直前でクビ差マイネルホウオウが競り勝ち、3歳マイル王に!鞍上の柴田大知騎手は悲願の平地GⅠ初勝利を、JRA通算200勝で飾りました。
 
       
三連単は、濱野さんのレッドアリオンが4着、西村さんのエーシントップが7着、田辺さんのカシノピカチュウが9着となり、最先着馬を指名した濱野さんが勝者となりました。
  

さて、この日は冒頭で書いたように、家族連れで来られるお客さんも多かったようで、放送席下のゴール前付近は、それほど人は多くなかったのですが、芝生のある4コーナー付近ではたくさんのレジャーシートが敷かれていました。やっぱりゴールデンウィーク、春の行楽シーズンって感じで癒されます♪ 
 


そんなポカポカ陽気の午後14時頃。総合司会の西村さんも、9レースの担当だった西尾トラックマンも上着を脱いでの解説。これ以上暑いと、また対策が必要になったりするので、ホントに過ごしやすい中継日は1年に数回しかないんです。 我々競馬中継スタッフにとっても、まさにゴールデンウィークって感じで心地良く過ごせた1日でありました。

と、いうことで来週も絶好の競馬日和でありますように!!
 

さて、次週5/12(日)の放送日は、東京で「ヴィクトリアマイル」(G1・芝1600)が行われます。今度は古馬牝馬のマイル女王が決定!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

Comments are closed.