第1回 阪神競馬6日目 さすが穴馬スナイパー!

肌寒さは残るものの、好天に恵まれた2/28(日)の放送日は、阪神で「阪急杯」(G3・芝1400)、中山で「中山記念」(G2・芝1800)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントは阪神メインの阪急杯を予想し、濱野さんがレシステンシア、西村さんがダノンファンタジー、田辺さんがミッキーブリランテを指名。

レースは2番人気のダノンファンタジーがやや後方から。1番人気レシステンシアが快速を飛ばして、ハナを主張し、前半3ハロンは33秒9で通過。ぼぼ馬群は一団で4コーナーカーブから直線へ。逃げるレシステンシアを目掛けて後続馬が猛追するも、残り200mでムチが入るとここからもうひと伸び。そのままセーフティーリードを保って完勝のゴールイン!レコードのおまけ付きで、2歳女王が鮮やかな復活を遂げました。
3連単は濱野さんのレシステンシアが1着、西村さんのダノンファンタジーが5着、田辺さんのミッキーブリランテが2着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝って3連勝。

さて、好メンバーが揃った阪急杯は2歳女王レシステンシアが完全復活を印象づけるパフォーマンスで勝利を飾りました。濱野さんのデータ予想も好調なようで、これで3週続けての1着馬予想に成功!
そして、荒れるレースではあの人がやっぱり存在感を発揮してくれました。

こちらのエイト紙面をご覧ください。赤ペンで書いたH、N、T(字がヘタなのはメモ書きということでお許しを・・・)それぞれH=濱野さん、N=西村さん、T=田辺さんとなっています。このレースで2着に突っ込み、波乱の使者となった⑥ミッキーブリランテ(10番人気)にはTの文字が!さすが、穴馬スナイパーという感じですね♪
ただ、田辺さんの活躍はこれだけではなかったんです!この日の朝のフルコース「穴馬狙い撃ち」では阪神6レースを選択。④メイショウマンサク(5番人気)から上位人気馬への馬連3点で勝負しました。レースは直線で3番人気の②クインズメリッサが完全に抜け出したところへ、大外からメイショウマンサクが強襲し、みごとプレゼント馬券的中!馬連31.6倍に1000円で3万6100円の払い戻しゲットとなりました。
いや~、レースを見ていただければ分かると思うんですが、本当に④メイショウマンサクの末脚がすごかった!これぞ、スナイパーの弾丸って感じでしょうか!?来週以降も穴馬スナイパーの予想は必聴ですよ!

次週から3月に突入。3/7(日)の放送日は中山で「弥生賞ディープインパクト記念」(G2・芝2000)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週2月28日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

2月28日の放送内容(予定)
①中継レース
阪神競馬場 1R~12R
中山競馬場 9R~12R
小倉競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 門口トラックマン 3R 坂本トラックマン
4R 西尾トラックマン、5R 竹下トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 坂本トラックマン
8R 竹下トラックマン、9R 西尾トラックマン
10R 坂本トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 竹下トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・坂本トラックマン
●「2021年 クラシックへの道」・・・西尾トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
片山和広記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第1回阪神競馬4日目 喜びは控えめですが・・・

2月とは思えないほどの気温と好天に恵まれた2/21(日)の放送日は、東京で2021年最初のGⅠ競走となる「フェブラリーステークス」(G1・ダ1600)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんカフェファラオが、西村さんがサンライズノヴァ、田辺さんがソリストサンダーを指名。

第38回のフェブラリーステークスは確固たる本命馬不在の大混戦。歴戦の古馬勢を抑えて1番人気の支持を集めたのはここが7戦目となる明け4歳馬カフェファラオでした。
レースはエアアルマス、ワイドファラオが並んで逃げる形となり、16頭がほぼ10馬身圏内で前半3ハロンを34秒7で通過。1番人気カフェファラオが3番手、2番人気アルクトスが4、5番手あたり、3番人気サンライズノヴァは末脚にかけての後方待機で4コーナーカーブから直線へ。逃げたワイドファラオにかわってエアアルマスが先頭に立ったところへ抜群の手応えで伸びてきたカフェファラオが残り200mで交わすとそのまま後続を振り切ってゴールイン!GⅠ初制覇を飾るとともに、ダート界の頂点に立ちました。

3連単は濱野さんのがカフェファラオが1着、西村さんのサンライズノヴァが11着、田辺さんのソリストサンダーが8着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝って連勝。

さて、まずは今週のヒーローというべき、この方の写真をご覧ください!

控えめなガッツボーズで写真撮影に応じてくれたのは、競馬エイト・増井トラックマン!写真では、あまり喜んでいないように見えるかもしれませんが・・・この日は仮に大はしゃぎしていたとしても納得してしまうほどの大活躍だったんです。まず、最初の解説担当だった阪神2レースでは10番人気の超穴馬アナゴサンに◎を打ち、1番人気ヴォワドアンジェとの2頭軸三連複をみごとに的中!これが168.5倍の大ホームラン!!さらに次の解説だった阪神6レースは少頭数で人気馬同士の組み合わせではあったものの、きっちり当てて解説機会連勝を達成!
そして、競馬ファンならまず当てたいであろう、今年最初のGⅠフェブラリーステークスで増井TMが本命にしたのは、なんと9番人気の⑩エアスピネル。これが③カフェファラオの2着に突っ込んで、馬連③-⑩で66.2倍、⑦ワンダーリーデルも絡めた3連複③⑦⑩では249.4倍という高配当となりました。1日に2発も万馬券の使者ともいうべき穴馬を推奨しながら、この写真の表情ですから・・・そういえば、増井TMが放送席で声を張り上げているような場面は見たことがないですねぇ。どんなときでも冷静でいられるなんて、うらやましい限りです。
また、今回のフェブラリーステークスで増井TMに勝るとも劣らない活躍を見せてくれたのが・・・

「君にひとめぼれ」でおなじみ、三宅きみひとアナウンサーです!フェブラリーステークスの馬柱を指差した先に◎を打っているのは3着となった⑦ワンダーリーデル。こちらも8番人気と人気薄だったんですが、馬券プレゼントは三宅さん得意のワイド作戦が大成功!!カフェファラオとのワイド③-⑦が1000円分で1万5600円、さらにエアスピネルとのワイド⑦-⑩も買い漏らさずに500円押さえて、1万8100円!ダブル獲り成功で合計3万3700円のビッグプレゼントとなりました!。しかもワイド5点勝負で穴馬同士の組み合わせをゲットはお見事!この勢いなら、三宅さんが目標にしていた予想コーナーの年間収支プラスも上半期のうちに達成できるかもしれませんね♪

次週で2月も終わり。2/28(日)の放送日は阪神で「阪急杯」(G3・芝1400)、中山で「中山記念」(G2・芝1800)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週2月21日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

2月21日の放送内容(予定)
①中継レース
阪神競馬場 1R~12R
東京競馬場 1R~12R
小倉競馬場 1R~12R

②本場レース解説
2R 増井トラックマン、3R 坂本トラックマン
4R 稲垣トラックマン、5R 仲トラックマン
6R 増井トラックマン、7R 坂本トラックマン
8R 仲トラックマン、 9R 稲垣トラックマン
10R 坂本トラックマン、11R 増井トラックマン
12R 仲トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・坂本トラックマン
●「2021年 クラシックへの道」・・・稲垣トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・増井トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
山口大輝記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第1回阪神競馬2日目 競馬は甘くないが・・・

阪神競馬場に舞台を移した2/14(日)の放送日は阪神で「京都記念」(G2・芝2200)、東京で「共同通信杯」(G3・芝1800)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントは阪神メインの京都記念を予想し、濱野さんがラヴズオンリーユー、西村さんがステイフーリッシュ、田辺さんがジナンボーを指名。

レースは少頭数ながら縦長の馬群となり、前半1000mを59秒3で通過。単勝1倍台の支持を集めたラヴズオンリーユーはちょうど中団を進みます。3コーナーからで一気に馬群が5~6馬身圏内にかたまって一団で直線へ。早め先頭に立ったステイフーリッシュが粘り込みをはかる中、じりじりと差をつめたラヴズオンリーユーが残り100mで交わしてゴールイン!2019年のオークス以来、1年9か月ぶりとなる復活勝利を挙げました。
3連単は濱野さんのがラヴズオンリーユー1着、西村さんのステイフーリッシュが2着、田辺さんのジナンボーが4着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者に。

さて、この日は2月中旬とは思えないほどの陽気に包まれ、過ごしやすい1日だったんですが・・・残念ながら馬券プレゼントは的中ゼロと厳しい結果に終わりました。ただ、上記の3連単プレゼントの惜しい結果や先々週から2週続けて登場してもらっていた競馬エイトの籔本トラックマンがこの日の担当3レースもすべて的中させて、解説機会6連勝という大記録を達成するなど、見どころは多い1日だったと思います。絶好調の籔本TMの予想に素直に乗っていればと、後になって思うんですが競馬はそんなに甘くない!・・・と、前振りが少々長くなりましたが、この時期にもらってうれしい「甘いもの」といえば・・・。

そう、チョコレートです(食べ物の写真撮りなれていないので、伝わらなかったら、すみません)!ちょうどこの日は2月14日、バレンタインデーということで、今年も女性アシスタントの武田英子さん、井川茉代さんのお2人からチョコレートをいただきました!毎年、味や種類など違うパターンのチョコレートを用意してくださるんですが、今年はお餅にチョコ粉末がコーティングしてあるタイプでした。チョコレートは脳を活性化してくれるって言いますし、これで来週以降も元気に戦うことができそうです。武田さん、井川さん、ありがとうございます!

次週は早くも2021年最初のGⅠ開催!2/21(日)の放送日は東京でダートの頂上決戦「フェブラリーステークス」(G1・ダ1600)が行われます。出走メンバーはカフェファラオ、サンライズノヴァ、レッドルゼンルなど。はたして新ダート王に輝くのは!?この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週2月14日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

2月14日の放送内容(予定)
①中継レース
阪神競馬場 1R~12R
東京競馬場 9R~12R
小倉競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 門口トラックマン 3R 籔本トラックマン
4R ミッキトラックマン、5R 柳トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 籔本トラックマン
8R 柳トラックマン、9R ミッキトラックマン
10R 籔本トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・籔本トラックマン
●「2021年 クラシックへの道」・・・ミッキトラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
斉藤弘樹記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第1回中京競馬12日目 2週連続のヒーロー!

新春の中京開催もいよいよ最終日。2/7(日)の放送日は中京で「きさらぎ賞」(G3・芝2000)、東京で「東京新聞杯」(G3・芝1600)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントは中京メインのきさらぎ賞を予想し、濱野さんがランドオブリバティ、西村さんがヨーホーレイク、田辺さんがショウナンアレスを指名。

レースはタガノカイとショウナンアレスが並走するように逃げる形で、1000mを1分1秒2で通過。やや縦長の馬群が残り600mで一気に凝縮して4コーナーカーブから直線へ。逃げるタガノカイを捕まえて早め先頭に立ったラーゴムが、大外から追い込んできたヨーホーレイクの追撃をクビ差凌いでゴールイン!クラシックホースを多数輩出してきた出世レースで重賞初制覇を飾りました。
3連単は濱野さんのランドオブリバティが3着、西村さんのヨーホーレイクが2着、田辺さんのショウナンアレスが6着となり、2着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、この日で年明けからの中京開催も最終日となったわけですが、残念ながら馬券プレゼントの的中はなし。ただ、先週も大活躍だった‟あの人”が、またやってくれました!!

2週連続の登場となったのは、競馬エイト・籔本トラックマンです!先週は2万3000円超えの馬券プレゼントに成功したばかり。この日、プレゼントコーナー担当ではなかったにもかかわらず、ヒーローとなった理由とは!?
実は、籔本TMの三冠を達成した騎手のようなポーズがヒントになってまして・・・なんと解説を担当した3レースすべてで馬券フォーカスを的中させていたんです!去年以降、コロナ対策もあって1日に登場するトラックマンも4人に制限された中で、ひとり2~3レースの解説をお願いしているんですが、この日の籔本TMは5レース、7レース、10レースと完璧な予想を披露してくれました!
リスナーの皆さんもプレゼント馬券コーナーはもちろんですが、各レースの担当トラックマンの予想も是非参考にしていただきたいと思います。そして、今回のヒーローである籔本TMといえば、競馬エイト紙面で坂本TMとの共同コラム「YABU✖SAKAでない」が好評連載中。推奨レースの他にも、エイトトラックマンたちの裏話やプライベートなエピソードが満載ですので、コチラもチェックしてみてください♪

次週から舞台は阪神競馬場に。2/14(日)の放送日は阪神で「京都記念」(G2・芝2200)、東京で「共同通信杯」(G3・芝1800)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週2月7日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

2月7日の放送内容(予定)
①中継レース
中京競馬場 1R~12R
東京競馬場 1R~12R
小倉競馬場 1R~12R

②本場レース解説
2R高橋トラックマン、3R 竹下トラックマン
4R 津田トラックマン、5R 籔本トラックマン
6R 高橋トラックマン、7R 籔本トラックマン
8R 津田トラックマン、9R 竹下トラックマン
10R 籔本トラックマン、11R 高橋トラックマン
12R 津田トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・竹下トラックマン
●「2021年 クラシックへの道」・・・津田トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・高橋トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
川端亮平記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第1回中京競馬10日目 2021年、最初の大爆発!!

2021年の競馬も開幕からまもなく1ヶ月。1/31(日)は中京で「シルクロードステークス」(G3・芝1200)、東京で「根岸ステークス」(G3・ダ1400)がそれぞれ行われました。3連単プレゼントは中京メインのシルクロードステークスを予想し、濱野さんがライトオンキュー、西村さんがラウダシオン、田辺さんがクリノガウディーを指名。

レースは混戦ながら1番人気の支持を集めたモズスーパーフレアが引っ張る形で前半3ハロンを33秒7で通過。直線に入り一気に後続各馬が差を詰め、モズスーパーフレアを飲み込むと、内からライトオンキューが抜け出したところへ、外から飛んできたシヴァージが並ぶ間もなく交わしてゴールイン!同じ舞台で行われるGⅠ・高松宮記念に弾みをつける重賞初制覇となりました。3連単は濱野さんのライトオンキューが2着、西村さんのラウダシオンが3着、田辺さんのクリノガウディーが16着となり、2着馬を指名した濱野さんが勝って連勝。

さて、この日は朝のフルコースの馬券プレゼントが大爆発!2021年初の3発的中となりました。まず、その口火を切ったのがご存じ、穴馬スナイパー・田辺大介さん。「穴馬狙い撃ち」のコーナーで中京7レースを選び、①ベストチャーム(7番人気)からの馬連1000円ずつの5点で勝負しました。ゴール前は混戦となるもなんとかハナ差2着を確保し、勝った⑭カレンリズとの馬連①-⑭が的中!これがなんと43倍の配当で4万3000円の大ホームラン!!ぼくは中京競馬場に居たので、スタジオの雰囲気はわかりませんが、これは相当盛り上がっていたのではないでしょうか?しかし、中京競馬場班も負けていません。中京メイン・シルクロードステークスで残り2発を的中させたのはこの方々!

2人揃ってガッツポーズを決めるのは、「WIN5のキモ」籔本トラックマンと「究極の1点勝負」門口トラックマン。シルクロードステークスでは籔本TMが②ライトオンキューからの馬連で2万3200円、門口TMが⑫ラウダシオンの複勝1点勝負で9500円をそれぞれゲット!それぞれ本命馬は違うものの、両者ともしっかり的中させるところが、馬券のうまさですね~!しかもこのツーショット、毎回馬券コーナー的中者を撮影しているぼくも記憶にないということは、おそらく初めての共演ということでしょう!いつかはプレゼントコーナーがすべて的中し、5人全員が揃う姿も見てみたいですね♪
ということで、この日の3発的中による払い戻し金の総額はなんと7万5000円超え!この勢いで来週以降も冬の寒さを吹き飛ばすような大当たりラッシュを期待しましょう!

次週から2月に突入。2/7(日)の放送日は中京で「きさらぎ賞」(G3・芝2000)、東京で「東京新聞杯」(G3・芝1600)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週1月31日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

1月31日の放送内容(予定)
①中継レース
中京競馬場 1R~12R
東京競馬場 9R~12R
小倉競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 門口トラックマン 3R 籔本トラックマン
4R 西尾トラックマン、5R 柳トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 籔本トラックマン
8R 柳トラックマン、9R 西尾トラックマン
10R 籔本トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・籔本トラックマン
●「2021年 クラシックへの道」・・・西尾トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
片山和広記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp