「第2回小倉競馬4日目 応援してください」

台風の影響が懸念されたものの、無事3場とも開催の運びとなった8/10(日)の放送日。
この日は、小倉で「小倉記念」(G3・芝2000)、新潟で「レパードステークス」(G3・ダ1800)がそれぞれ行われました。3連単プレゼントは、小倉メインの小倉記念を予想。濱野さんがダコールを、西村さんがサトノノブレスを、田辺さんミキノバンジョーをそれぞれ指名。

今年で50回を迎えるサマー2000シリーズ第3戦、小倉記念。小倉大賞典の勝ち馬ラストインパクト、
このレース連覇を狙うメイショウナルト、昨年の菊花賞2着馬サトノノブレスらが上位人気に支持されました。
レースは、雨に煙る中、ポーンと好スタートを切ったメイショウナルトが逃げる形。道中もメイショウナルトが1、2馬身離して逃げ、隊列もやや縦長で進みます。3コーナー辺りから馬群が一気に凝縮し、マクリ気味に上がっていったのはサトノノブレス。直線に入ってさらに加速すると、粘るメイショウナルトを豪快に差し切ってゴールイン!
菊花賞2着の実力を見せつける重賞2勝目を挙げました。

3連単プレゼントは、濱野さんのダコールが7着、西村さんのサトノノブレスが1着、田辺さんのミキノバンジョーが13着となり、1着馬を指名した西村さんが勝者となりました。

さて、夏の小倉開催の場合、関西から遠く離れた九州で行われるため、出演者・スタッフとも基本的には前日入りして、本番である日曜の中継に備えます。
だから、土曜日に早めに入って、準備を終わらせておけば、午後からはプライベートに競馬を楽しむことも可能です。と、いうことでこの日も土曜競馬を楽しんでいた出演者たち。
そしたら、小倉6レースの3歳未勝利戦には、なんと『キミニヒトメボレ』という馬が出走しているじゃありませんか!?これは買わなければと、真っ先に飛びついたのは、もちろん三宅さん。なにしろ自分のコーナータイトルと同じですからね。

しかし、結果は無情にも15着シンガリ負けで、三宅さんも涙。。。
しかし、これが最後じゃないし、まだチャンスはあります!!競走馬『キミニヒトメボレ』、そして三宅さんのコーナー『君にひとめぼれ』。どちらも応援よろしくお願いします。

次週、8/17(日)の放送日は、新潟でサマーマイルシリーズ「関屋記念」(G3・芝1600)が行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!