ラジオ大阪 OBC

  • TOP
  • 共演者プロフィール
  • コーナー紹介
  • 番組プレゼント
  • 中継予定レース
  • 番組への問合せ

2023年12月17日(日)放送内容

 

今週の主なレース

阪神メイン(11R) 15時40分 朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)

中山メイン(11R) 15時30分 ディセンバーステークス(L)

中京メイン(11R) 15時20分 コールドムーンステークス

 

■中継レース

阪神競馬場 1R~12R

中山競馬場 9R~12R

中京競馬場 9R~12R

 

■競馬エイトトラックマン 予想&解説レース担当

阪神

2R 門口博光TM

3R 仲 和弘TM

4R 稲垣 颯TM

5R 竹下幸一TM

6R 門口博光TM

7R 柳 崇士TM

8R 仲 和弘TM

9R 稲垣 颯TM

10R 竹下幸一TM

11R 門口 博光TM

12R 柳 崇士TM

 

■朝のフルコース

競馬エイトのトラックマン、番組出演者らが   各5,000円の軍資金でレースを予想 & 馬券購入。

当たり馬券はリスナープレゼント。

1️⃣ 10時10分頃「君にひとめぼれ」= 三宅きみひと(実況アナ)

2️⃣ 10時25分頃「穴馬狙い撃ち」= 田辺大介(構成作家)

3️⃣ 10時50分頃「WIN5のキモ」= 仲 和弘TM

4️⃣ 11時25分頃「2024年 クラシックへの道」=稲垣 颯TM

5️⃣ 12時45分頃「究極の1点勝負」= 門口博光TM

 

■サンスポ特選情報

山口大輝記者

 

===================================================

 総合司会  :西村寿一

 実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔

 アシスタント:井川茉代

予想解説  :競馬エイトトラックマン

===================================================

第5回阪神競馬4日目 阪神JFといえば・・・

穏やかな好天に恵まれた12月10日(日)の放送日。この日は阪神で2歳女王決定戦「阪神ジュベナイルフィリーズ」(G1・芝1600)が行われました。3連単プレゼントは、濱野さんがサフィラ、西村さんがコラソンビート、田辺さんがステレンボッシュを指名。

レースはシカゴスティングが先手を奪って前半600mを34秒4で通過し、縦長の隊列のまま直線へ。粘るシカゴスティングを残り100mで交わしたアスコリピチェーノがステラレンボッシュの猛追も振り切ってゴールイン!デビューから無傷の3連勝で2歳女王に輝きました。3連単プレゼントは濱野のサフィラが4着、西村さんのコラソンビートが3着、田辺さんのステレンボッシュが2着となり、2着馬を指名した田辺さんが勝者に!

さて、暮れの阪神開催の名物レース・阪神ジュベナイルフィリーズは、アスコリピチェーノが優勝。リバティアイランドが勝った昨年に比べると、戦前から混戦ムードが漂っていましたが、このレースでみごと当たり馬券をゲットしたのが・・・

競馬エイト・西尾学トラックマンです!この日、担当した「クラシックへの道」では、阪神ジュベナイルフィリーズで本命にした⑥ステレンボッシュの単勝と複勝で勝負!僅差で単勝の的中こそ逃したものの、複勝4000円分(2.7倍)をヒットさせ、1万800円の払戻し馬券をゲットとなりました。先週のミッキTMに続き、「クラシックへの道」のコーナーが連勝中ということで、来週も期待したいですね~!

そして、この阪神ジュベナイルフィリーズといえば・・・

阪神競馬場のウイナーズサークル前でマイクを構える、我らが濱野圭司アナウンサー。そう、毎年 阪神ジュベナイルフィリーズでは、勝利ジョッキーインタビューを濱野さんが担当しているんです。今年はアスコリピチェーノを勝利に導いた北村宏司騎手へのインタビュー。慌ただしい雰囲気の中、マイペースな様子の濱野さんが印象的な1枚となりました。普段なら番組のエンディング間際、クイズで歌を歌っているはずの時間ということで、マイクを握った瞬間に歌いたくなってしまったのでしょうか・・・

次週、12月17日(日)の放送日は、阪神で2歳マイル王決定戦「朝日杯フューチュリティステークス」(G1・芝1600)が行われます。ジャンタルマンタル、シュトラウス、セットアップら将来性あふれる若駒が集結!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

2023年12月10日(日)放送内容

 

今週の主なレース

阪神メイン(11R) 15時40分 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)

中山メイン(11R) 15時20分 カペラステークス(GⅢ)

中京メイン(11R) 15時30分 知立ステークス

 

■中継レース

阪神競馬場 1R~12R

中山競馬場 9R~12R

中京競馬場 9R~12R

 

■競馬エイトトラックマン 予想&解説レース担当

阪神

2R 喜多村克利TM

3R 藤岡敬司TM

4R 西尾 学TM

5R 林 美希(ミッキ)TM

6R 喜多村克利TM

7R 明木正行TM

8R 藤岡敬司TM

9R 林 美希(ミッキ)TM

10R 西尾 学TM

11R 喜多村克利TM

12R 明木正行TM

 

■朝のフルコース

競馬エイトのトラックマン、番組出演者らが   各5,000円の軍資金でレースを予想 & 馬券購入。

当たり馬券はリスナープレゼント。

1️⃣ 10時10分頃「君にひとめぼれ」= 三宅きみひと(実況アナ)

2️⃣ 10時25分頃「穴馬狙い撃ち」= 田辺大介(構成作家)

3️⃣ 10時50分頃「WIN5のキモ」= 藤岡敬司TM

4️⃣ 11時25分頃「2024年 クラシックへの道」= 西尾 学TM

5️⃣ 12時45分頃「究極の1点勝負」= 喜多村克利TM

 

■サンスポ特選情報

増本隆一朗記者

 

===================================================

 総合司会  :西村寿一

 実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔

 アシスタント:武田英子

予想解説  :競馬エイトトラックマン

===================================================

第5回阪神競馬2日目 サービスショットいただきました!

いよいよ今年最後の阪神開催に突入。12月3日(日)の放送日は中京でダート最強馬決定戦「チャンピオンズカップ」(G1・ダ1800)が行われました。3連単プレゼントは、濱野さんがセラフィックコール、西村さんがレモンポップ、田辺さんがハギノアレグリアスを指名。

レースは1番人気のレモンポップが逃げて先頭からシンガリまでほぼ一団で直線へ。残り200mを切って後続を突き放したレモンポップが最後まで力強く駆け抜けてゴールイン!フェブラリーステークスに続き、同一年でのJRAダートGⅠ完全制覇を成し遂げました。3連単プレゼントは濱野のセラフィックコールが10着、西村さんのレモンポップが1着、田辺さんのハギノアレグリアスが6着となり、1着馬を指名した西村さんが勝者に!

さて、今年も残すところ1ヶ月。中継は師走の阪神競馬場に舞台を移したんですが・・・この日も「朝のフルコース」の連勝は継続!みごと的中馬券を手にしたのは・・・

競馬エイトの紅一点・ミッキトラックマンです!この日は「クラシックへの道」を担当し、阪神5レースを予想。そこで本命にしたのはなんと!9頭立ての8番人気⑨スキルハンター。これが僅差の2着となり、複勝3000円分(6.1倍)が的中し、1万8300円の払戻しをゲット!しかも、ミッキTM、この日はメインレースでもみごとな予想を披露していたんです!

GⅠ・チャンピオンズカップでは本命⑮レモンポップが1着、さらに、競馬エイト紙面「きょうのガチオシ」コーナーで推奨していた中山メイン・ラピスラズリステークスの本命⑧オタルエバーも1着となり、メインレースをダブル的中!そんな大活躍のミッキTMにもう1枚、こんな写真を特別にお願いしてみました。

「週刊ギャロップ」レモンポップの特集ページとサッポロ生ビール「有馬記念缶」を手にパシャリ!(ビールは番組のリスナープレゼントにもなっていますので、ぜひご応募ください!)。なんとなく、見たことあるような写真の構図だと思った方、そうです!こちらは競馬エイトの裏一面に掲載されていた「ミッキのお部屋」のコーナーと同じポーズで撮影させてもらった1枚なんです。(ちなみに、オリジナルのほうは、レモンポップのページと本物のレモンを手に撮影)。このように、競馬の情報や予想だけでなく、ミッキTMのプライベートショットも満載の「ミッキのお部屋(インスタグラム mikki_keiba8)」も気になった方はぜひチェックしてみてください。

次週、12月10日(日)の放送日は、阪神で2歳女王決定戦「阪神ジュベナイルフィリーズ」(G1・芝1600)が行われます。ボンドガール、サフィラ、コラソンビートらいずれ劣らぬ素質馬が激突!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

2023年12月3日(日)放送内容

 

今週の主なレース

中京メイン(11R) 15時30分 チャンピオンズカップ(GⅠ)

阪神メイン(11R) 15時20分 ギャラクシーステークス

中山メイン(11R) 15時45分 ラピスラズリステークス(L)

 

■中継レース

阪神競馬場 1R~12R

中山競馬場 9R~12R

中京競馬場 9R~12R

 

■競馬エイトトラックマン 予想&解説レース担当

阪神

2R 門口博光TM

3R 津田照之TM

4R 林 美希(ミッキ)TM

5R 竹下幸一TM

6R 門口博光TM

7R 柳 崇士TM

8R 津田照之TM

9R 林 美希(ミッキ)TM

10R 竹下幸一TM

11R 門口 博光TM

12R 柳 崇士TM

 

■朝のフルコース

競馬エイトのトラックマン、番組出演者らが   各5,000円の軍資金でレースを予想 & 馬券購入。

当たり馬券はリスナープレゼント。

1️⃣ 10時20分頃「君にひとめぼれ」= 三宅きみひと(実況アナ)

2️⃣ 10時10分頃「穴馬狙い撃ち」= 田辺大介(構成作家)

3️⃣ 10時30分頃「WIN5のキモ」= 津田照之TM

4️⃣ 11時00分頃「2024年 クラシックへの道」=林 美希(ミッキ)TM

5️⃣ 12時20分頃「究極の1点勝負」= 門口博光TM

 

■サンスポ特選情報

長田良三記者

 

===================================================

 総合司会  :西村寿一

 実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔

 アシスタント:井川茉代

予想解説  :競馬エイトトラックマン

===================================================

 

第3回京都競馬8日目 解説レース完全的中!

ついに今年の京都開催も最終日。11月26日(日)の放送日は東京で国内最高峰の一戦「ジャパンカップ」(G1・芝2400)が行われました。3連単プレゼントは、濱野さんがイクイノックス、西村さんがリバティアイランド、田辺さんがディープボンドを指名。

レースはパンサラッサが大逃げをうち、前半1000mを57秒6で通過。注目の2頭、イクイノックスとリバティアイランドは3、4番手を進んで直線へ。残り300mを切って脚色が鈍ったパンサラッサをイクイノックスが馬なりで交わすと、そのままリバティアイランドらも引き離し圧勝でゴールイン!世界最強馬の実力をまざまざと見せつけ、前年の天皇賞(秋)以降負けなしのGⅠ6連勝を飾りました!3連単プレゼントは濱野のイクイノックスが1着、西村さんのリバティアイランドが2着、田辺さんのディープボンドが10着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝って連勝!

さて、今年のジャパンカップは、戦前からレーティング世界1位のイクイノックスと今年牝馬三冠を制したリバティアイランドの頂上決戦で大いに盛り上がりましたが・・・終わってみれば、ただただイクイノックスの強さに脱帽といった内容でした!これでGⅠ6連勝、総賞金でも20億円を突破し、総賞金では歴代トップに立ったということで、今後の動向にも注目ですね。

そして、連勝といえば・・・我らが「朝のフルコース」!この日も1本が的中し、これで7週連続となったんですが、その立役者が・・・

競馬エイト・藤岡敬司トラックマンです!この日の朝のフルコースでは「WIN5のキモ」を担当。東京11レース・ウェルカムステークスを選択し、本命⑦ロードデルレイと⑫マイネルモーントとの馬連⑦ー⑫(13.8倍)を500円的中!6900円の払戻しとなりました。本線ではなかったということもあり、「まぁ、良かったです」と控えめなコメントでしたが・・・実は藤岡TM、このレースだけでなく、番組で解説担当だった京都3レース、京都8レース、さらにジャパンカップと、解説したレースの本命馬がすべて連に絡む見事な予想を披露していたんです!藤岡TMに限らずですが、午前中から好調なトラックマンを見つけて、午後のレースやメインでその予想に乗るという作戦もアリかもしれませんね~!

次週から師走の阪神開催に突入!12月3日(日)の放送日は、ダート最強馬決定戦「チャンピオンズカップ」(G1・ダ1800)が行われます。JRAダートGⅠ統一を狙うレモンポップ、2年前の覇者テーオーケインズデビューから5戦無敗のセラフィックコールなど、砂の王者候補が集結!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

2023年11月26日(日)放送内容

 

今週の主なレース

東京メイン(12R) 15時40分 ジャパンカップ(GⅠ)

京都メイン(12R) 16時15分 京阪杯(GⅢ)

 

■中継レース

京都競馬場 1R~12R

東京競馬場 9R~12R

 

■競馬エイトトラックマン 予想&解説レース担当

京都

2R 喜多村克利TM

3R 藤岡敬司TM

4R 増井辰之輔TM

5R 籔本俊介TM

6R 喜多村克利TM

7R 竹下幸一TM

8R 藤岡敬司TM

9R 籔本俊介TM

10R 増井辰之輔TM

11R 喜多村克利TM

12R 竹下幸一TM

 

■朝のフルコース

競馬エイトのトラックマン、番組出演者らが   各5,000円の軍資金でレースを予想 & 馬券購入。

当たり馬券はリスナープレゼント。

1️⃣ 10時15分頃「君にひとめぼれ」= 三宅きみひと(実況アナ)

2️⃣ 10時05分頃「穴馬狙い撃ち」= 田辺大介(構成作家)

3️⃣ 10時30分頃「WIN5のキモ」= 藤岡敬司TM

4️⃣ 11時00分頃「2024年 クラシックへの道」= 増井辰之輔TM

5️⃣ 12時20分頃「究極の1点勝負」= 喜多村克利TM

 

■サンスポ特選情報

山口大輝記者

 

===================================================

 総合司会  :西村寿一

 実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔

 アシスタント:武田英子

予想解説  :競馬エイトトラックマン

===================================================

第3回京都競馬6日目 栗東インタビュー、効果てきめん!

11月19日(日)の放送日は京都で秋のベストマイラー決定戦「マイルチャンピオンシップ」(G1・芝1600)行われました。3連単プレゼントは、濱野さんがシュネルマイスター、西村さんがセリフォス、田辺さんがソーヴァリアントを指名。

レースはバスラットレオンが引っ張って前半600mを34秒3で通過。1番人気のシュネルマイスターは最後方のまま直線へ。残り200mを切ってソウルラッシュが抜け出したところへ、大外から猛然と追い込んできたナミュールがわずかに差し切ってゴールイン!ライアン・ムーア騎手の落馬負傷により、急遽乗り替わった藤岡康太騎手が大仕事をやってのけました。3連単プレゼントは濱野のシュネルマイスターが7着、西村さんのセリフォスが8着、田辺さんのソーヴァリアントが12着となり、最先着馬を指名した濱野さんが勝者に!

さて、この日のマイルチャンピオンシップは出走メンバー唯一の牝馬ナミュールが強豪を打ち破り、GⅠ初制覇を果たしました。一方でシュネルマイスター、セリフォスは人気を裏切る結果になりましたが、そんな波乱の結末となった一戦をズバリ的中させたのが・・・!

「君にひとめぼれ!」でおなじみ、実況担当・三宅きみひとアナウンサーです!馬券は⑤ジャスティンカフェ(7番人気)を本命にワイドで勝負。これが3着に粘り込み、みごと1着⑯ナミュールとの⑤ー⑯(51.4倍×500円)、2着の①ソウルラッシュとの①-⑤(17.8倍×1000円)のダブル獲りに成功し、合計でなんと、なんと4万3500円の大ホームラン馬券をゲット!!これで今年、月の数と同じ11回目の的中!8万円を超える自己最高記録もあったので、年内黒字も確定となりました。

実は三宅さん、15日(水)に栗東トレセンで行われたマイルチャンピオンシップの共同会見で、代表インタビューを担当していたんです。そこで騎手、調教師などから得た生の情報を予想にもしっかりと生かし、今回の高配当的中に繋げていたんですね~!番組では三宅さんに限らず、松下さんや井川さんも共同会見の取材を通して好感触だった陣営の情報などを伝えてくれているので、ぜひ参考にしてみてください!

次週は今年最後となる京都競馬場からの中継。11月26日(日)の放送日は、東京で国内最高峰の一戦「ジャパンカップ」(G1・芝2400)が行われます。現役最強馬イクイノックスと三冠牝馬リバティアイランドの頂上決戦が実現!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

2023年11月19日(日)放送内容

 

今週の主なレース

京都メイン(11R) 15時40分 マイルチャンピオンシップ(GⅠ)

東京メイン(11R) 15時30分 霜月ステークス

福島メイン(11R) 15時20分 福島民友カップ(L)

 

■中継レース

京都競馬場 1R~12R

東京競馬場 9R~12R

福島競馬場 9R~12R

 

■競馬エイトトラックマン 予想&解説レース担当

京都

2R 門口博光TM

3R 仲 和弘TM

4R 西尾 学TM

5R 藤岡敬司TM

6R 門口博光TM

7R 柳 崇士TM

8R 仲 和弘TM

9R 西尾 学TM

10R 藤岡敬司TM

11R 門口 博光TM

12R 柳 崇士TM

 

■朝のフルコース

競馬エイトのトラックマン、番組出演者らが   各5,000円の軍資金でレースを予想 & 馬券購入。

当たり馬券はリスナープレゼント。

1️⃣ 10時10分頃「君にひとめぼれ」= 三宅きみひと(実況アナ)

2️⃣ 10時25分頃「穴馬狙い撃ち」= 田辺大介(構成作家)

3️⃣ 10時50分頃「WIN5のキモ」= 仲 和弘TM

4️⃣ 11時20分頃「2024年 クラシックへの道」=西尾 学TM

5️⃣ 12時40分頃「究極の1点勝負」= 門口博光TM

 

■サンスポ特選情報

長田良三記者

 

===================================================

 総合司会  :西村寿一

 実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔

 アシスタント:井川茉代

予想解説  :競馬エイトトラックマン

===================================================

 

 

第3回京都競馬4日目 ルメール騎手並みの勢い!?

先週までとは打って変わって急激に冷え込んだ京都競馬場。11月12日(日)の放送日は京都で最強牝馬決定戦「エリザベス女王杯」(G1・芝2200)が行われました。3連単プレゼントは、濱野さんがジェラルディーナ、西村さんがブレイディヴェーグ、田辺さんがゴールドエクリプスを指名。

レースはアートハウスが逃げて、前半1000mを1分1秒1で通過。3、4コーナーにかけてリードを広げて直線へ。残り200mでアートハウスのリードがなくなると、馬場の真ん中から力強く抜け出した3歳馬ブレイディヴァーグがそのまま押し切ってゴールイン!デビューわずか5戦目での古馬混合GⅠ制覇を成し遂げました。3連単プレゼントは濱野のジェラルディーナが5着、西村さんのブレイディヴェーグが1着、田辺さんのゴールドエクリプスが14着となり、1着馬を指名した西村さんが勝者に!

さて、この日のエリザベス女王杯は3歳世代の新星ブレイディヴェーグが歴戦の古馬を撃破し、重賞初制覇をGⅠの舞台で飾りました。しかも、この馬に騎乗したクリストフ・ルメール騎手は、この秋のGⅠは菊花賞、天皇賞(秋)に続いて3連勝と勢いが止まりませんね~!そんなルメール騎手ほどではないかもしれませんが・・・番組の名物コーナー「朝のフルコース」の馬券プレゼントも現在、絶好調!この日も2発的中となりました。

記念撮影は、競馬エイト‟初代最強王”竹下幸一トラックマンと、競馬エイトの‟紅一点”ミッキトラックマンです!「クラシックへの道」を担当したミッキTMは京都5レースで馬連2000円を的中させ、1万800円の払戻しに。一方、「WIN5のキモ」の竹下TMは京都10レースを選択し、複勝3000円分を的中、6300円ゲットとなりました。これで「朝のフルコース」は、秋の京都開催が始まってから、6戦5勝(5連勝)、しかも、このうち4回が2発的中という好成績!このまま京都開催、そして年内いっぱい連戦連勝と行きたいですね~!

次週は京都で今年最後のGⅠ開催!11月19日(日)の放送日は、京都で秋のベストマイラー決定戦「マイルチャンピオンシップ」(G1・芝1600)が行われます。昨年の覇者セリフォス、古豪シュネルマイスター、目下4連勝中のエルトンバローズらがマイルの頂点を狙う!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!