第3回京都競馬6日目 獣医・三宅の馬体診断?

雨が降ったり止んだり天候がコロコロと変わった5/6(日)の放送日。この日は東京で「NHKマイルカップ」(G1・芝1600)が行われました。三連単プレゼントは濱野さんがブライトラインを、西村さんがマウントシャスタを、田辺さんがガンジスをそれぞれ指名しました。

4週連続東京GⅠの第1弾となるNHKマイルカップ。今年はデビューから無傷3連勝で挑むカレンブラックヒルと前走、毎日杯2着のディープインパクト産駒マウントシャスタが人気を分け合う形となりました。

典型的な逃げ馬が不在のため、カレンブラックヒルがハナに立ち、レースを引っ張る展開。直線に入ると各馬一斉にスパートし、カレンブラックヒルに襲いかかる。しかし、カレンブラックヒルもさらにギアを上げると、他馬をぐんぐん引き離し、圧勝のゴールイン!鞍上の秋山真一郎騎手、平田修調教師ともに悲願のGⅠ初制覇となりました。

三連単は濱野さんのブライトラインが10着、西村さんのマウントシャスタが失格(6位入線も落馬競走中止となったシゲルスダチの進路を妨害したため)、田辺さんのガンジスが9着となり、最先着馬を指名した田辺さんが勝者となりました。

本場実況を終え、しばし休憩の三宅さん。

何やら真剣な表情で馬の写真を見つめています。

実は三宅さんが見ていたのはこの本。

すでに発売中の「ギャロップ丸ごとPOG」です。ご存知の方も多いと思いますが、POGとは「ペーパーオーナーゲーム」のこと。デビュー前の2歳馬を仲間同士で取り合い、文字通り紙の上でのオーナーとなって、約1年後のクラシック戦線までの活躍を競い合うというゲームです。毎年、2歳馬デビューに先駆けて発売されるこの本はもはやPOGの必携アイテム♪今年も充実のカラー写真や付録DVDなど、他誌の追随を許さないボリューム満点の内容になっています!

獣医師免許を持つ三宅さんはやっぱり馬体が気になるようです。「走りそうな馬はどれですか?」と聞いてみたところ、「う〜ん、分かりません」と即答。。「でも、こんな風にたくさんの馬たちを見てるだけでもワクワクします」と、少年のように目を輝かせていました。

さて次週、5/13(日)の放送日は、東京で「ヴィクトリアマイル」(G1・芝1600)が行われます。女王アパパネの連覇なるか!?この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!