第2回京都競馬2日目 みんな揃ってランチタイム♪

時折、小雪が舞い散る中で行われた第2回京都競馬2日目。1/29(日)の放送日は京都で「京都牝馬ステークス」(G3・芝1600)、東京で「根岸ステークス」(G3・ダ1400)が行われました。三連単プレゼントでは京都メインの京都牝馬ステークスを予想。濱野さんがアスカトップレディを、西村さんがコスモネモシンを、田辺さんがエーシンリターンズをそれぞれ指名しました。

レースは、ほぼ全馬一団で最終コーナーへ。直線で力強く伸びたドナウブルーが、このレース連覇を狙うショウリュウムーン、京都金杯3着馬アスカトップレディらの追撃を寄せつけずトップでゴールイン!昨年の牝馬戦線を賑わせた良血がついに覚醒、鞍上のクリスチャン・デムーロ騎手とともに重賞初制覇を成し遂げました。三連単は濱野さんのアスカトップレディが3着、西村さんのコスモネモシンが7着、田辺さんのエーシンリターンズが9着となり、3着馬を指名した濱野さんが連勝となりました。

さて、この日は正午から大阪国際女子マラソンの中継が入ったので、我々、ドラマティック競馬の出演者・スタッフはちょっと長めのお昼休み♪毎年、この日に訪れるのが京都競馬場内にある「喫茶ハロン」。ランチメニューもボリュームがあって美味しいです。

いつもは各自空いた時間に食事を取っているので、にぎやかなランチタイムとなるのは1年でもこの日ぐらいなのです。


三宅さんが豪快にほおばっていたのはカツ丼!実は馬券で連敗が続いているらしく、ゲンを担いでのチョイスでしたが。。。その後の結果は聞かないであげてください。

大御所二人のオフショットを隠し撮り、と思ったら西村さんに気付かれちゃいました。しかし、濱野さんの方は全く気付かずエビフライに夢中♪西村さんはここを毎週のように利用しているらしく、みなさんにオススメメニューをあれこれとレクチャーしてました。

さて、次週からはもう2月。2/5(日)の放送日は、京都で「きさらぎ賞」(G3・芝1800)、東京で「東京新聞杯」(G3・芝1600)がそれぞれ行われます。春のGⅠに向けてどちらも見逃せませんよ♪この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!