ドラマティック競馬日記

今週8月19日の放送予定

2018/08/15 水曜日 - 15:35:54 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

8月19日の放送内容(予定)
①中継レース
小倉競馬場 1R~12R
新潟競馬場 9R~12R
札幌競馬場 9R~11R

②本場レース解説
2R 竹下トラックマン、3R 藤岡トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 高橋トラックマン、7R 西尾トラックマン
8R 坂本トラックマン、9R 藤岡トラックマン
10R 増井トラックマン、11R 高橋トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・藤岡トラックマン
●「2019年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・高橋トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
斉藤弘樹記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第2回小倉競馬6日目 小倉ランチの定番は・・・

- 12:32:24 by ドラマティック競馬AD竹内

小倉開催3週目。8/12(日)の放送日は新潟で「関屋記念」(G3・芝1600)、札幌で「エルムステークス」(G3・ダ1700)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントは新潟メインの関屋記念を予想。濱野さんがウインガニオンを、西村さんがリライアブルエースを、田辺さんがフロンティアを指名しました。
レースはほぼ揃ったスタートから頭一つポーンと抜け出したエイシンティンクルがそのままハナを主張。1番人気に支持されたプリモシーンは中団のやや後ろ、2番人気リライアブルエースはそれを見るように後方5番手あたりを進みます。前半3ハロンは34秒2のミドルペース。徐々にペースが上がって、直線へ。内を通って逃げるエイシンティンクルが後続を突き放して2、3馬身のリード。そのまま押し切るかと思われた瞬間、真ん中からプリモシーン、大外からワントゥワンが強烈な末脚で迫り、最後は真ん中のプリモシーンがクビ差抜け出してゴールイン!3歳牝馬が歴戦の古馬をまとめて撃破しました。
3連単プレゼントは、濱野さんのウインガニオンが12着、西村さんのリライアブルエースが6着 、
田辺さんのフロンティアが11着となり、最先着馬を指名した西村さんが勝者に。
さて、関屋記念は1番人気のプリモシーンが勝って、2着ワントゥワン、3着エイシンティンクルと上位を牝馬が独占。夏競馬らしい結果となりました。そんな中、小倉競馬場ならではの昼食メニューが我々の胃袋を満たしてくれています。特に人気を集めているのが、この二品!


不動の本命は「チャンポン+おにぎり」。対抗は、特に魚がうまい小倉の名物「キスフライ定食」。今年も3週目に突入した小倉競馬ですが、ドラマティック競馬内での支持率トップのメニューはどちらか?その答えはあの方の食事シーンで明らかに・・・!

普段は温厚な濱野さんが鬼の形相?で喰らいつくのは、やっぱりチャンポン!毎週、濱野さんが「いつものヤツで」と注文されるので、もはや独走状態に!どうやら今年も定番メニュー1位は間違いないでしょう!夏の暑い中で食べる熱い麺が格別に美味しいんですよね♪
次週8/19(日)は小倉で「北九州記念」(G3・芝1200)、札幌で「札幌記念」(G2・芝2000)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週8月12日の放送予定

2018/08/08 水曜日 - 15:14:22 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

8月12日の放送内容(予定)
①中継レース
小倉競馬場 1R~12R
新潟競馬場 9R~11R
札幌競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 藤岡トラックマン、3R 高橋トラックマン
4R 竹下トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 門口トラックマン、7R ショータトラックマン
8R 藤岡トラックマン、9R 竹下トラックマン
10R 高橋トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 明木トラックマン

③朝のフルコース
●「僕の苦労はいつ実る?」・・・青沼稔
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・高橋トラックマン
●「2019年 クラシックへの道」・・・竹下トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
長田良三記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第2回小倉競馬4日目 旬のイケメンに小倉が大熱狂!

- 10:57:50 by ドラマティック競馬AD竹内

今週から8月に突入。8/5(日)の放送日は小倉で「小倉記念」(G3・芝2000)、新潟で「レパードステークス」(G3・ダ1800)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントは小倉メインの小倉記念を予想。濱野さんがトリオンフを、西村さんがサンマルティンを、田辺さんがマイネルサージュを指名しました。
レースは正面スタンド前の先行争いからマウントゴールドに出て、1番人気のトリオンフは直後の2番手。2番人気サトノクロニクルは好位の4番手、3番人気サンマルティンは後方3番手と有力各馬はそれぞれのポジションで向正面へ。3、4コーナーにかけてペースがあがっても馬群は7、8馬身圏内とほぼ一団。残り600mで逃げるマウントゴールドをトリオンフが馬なりで交わして先頭に。そのまま武豊騎手のゴーサインに応えると、後続を突き放し3馬身差の圧勝でゴールイン!1分56秒9とのレコードで、小倉大賞典に続く、重賞2勝目を挙げました。
3連単プレゼントは、濱野さんのトリオンフが1着、西村さんのサンマルティンが7着 、
田辺さんのマイネルサージュが10着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者に。
さて、暑い日が続くのは関西も、中継先の小倉競馬場も同じなんですが、この日、2018年8月5日(日)の小倉競馬場は、‟史上もっともアツイ日”となりました。まずはコチラをご覧ください。

備え付けのPCモニターの画面には、その日の天気、馬場に加え、当日の入場人員が表示されているのですが、この日は4万196人を記録しました。(カッコの202.5%は前年比率)。実はこの人数が小倉競馬史上最高の入場者数で、1997年当時の記録を4000人ほど上回る記録更新となったんです。20年以上経って、ここまで数が伸びたのには数多くの集客要素が重なったはずですが、その中でも最も大きな要因といえそうなのが・・・
イケメン俳優・竹内涼真さんの来場ではないでしょうか?朝から若い女性が多いとは感じていましたが、お昼のイベントでは普段は聞くことのない「キャー」「リョーマく~ん」という黄色い歓声を浴びていました。さすが、‟日本一旬な俳優”なんて呼ばれるのも納得です!しかも、小倉最終レース終了後にも竹内さんのトークショーがあるということで、放送終了後に下をのぞき込んでみると・・・

竹内さんの登場前からこの人だかり!普段なら小倉の全レースが終了後は人もまばらで、清掃員の方々が回っている時間帯ですが、GⅠのゴール前なみの盛り上がりを見せていました。残念ながら、帰りの便の都合もあって、竹内さんの登場の瞬間を見ることはできなかったんですが、おそらく地鳴りのような声援が響いたことでしょう!
ちなみに、さんざん「竹内さん」と書いているぼくも、実は名字が竹内。同姓でもここまで、何から何まで違うものなのかと自虐的になる一方で、そんなスーパースターと名字が同じだけで誇らしい気分にもなる、不思議な1日でありました。
次週8/12(日)は新潟で「関屋記念」(G3・芝1600)、札幌で「エルムステークス」(G3・ダ1700)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週8月1日の放送予定

2018/08/01 水曜日 - 14:59:05 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

8月5日の放送内容(予定)
①中継レース
小倉競馬場 1R~12R
新潟競馬場 9R~11R
札幌競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 明木トラックマン、3R 藤岡トラックマン
4R 竹下トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 明木トラックマン
8R 藤岡トラックマン、9R 竹下トラックマン
10R 増井トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・藤岡トラックマン
●「2019年 クラシックへの道」・・・竹下トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
川端亮平記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第2回小倉競馬2日目 台風!ビフォーアフター

- 14:17:45 by ドラマティック競馬AD竹内

今週から舞台は小倉競馬場に。7/29(日)の放送日は新潟で「アイビスサマーダッシュ」(G3・芝直1000)、札幌で「クイーンステークス」(G3・芝1800)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントは新潟メインのアイビスサマーダッシュを予想。濱野さんがラブカンプーを、西村さんがダイメイプリンセスを、田辺さんがレッドラウダを指名しました。
レースはほぼ揃ったスタートから、内のアクティブミノル、真ん中からラブカンプー、外からレッドラウダの先行争い。各馬が外ラチ沿いに集まって、前半3ハロン通過し、5,6頭が横一線。激しい叩き合いから先頭に立ったラブカンプーの内からスルスルと抜け出してきたダイメイプリンセスがそのまま1馬身ほどリードを保ってゴールイン!2戦2勝と得意の新潟1000mで、重賞初制覇を飾りました。
3連単プレゼントは、濱野さんのラブカンプーが2着、西村さんのダイメイプリンセスが1着 、
田辺さんのレッドラウダが10着となり、1着馬を指名した西村さんが勝者に。
さて、今週、日本列島を襲った台風12号。東から西に向かってくる珍しいケースの台風で、
関西は土曜の夜がピークでしたが、小倉競馬場のある、九州地方はちょうど日曜日が暴風域に。
無事に競馬自体は開催されたのですが、午前11時ごろから小雨が降り続き・・・

コチラが午後3時のメインレース前の空模様。台風が近づくにつれ、右側から横殴りの雨が降り注ぎ、
雲も低くたれ込め、奥の山並みも霞んでいます。そして、過酷な中継が終わった頃には・・・

分厚い雲に覆われ、山は全くに見えない状態に。特に前の写真と比べて、水の浮いたダートが雨の激しさを物語っています。わずか1時間ほどで競馬場の雰囲気は完全に変わってしまいました。
やっぱり、夏は多少暑くても、好天のもとで競馬を楽しみたいなぁと、痛感した週末でありました。
次週から8月に突入。8/5(日)は小倉で「小倉記念」(G3・芝2000)、新潟で「レパードステークス」(G3・ダ1800)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週7月29日の放送予定

2018/07/25 水曜日 - 14:24:54 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

7月29日の放送内容(予定)
①中継レース
小倉競馬場 1R~12R
新潟競馬場 9R~11R
札幌競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 西尾トラックマン、3R 明木トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 高橋トラックマン
6R 門口トラックマン、7R ショータトラックマン
8R 明木トラックマン、9R 増井トラックマン
10R 高橋トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「僕の苦労はいつ実る?」・・・青沼稔
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・明木トラックマン
●「2019年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
山口大輝記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第3回中京競馬8日目 女子も大好き!名古屋名物

- 11:01:44 by ドラマティック競馬AD竹内

中京開催もいよいよ最終日。7/22(日)の放送日は中京で「中京記念」(G3・芝1600)、函館で「函館2歳ステークス」(G3・芝1200)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントは中京メインの中京記念を予想。濱野さんがワントゥワンを、西村さんがウインガニオンを、田辺さんがブラックムーンを指名しました。
レースはややバラバラっとしたスタートから激しい先行争い。アメリカズカップ、マイネルアウラートに、外からウインガニオンと3頭が飛ばす展開に。馬群は大きく3つに分かれ、1番人気のグレーターロンドンは中団の最後方を進みます。前半3ハロンを33秒8で通過。3、4コーナーカーブにかけて馬群が一気につまって先頭はアメリカズカップで直線へ。最内で粘るアメリカズカップに、真ん中からロジクライ、さらに大外からグレーターロンドンが猛追。残り100mでロジクライを交わしたグレーターロンドンが重賞初制覇のゴールイン!1分32秒3のレコード勝ちであらためて本格化をアピールしました。
3連単プレゼントは、濱野さんのワントゥワンが5着、西村さんのウインガニオンが8着 、
田辺さんのブラックムーンが13着となり、最先着馬を指名した濱野さんが勝って連勝。
さて、この日で最終日を迎えた夏の中京開催。関西も暑い日が続いていますが、競馬が開催日の中京は色んな意味でアツかった!そんな日々を乗り切るために重要なのは食事♪と、いうことで中京開催最後を飾るネタはグルメです!ドラマティック競馬出演者も大好きな、暑い夏にこそ食べたい‟二大名古屋名物”をご紹介します!まずはコチラ・・・


お皿に美しく並べられた「手羽先」。一年中いつ食べてもおいしいですが、この時期は特にビールがすすみます!先に写真を撮らせてもらった茉代ちゃんの表情からも「早く食べたい!」って気持ちが伝わってきますね♪そして、もう一つの名物は・・・


ご飯の上にこれでもかと、鰻が盛られた「ひつまぶし」。丼を持つ英子ちゃんの顔と比較してもその大きさが分かります!先日(7月20日)が土用の丑の日ということで、まさに旬の味!しかも、ひつまぶしはそのまま食べたり、ダシをかけてお茶漬け風に食べたりと、味の変化を楽しめるのも特徴ですよね。実際、このボリュームでも英子ちゃんもペロリと平らげておりました♪
次週から舞台は九州、小倉競馬場へ。7/29(日)は新潟で「アイビスサマーダッシュ」(G3・芝直1000)、札幌で「クイーンステークス」(G3・芝1800)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週7月22日の放送予定

2018/07/18 水曜日 - 14:03:49 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

7月22日の放送内容(予定)
①中継レース
中京競馬場 1R~12R
福島競馬場 9R~11R
函館競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R ショータトラックマン、3R 竹下トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 藤岡トラックマン
6R 喜多村トラックマン、7R 西尾トラックマン
8R 竹下トラックマン、9R 増井トラックマン
10R 藤岡トラックマン、11R 喜多村トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「僕の苦労はいつ実る」・・・青沼 稔
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・竹下トラックマン
●「2019年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・喜多村トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
長田良三記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第3回中京競馬6日目 競馬×鉄道 夢のコラボ!

2018/07/16 月曜日 - 15:50:40 by ドラマティック競馬AD竹内

中京開催3週目。7/15(日)の放送日は函館で「函館記念」(G3・芝2000)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがサクラアンプルールを、西村さんがトリコロールブルーを、田辺さんがマイネルハニーを指名。
レースはホームストレッチの先行争いからカレンラストショーがハナを主張。1番人気に支持されたトリコロールブルーは中団のやや後ろ、2番人気ブレスジャーニーは最後方を進みます。馬群は15馬身ほどで、前半1000mをほぼ1分で通過。3コーナーのカーブで一気に馬群が凝縮し、目まぐるしく隊列が入れ替わって直線へ。先頭に立ったエテルナミノルを残り200mで交わしたのはエアアンセム。そこへトップハンデ57.5キロのサクラアンプルールが追い込むも、エアアンセムが半馬身ほど残してゴールイン!7歳にして重賞初制覇を果たしました。
3連単プレゼントは、濱野さんのサクラアンプルールが2着、西村さんのトリコロールブルーが6着 、
田辺さんのマイネルハニーが14着となり、2着馬を指名した濱野さんが勝者に。
さて、今年も大荒れとなった「函館記念」といえば、函館の名物レース。実は、この日の中京メイン「名鉄杯」も違った意味ではありますが、名物レースといわれています。1年に一度だけ、このレースの発走直前には、名鉄で使用しているミュージックホーン(警笛)をアレンジした独自のファンファーレの生演奏を聞くことができるんです。鉄道ファンにもうれしい粋な計らいですよね♪そして、中京競馬場内には、この「名鉄」とゆかりの深い「パノラマステーション」と呼ばれる場所があるのをご存知でしょうか?

そこには、かつて名鉄の代名詞として活躍した元特急「7000系パノラマカー」が展示されています。真っ赤な車体が可愛らしいですね。しかも、車両の中に入ることも可能なんです。

運転席はこの通り。ハンドルやペダルの人力感、無骨な鉄の錆び方など、レトロな雰囲気が堪りません!あまり電車に興味のないぼくですら興奮するんですから、鉄道好きはテンションMAXでしょう!そんな‟男のロマン”を刺激する一方で、女性にもうれしい場所でもあるんです。

左側に見える「UMAJO」のロゴからも分かるようにコチラには「UMAJO SPOT]も併設。ワンドリンク無料で、カフェのようなスペースで休憩をとることもできます。このように、競馬好きはもちろん、鉄道ファンに、若い女性と、老若男女を問わず楽しめる中京競馬場の「パノラマステーション」。ぜひ、みなさんも足を運んでみては!
次週で夏の中京もラストウィーク!7/22(日)は中京で「中京記念」(G3・芝1600)、函館で「函館2歳ステークス」(G3・芝1200)行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!