ドラマティック競馬日記 » Blog Archive » 第6回阪神競馬6日目 手元は寒いが、、

「GO!GO!ラジオ大阪ウィーク」の最終日、ドラマティック競馬もスペシャルでお送りした12/18(日)の放送日。中山競馬場では2歳王者決定戦「朝日杯フューチュリティステークス(G1・芝1600)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがダローネガを、西村さんがクラレントを、田辺さんがスノードンをそれぞれ指名。

結果は、終始好位3、4番手につけたアルフレードが、上り坂でさらに加速し、他馬を寄せつけず完勝!デビューから無傷の3連勝で、2歳チャンピオンに輝きました。三連単は濱野さんのダローネガが5着、西村さんのクラレントが7着、田辺さんのスノードンが12着となり、5着馬指名の濱野さんが2週続けてのトップとなりました♪

なにやら険しい表情の濱野さん。。実は別に何かに腹を立てているわけではなく、寒い風が吹きつける放送席から、ラジオブースの室内に帰ってきた直後の表情なのです。

特に手元が冷えるらしく、温かいお茶をカイロ代わりに暖をとっています。体はコートでどうにかなるけど、手の冷たさだけは耐えられないのだとか。。。夏は暑さ、冬は寒さがダイレクトにくるので、実況ってホントに過酷なお仕事なのです。

まぁ、そんな話ばかりしてもツライだけなので、暖かくなれる話題をしましょう!この日はスペシャルということでラッキーワードクイズを実施しました。みなさん答えは分かりましたか〜?豪華なお鍋、食べたいですね〜♪おハガキたくさんお待ちしてます!!

そして、この日は朝のフルコース馬券が初の2本的中!田辺さんが穴馬狙い撃ち、鈴木由希子トラックマンがクラシックへの道で、それぞれ1万円以上の配当をゲットしてくださいました!ひと足早いクリスマスプレゼントですね♪

今年の競馬もいよいよ最終週!12/25(日)の放送日は、中山で「有馬記念」(G1・芝2500)が行われます。最後に待っているのは一体どんなドラマか!?この日のドラマティック競馬は放送時間を変更して、お昼12時からのON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

Comments are closed.