「第5回京都競馬2日目 天気は雨でも、予想は快晴!」

朝から薄曇りの天気となった11月最初の放送日。11/3(日・祝)は京都で「みやこステークス」(G3・ダ1800)、東京で「アルゼンチン共和国杯」(G2・芝2500)がそれぞれ行われました。
三連単プレゼントは京都メインのみやこステークスを予想。濱野さんはブライトラインを、西村さんはローマンレジェンドを、田辺さんはレッドクラウディアをそれぞれ指名しました。
今年で第4回と歴史は浅いものの、トランセンド、ニホンピロアワーズもこのレースでの好走を足掛かりにジャパンカップダート制覇を成し遂げている注目の一戦、みやこステークス。1番人気は昨年からの連覇を狙うローマンレジェンドでした。
レー スは、スタート直後からレッドクラウディア、アイファーソングの激しくハナを奪い合い、馬群はバラけてやや縦長で進みます。前半 の1000mを通過する頃には前2頭のリードがなくなり、3コーナー付近では全馬ほぼ一団。そこから早めにスパートを掛けたブライトラインが先頭で直線に 入ると、後続各馬が捕らえにかかるもその差は縮まらず、最後はインカンテーションの追撃をハナ差凌いでゴールイン!3歳時のファルコンステークスに次ぐ、 重賞2勝目で芝・ダート双方での勝利となりました。

三連単プレゼントは、濱野さんのブライトラインが1着、西村さんのローマンレジェンドが3着、
田辺さんのレッドクラウディアが15着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者に。

さて、冒頭で触れたようにこの日はあいにくのお天気。原因はたぶん、三宅アナ?
まぁ、それは置いといて。

それでは、この日のヒーローの登場です。
天気とは逆に晴れやかな予想を披露してくれたのは、この人!!

レース後のインタビューを終えたばかりの西尾トラックマンを直撃し、逆インタビューを敢行しました!朝のフルコース「WIN5のキモ!」で東京10R・ユートピアステークスをセレクト。プレゼント馬券は⑪ゴールデンナンバー、②レイカーラの馬連を1点勝負し、これが会心の的 中!4.7倍の配当で払い戻し額はなんと23500円に。とにかく当たれば、見ている我々スタッフもうれしいのですが、それが2万以上になると、その喜び も格別です♪

ところでみなさん、実はこの写真、何度か撮り直しているんです。3度目でようやくいい感じに撮れてOK。西尾TMも仕事が残っているにもかかわらず、この突然の撮影に終始笑顔で応じてくれました。甘いマスクでも、予想は鋭い、西尾TMに今後も大注目ですよ~!

さて、次週11/10(日)の放送日は、京都で「エリザベス女王杯」(G1・芝2200)が行われます。春のヴィクトリアマイルを制したヴィルシーナに、2冠牝馬メイショウマンボら3歳世代が挑みます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!