第4回阪神競馬9日目 台風の阪神競馬場からお送りしています!

台風の影響により阪神競馬は開催中止。9/30(日)の放送日は、中山競馬をお送りしました。この日は秋のGⅠ開幕戦となる「スプリンターズステークス」(G1・芝1200)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがロードカナロアを、西村さんがカレンチャンを、田辺さんがラッキーナインをそれぞれ指名。

現役NO.1スプリンターを決めるスプリンターズステークス。今年は前年の覇者で、春の高松宮記念も制し、史上初のスプリントGⅠ3連覇を目指すカレンチャンが1番人気の支持。さらにカレンチャンと同厩舎で、デビュー以来3着以下に敗れたことのないロードカナロア、武豊騎手を背に前哨戦のセントウルステークスを快勝したエピセアロームなど、好メンバーが集まりました。

レースは、シンガポールから参戦のキャプテンオブヴィアス、パドトロワ、マジンプロスパーなどが激しく競り合う展開。カレンチャンはその後ろの好位に控える形で進みます。直線に入り、残り200mでカレンチャンが抜け出すと、その外から馬体を合わせたロードカナロアとの叩き合いに。ゴール前で4分の3馬身差をつけて競り勝ったロードカナロアが待望のGⅠ初制覇!同厩舎の最大のライバルを下し、新たな短距離王に輝きました。

三連単は濱野さんのロードカナロアが1着、西村さんのカレンチャンが2着、田辺さんのラッキーナインが5着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者に。

この日は、台風17号の影響により、早朝の時点で阪神競馬の中止が発表されました。それでも中継自体は阪神競馬場のラジオブースからお伝えすることが決まっていたので、いつもと少し違った雰囲気に。


久々?に画面実況をする濱野さん。滅多に見れない光景です。

11時前に雨風が吹きつけてきたので、レインコートに着替える西村さん。濱野さんからは「釣りスタイルやん」とツッコまれていました♪

しかし、それから1時間後。。もはや放送席には出られないほどの暴風雨となり、慌ててブース内に特別席を用意しました。


「競馬BEAT」のため、阪神競馬場を訪れていた高橋トラックマンのみ生出演。この距離感も普段では見ることのない光景です。

16時30分。なんとか無事に放送終了。開催は1場のみでしたが、なぜかいつも以上の疲労感を感じた日曜日でした。。やっぱり競馬はいいお天気でやりたいものですね!

さて、次週からは京都開催がスタート。10/7(日)の放送日は、中山で「毎日王冠」(G2・芝1800)が行われます。無敗でNHKマイルカップを制したカレンブラックヒルがこのレースから始動。歴戦の古馬勢と激突します!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!