「第2回中京競馬2日目 プレゼント馬券7連勝!この日のヒーローは!?」

秋競馬が開幕し、舞台は中京競馬場へ。9/13(日)の放送日は中京で「セントウルステークス」(G2・芝1200)、中山で「京成杯オータムハンデキャップ」(G3・芝1600)がそれぞれ行われました。

3連単プレゼントは中京メインのセントウルステークスを予想し、濱野さんがミスターメロディを、西村さんがダノンスマッシュを、田辺さんがシヴァージを指名。

14年ぶりに中京での開催となったレースはセイウンコウセイがペースを握ってやや縦長の展開に。最後の直線、逃げたセイウンコウセイのリードがなくなると、残り200mで先頭に立ったダノンスマッシュがそのまま後続を寄せつけず1番人気に応える完勝のゴールイン!重賞6勝目を上げ、悲願のGⅠ獲りへ大きく弾みをつけました。

3連単は濱野さんのミスターメロディが3着、西村さんのダノンスマッシュが1着、田辺さんのシヴァージが10着となり、1着馬を指名した西村さんが勝って連勝。

さて、この日からドラマティック競馬での秋競馬の中継がスタート。実は前回の小倉開催よりも前から6週間、1ヶ月半にわたって的中を継続しているのが、番組のプレゼント馬券なんです!

この夏は“天才トリオ”による3連単プレゼント2週連続的中で大きな反響をいただきましたが、それ以外にも先週の「朝のフルコース」トラックマン3人全員的中など、毎週誰かがプレゼント馬券を成功させるという好調ぶり。そして今週は、あの方がやってくれました!!

競馬エイト・藤岡トラックマンです!照れながらの撮影でピースサインも控えめに。
「WIN5のキモ」を担当した藤岡TMは中山メイン「京王杯オータムハンデキャップ」をチョイス。
上位人気5頭が単勝10倍圏内にひしめく大混戦で、本命にしたのは⑯スマイルカナ。ゴール前はハンデ戦らしい3頭横並びのハナ差決着だったんですが、スマイルカナは2着に粘って馬連1000円を的中!これが2万500円の払い戻しに。
解説でも藤岡TMがポイントに挙げていた“実績馬なのに52キロの軽ハンデ”がモノをいう形となりました。
と、いうことで7連勝に成功した番組のプレゼント馬券。週替わりでヒーローが誕生する展開も頼もしい限りです!このまま年末まで連戦連勝と行きたいですね♪

次週、9/20(日)の放送日は中京で「ローズステークス」(G2・芝2000が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!