「第2回京都競馬8日目 3問目は変化球?」

約2ヶ月続いた京都開催もラスト。
2/21(日)の放送日は東京でダートのチャンピオンホースを決める一戦「フェブラリーステークス」
(G1・ダ1600)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがノンコノユメを、西村さんがモーニンを、
田辺さんがロワジャルダンをそれぞれ指名しました。

過去2年の勝ち馬コパノリッキーが同一GⅠ3連覇の偉業に挑むフェブラリーステークス。
1番人気はそのコパノリッキーではなく、昨年のチャンピオンズカップ2着馬ノンコノユメでした。
レースはコーリンベリーが逃げる形も先頭集団はコパノリッキーを含め7~8頭の団子状態で進みます。
1番人気ノンコノユメは後方待機も先頭からシンガリまで10馬身ほど3、4コーナーカーブから徐々にペースが上がり、
やや隊列がバラけて直線へ。横一列の先頭争いが続き、残り200mで抜け出したのはモーニン。
そのまま力強くリードを広げ、1分34秒0という驚異的なレコードタイムでゴールイン!!
デビュー7戦目でのGⅠ勝利を成し遂げ、一気にダート界の頂点に登りつめました。

3連単プレゼントは、濱野さんのノンコノユメが2着、西村さんのが1着、
田辺さんのロワジャルダンが5着となり、1着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、いつも朝のフルコースへの多数のご応募ありがとうございます!
もうご存知のことかと思いますが、番組から出される3問のクイズのうち2問を正解することで
参加の権利が与えられます。
そのクイズの3問目ですが先週、先々週と従来のパターンとは違う形の出題となりまして、
みなさまからも大変な反響をいただきました。


こちらはレーシングプログラムの一部を写したもの。
いつもの3問目はメインレースの勝ち馬の名前。
これまではモーニンが答えになるのが従来のパターンだったのですが。。

はい!今回も3問目はご期待お応えして?変化球です。
ヒントはモーニンの馬名に多少は関係があるのですが、放送を聴いてなければ難しいだろうなぁ。。。

と、いうことで、今後も3問目まで油断せずに最後の最後までお付き合いいただければと思います。
もし、楽しいクイズのパターンが思い浮かびましたら、こんなのどう?的なおハガキもお待ちしておりま~す!!

次週からは阪神開催がスタート。
2/28(日)の放送日は、阪神で「阪急杯」(G3・芝1400)、
中山で「中山記念」(G2・芝1800)が行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!