第1回京都競馬4日目 厳寒期のつよ~い味方!

3日間開催の2日目、1/13(日)の放送日は、京都で「日経新春杯」(G2・芝2400)が行われました。三連単プレゼントは濱野さんがダコールを、西村さんがムスカテールを、田辺さんがエキストラエンドをそれぞれ指名。

古馬中長距離戦線の始まりを告げる名物レース・日経新春杯。今年は1番人気ムスカテール、2番人気にダコール、3番人気にカフナと、重賞初勝利を狙う明け5歳勢が上位に支持されました。

レースは、大方の予想通りホッコーガンバがハナに立ち、平均ペースで流れます。坂の下りから各馬が一斉にスパートを開始すると、注目のムスカテールは内、ダコールは外に持ち出して直線へ。横一線の争いから、残り200mで内から抜け出したカポーティスターが、追い上げるムスカテールを振り切ってゴール!52キロの軽斤量を活かし、重賞初制覇を飾りました。三連単は濱野さんのダコールが10着、西村さんのムスカテールが2着、田辺さんのエキストラエンドが5着となり、2着馬を指名した西村さんが今週も勝利。年明けからの連勝となりました。

さて、この日は風もなく、比較的過ごしやすい1日だったのですが、それでもやっぱり、出演者から漏れるのは「寒い」という言葉。そんな中、寒さ対策の強い味方が登場しました!

三宅さんが指差しているチェック柄の物体は、少し前(去年暮れの阪神開催)から導入された「電気ざぶとん」。この上に座れば、足元から暖めてくれるので、「長時間座ったままの状態でも楽チン」と好評です。
そして、首に巻きつけているのが、この日デビューしたフワフワ素材の毛布です。触り心地もサイコーですが、膝の上に置いておくだけでも効果抜群♪これで今年の冬も乗り越えられそうです!

さて、次週からは、中京競馬も始まり3場開催に。1/20(日)の放送日は、中山で「アメリカジョッキークラブカップ」(G2・芝2200)、中京で「東海ステークス」(G2・ダ1800)、が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!