第4回小倉競馬6日目 今年も、小倉の名物が届きました!?

4回小倉開催3週目。8月最後となる8/29(日)の放送日は新潟で「新潟2歳ステークス」(G3・芝1600)、札幌で「キーンランドカップ」(G3・芝1200)がそれぞれ行われました。3連単プレゼントは新潟メインの新潟2歳を予想し、濱野さんがオタルエバー、西村さんがアライバル、田辺さんがクレイドルを指名。レースは最後の直線、内、外に広がった叩き合いの中から馬場の真ん中を通って早め先頭に立ったオタルエバーに、最内からセリフォスが迫り、残り100mで突き抜けてゴールイン!素質馬揃いのハイレベルな一戦を制し2戦2勝、無傷の重賞制覇となりました。3連単プレゼントは濱野さんのオタルエバーが3着、西村さんのアライバルが2着、田辺さんのクレイドルが5着となり、2着馬を指名した西村さんが勝者に。
さて、今年の夏は新型コロナの感染拡大に伴い、福岡県にも緊急事態宣言が出されたこともあり、自粛ムードが漂う開催に。出張の実況アナウンサー陣もたくさんの小倉名物を味わえないことを残念がっていました。そんな中でも毎年必ずと言っていいほど、届けられる小倉名物があるんです!ただ、もらっても、あまりうれしいものではない名物がこちら!


小倉最終12レースの時間帯になると、放送席を襲う西日です。実況担当の濱野さん、解説の柳トラックマンの表情からも「暑い」「眩しい」といった雰囲気が伝わってきますね・・・そんな強烈な西日が差し込む過酷な状況でも、実況アナウンサーはスタジオの西村さんとのやり取りを続けなくてはなりませんが・・・

柳TMの力も借りて、手持ちの紙を使い、強引にモニターの日差しを遮る一幕も!その甲斐もあって、濱野さんにとって最大の見せ場であるワイドクイズ3問目の‟歌謡ショー”も無事乗り切ることができたようです。
次週、いよいよ夏の小倉もフィナーレ!9/5(日)の放送日は小倉で「小倉2歳ステークス」(G3・芝1200)、新潟で「新潟記念」(G3・芝2000)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週8月29日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

8月29日の放送内容(予定)
①中継レース
小倉競馬場 1R~12R
新潟競馬場 9R~11R
札幌競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 高橋トラックマン 3R 竹下トラックマン
4R ミッキトラックマン、5R 藤岡トラックマン
6R 高橋トラックマン、7R 柳トラックマン
8R ミッキトラックマン、9R 竹下トラックマン
10R 藤岡トラックマン、11R 高橋トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・竹下トラックマン
●「2022年 クラシックへの道」・・・ミッキトラックマン
●「究極の1点勝負」・・・高橋トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
片山和広記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第4回小倉競馬4日目 まだまだ夏男の勢いは健在です!

再び2班体制となって迎えた4回小倉開催2週目。8/22(日)の放送日は小倉で「北九州記念」(G3・芝1200)、札幌で「札幌記念」(G2・芝2000)がそれぞれ行われました。3連単プレゼントは小倉メインの北九州記念を予想し、濱野さんがヨカヨカ、西村さんがモズスーパーフレア、田辺さんがレッドアンシェルを指名。レースは最後の直線、最内を通ってが粘り込みをはかるモズスーパーフレアに、外からファストフォース、ヨカヨカらが強襲。最後はヨカヨカが突き抜けてゴールイン!熊本産馬として初の重賞制覇を地元九州・小倉で果たしました。3連単プレゼントは濱野さんのヨカヨカが1着、西村さんのモズスーパーフレアが3着、田辺さんのレッドアンシェルが5着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者に。
さて、好調だった朝のフルコースも、この日は残念ながら的中ナシで、ひと休みとなりましたが・・・そんな中、勢いを持続し続けている夏男がいたんです!

ダブルピースで喜びを表現する濱野さん。先に書いたように馬券学講座の3連単プレゼントの北九州記念では、ヨカヨカを本命にした濱野さんですが、お昼のコーナー内でデータ予想を披露した際、対抗には2着となったファストフォースをあげていたんです!この組み合わせは馬連で37.8倍、2番人気だったモズスーパーフレアを加えた3連複は81倍という高配当だけに、この的中は気持ちがいいでしょうね~♪そして番組終盤、もはや定番となったワイドクイズ3問目で今週も大好きな曲を歌えることになり、大満足の1日だったようですね!ということで、迫力の競馬実況はもちろん、データ予想、歌と濱野さんの魅力を堪能できるドラマティック競馬、今後ともよろしくお願い致します。
次週、8/29(日)の放送日は新潟で「新潟2歳ステークス」(G3・芝1600)、札幌で「キーンランドカップ」(G3・芝1200)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週8月22日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

8月22日の放送内容(予定)
①中継レース
小倉競馬場 1R~12R
新潟競馬場 9R~12R
札幌競馬場 9R~11R

②本場レース解説
2R 門口トラックマン、3R 増井トラックマン
4R 西尾トラックマン、5R 高橋トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 竹下トラックマン
8R 西尾トラックマン、9R 増井トラックマン
10R 高橋トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 竹下トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・増井トラックマン
●「2022年 クラシックへの道」・・・西尾トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
山口大輝記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第4回小倉競馬2日目 難解メインレースをズバッと的中!

3週間の本社スタジオ中継を挟んで、舞台は再び小倉競馬場へ。8/15(日)の放送日は小倉で「小倉記念」(G3・芝2000)、新潟で「関屋記念」(G3・芝1600)がそれぞれ行われました。

3連単プレゼントは小倉メインの小倉記念を予想し、濱野さんがヴェロックス、西村さんがファルコニア、田辺さんがショウナンバルディを指名。レースは最後の直線、各馬が内を空けて外目を通ってスパートする中、その中でも最後方から大外に持ち出したモズナガレボシが直線で他馬をまとめて差し切ってゴールイン!格上挑戦で重賞初制覇を果たしました。

3連単プレゼントは、濱野さんのヴェロックスが7着、西村さんのファルコニアが6着、田辺さんのショウナンバルディが5着となり、最先着馬を指名した田辺さんが勝者に。

さて、先週の3連単プレゼントに大成功した御三方ですが・・・この日は1番人気から3番人気を押さえた守りの予想にもかかわらず、すべて5着以下に敗れる残念な結果に。まぁ6点買いで2週連続3連単を当たるなんて、滅多に起こることではないですからね~。そんな難解な小倉記念、そしてこちらもやや荒れ模様の決着となった新潟11レース・関屋記念で頼れる競馬エイトトラックマン2人がやってくれました。

2人揃って、サムアップのポーズで写真撮影に応じてくれたのは高橋TMと仲TM。まず、高橋TMは「究極の1点勝負」で小倉記念の⑦ヒュミドールの複勝馬券で勝負!先に書いたように上位人気馬総崩れということで、9頭立てながら3.0倍をつけ、1万5000円の払戻しをゲット!馬連フォーカスも38倍を超える的中となり、久々の登場にもかかわらず、バッチリ番組に貢献していただきました~!
そして、仲TMはなんと的中馬券2枚持ち!ということで、この日の関屋記念では、なんと、トリプル獲りに成功!その内訳は、本命にした⑥ロータスランドの単勝(9.7倍)が1000円分で9700円、ワイド⑥-⑪(5.0倍)が1500円で7500円、ワイド⑥-⑬(24.3倍)が500円で1万2150円となり、その合計は2万9350円に!今回、両トラックマンとも4番人気以下を本命にしており、さすがプロという仕事ぶりをみせていただきました~。まだまだ夏競馬での活躍、引き続きご期待ください!

次週、8/22(日)の放送日は小倉で「北九州記念」(G3・芝1200)、札幌で「札幌記念」(G2・芝2000)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週8月15日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

8月15日の放送内容(予定)
①中継レース
小倉競馬場 1R~12R
新潟競馬場 9R~11R
札幌競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 高橋トラックマン 3R 仲トラックマン
4R ミッキトラックマン、5R 藤岡トラックマン
6R 高橋トラックマン、7R 柳トラックマン
8R ミッキトラックマン、9R 仲トラックマン
10R 藤岡トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・仲トラックマン
●「2022年 クラシックへの道」・・・ミッキトラックマン
●「究極の1点勝負」・・・高橋トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
長田良三記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第3回新潟競馬6日目 感動のフィナーレ!?金メダル級の大当たり連発!

ラジオ大阪本社スタジオからの夏競馬中継3週目。8/8(日)の放送日は新潟で「レパードステークス」(G3・芝1800)、函館で「エルムステークス」(G3・ダ1700)がそれぞれ行われました。3連単プレゼントは新潟メインのレパードステークスを予想し、濱野さんがレプンカムイ、西村さんがメイショウムラクモ、田辺さんがスウィープザボードを指名。レースは最後の直線、早め先頭に立ったメイショウムラクモがそのまま他馬を突き放し、3馬身差の完勝でゴールイン!鞍上の柴田善臣騎手はJRA重賞最年長勝利記録を更新しました。

さて、数多くの感動と興奮を与えてくれた東京オリンピックが終わりましたが・・・実はこの日で3週にわたった本社スタジオをメインにした競馬中継も終了!実況アナウンサーをや競馬エイトトラックマンは再び競馬場からのお仕事となります。そんな全員が揃ってスタジオからお送りする最後の放送では、番組史上に残る驚きの展開が待っていたんです!まず主役となったのが・・・

かわいらしいピースのポーズで撮影に応じてくれたのは「究極の1点勝負」を的中させた喜多村トラックマン。函館9レースで本命のテーオーラフィットの単勝で勝負!みごと危なげない勝ちっぷりで2.8倍の1万4000円をゲット!午前中の時点では4倍近くあっただけに、喜多村TMの解説で買い進められた可能性もありますね!この日、8月8日は「エイトの日」ということもあって解説レースでも喜多村TMのほか、出演してくださったトラックマンはみなさん絶好調でした。

ただ、それ以上の驚きがメインレースで待っていたんです!この日の3連単プレゼントは、濱野さんのレプンカムイが3着、西村さんのメイショウムラクモが1着、田辺さんのスウィープザボードが2着となり、なんとなんと、大的中!!その金額はなんと7万670円と、ドラマティック競馬史上歴代2位の高額払戻しとなりました。ということで、久々に我らが‟天才トリオ”に登場していただきましょう!

この先、実現するかどうか分からない、紅白幕をバックにしたこの3人での記念撮影が実現!西村さんと濱野さん、2人じゃないかと思われるかもしれませんが、ちゃんと主役の右手が写っていますよ!7万を超える大ホームランとなったの要因は10番人気2着のスウィープザボードの激走にあるんですが、それを指名したのが穴馬スナイパーの田辺大介さん。実は田辺さん、この7万円馬券以前に超、超、高額プレゼントに成功し、乗りに乗った状態で迎えたメインレースだったんです。

田辺さんは朝のフルコースの担当コーナー「穴馬狙い撃ち」で新潟8レースを選択。本命にした9番人気シエラネバダと1番人気レヴェッツァの3連単2頭軸マルチで勝負!これがみごと的中し、なんと、なんと、なんと~26万6020円の金メダル級の大ホームラン!数多くの高配当をゲットしてきた穴馬スナイパーにとっても、これが番組でプレゼントした歴代最高配当の的中馬券となりました!そして、この日の払戻し総額は驚異の35万超え!4年に一度、いやそれ以上の奇跡が生まれた、ドラマティック競馬史上で永遠に語り継がれるであろう1日となりました。

次週から舞台は小倉競馬場へ。8/15(日)の放送日は小倉で「小倉記念」(G3・芝2000)、新潟で「関屋記念」(G3・芝1600)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第3回新潟競馬4日目 記念日に‟大御所歌手”登場!?

ラジオ大阪本社スタジオからの夏競馬中継2週目。8/1(日)の放送日は函館で「クイーンステークス」(G3・芝1800)が行われました。3連単プレゼントは濱野さんがテルツェット、西村さんがマジックキャッスル、田辺さんがシゲルピンクダイヤを指名。レースは最後の直線、目まぐるしく先頭が入れ替わる中、馬場の真ん中から矢のように伸びてきたテルツェットがはかったように差し切って1着でゴールイン!重賞2勝目をあげました。
3連単は濱野さんのテルツェットが1着、西村さんのマジックキャッスルが2着、田辺さんのシゲルピンクダイヤが9着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者に。
新潟・函館開催期間はラジオ大阪本社スタジオからお送りしているドラマティック競馬ですが、特に新潟の方は本命戦か、大波乱かという両極端の結果に!そんな中、堅い決着となったレースをズバっと1点で的中させた今週のヒーローが・・・

競馬エイト若手のホープ・稲垣トラックマンです!朝のフルコース「クラシックへの道」では新潟5レースの圧倒的1番人気⑩ルージュスティリアを本命に単勝1点勝負!1.4倍のオッズでも間違いなく勝つだろうと踏んだこの作戦がみごとに成功し、7000円の払い戻しをゲットしました!ヘタに儲けようと思うと、色々な式別に手を出して結局トリガミということも競馬をやっているとよくありますが・・・これが若さだと言わんばかりの気持ちの良い勝ちっぷりをみせてくれました。この日、出演者・スタッフを含め誰よりも若いのが稲垣TMだったんですが・・・逆に、もっともベテランのこの方も大いに番組を盛り上げてくれました!

放送日の8月1日に、ちょうど誕生日を迎えた濱野圭司アナウンサーです!濱野さんといえば、番組の終盤にお送りしているワイドクイズ3問目が今や歌謡ショーとなっているほど、歌うことが大好き。リスナーの皆さんからも「来週は誰の、どんな曲を歌うのか楽しみ」といった内容のおハガキを毎週たくさん頂いています。ということで、ぼくからは誕生日のお祝いとして、歌手になりきっての記念撮影をプレゼント!表情や雰囲気からも大御所歌手って感じが伝わってくる1枚になりました。今後も濱野さんによる実況アナウンサーと歌手の二刀流に注目してください!
次週、8/8(日)の放送日は新潟で「レパードステークス」(G3・芝1800)、函館で「エルムステークス」(G3・ダ1700)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週8月8日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

8月8日の放送内容(予定)
①中継レース
新潟競馬場 1R~11R
函館競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 喜多村トラックマン、3R 藤岡トラックマン
4R ミッキトラックマン、5R 仲トラックマン
6R 喜多村トラックマン、7R 藤岡トラックマン
8R 仲トラックマン、9R ミッキトラックマン
10R 藤岡トラックマン、11R 喜多村トラックマン
12R 仲トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・藤岡トラックマン
●「2022年 クラシックへの道」・・・ミッキトラックマン
●「究極の1点勝負」・・・喜多村トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
斉藤弘樹記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp