「第2回京都競馬6日目 ミスター・最終レース!?」

雪の影響により、東京競馬は2週続けての中止に。2/16(日) の放送日も京都競馬、小倉競馬の2場開催となりました。
この日は京都で 「京都記念」 (G2・芝2200) が行われ、三連単プレゼントは濱野さんがトーセンラーを、
西村さんがジェンティルドンナを、田辺さんがアンコイルドをそれぞれ指名しました。
レース=最強牝馬ジェンティルドンナの始動戦となった京都記念。これまで 後方待機策をとってきたデスペラードが逃げ、
注目のジェンティルドンナは前を射程圏に入れた3番手につけてレースを 進めます。先頭からシンガリまでがほぼ一団で進み、
最後のコーナーを回って直線へ。満を持して追い出したジェンティ ルドンナが直線半ばで失速し、場内がどよめく中、
逃げていたデスペラードが二の脚を使って再浮上。最後は猛追する トーセンラーを退けて1着でゴールイン!!
ステイヤーズステークスに続く重賞2勝目を飾りました。
三連単プレゼントは、濱野さんのトーセンラーが12着、西村さんのジェンティルド ンナが6着、
田辺さんのアンコイルドが3着となり、2着 馬を指名した濱野さんが勝ってこれで3連勝。
さて、この日の主役は…。まずはお昼休みに撮影したターフビジョンをご覧 ください!

みなさん、お分かりですか~?この人物はお昼休みに、タレントの 松中みなみさんと京都競馬場内でイベントをされてました。
その様子が映し出されております!
では、答えの発表~♪

なぜか、半分顔を隠して登場の柳崇士トラックマン!放送をお聴きいただいた方はもう納得の ことだと思いますが、

この日の京都最終12レースで柳TMは、なんと18800円の馬連フォーカスを大的中させたのです!!
その大仕事をやってのけた直後 に撮らせてもらったのが、この写真。オチャメな柳TMの性格が分かる1枚となりました♪

日頃から「最終レースの柳TMの予想を参考にしてます」といった内容のおハガキをたくさん頂戴しておりので、
このレースで大儲けしたという方おられましたら、喜びのお便りお待ちしておりま~す!

さて次週2/23(日) の放送日は、いよいよ2014年最初のGⅠレース開催。
東京で「フェブラリーステークス」 (G1・ダ1600) が行われます。ダート王を決めるにふさわしい好メンバーが集結!
こ の日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく。