「第2回京都競馬4日目 そういえば、そんな時期ですね・・・」

時折、雪が舞い散る寒い1日となった2/9(日)は京都で「きさらぎ賞」(G3・芝1800)、東京で「東京新聞杯」(G3・芝1600)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントは京都メインのきさらぎ賞を予想。濱野さんがサトノゴールドを、西村さんがアルジャンナを、田辺さんがトゥルーヴィルを指名しました。
レースは最後の直線、逃げたギベルティを交わし、早め先頭に立ったストーンリッジを外からコルテジアが猛追。2頭馬体を合わせてのマッチレースはゴール直前でひと伸びを見せたコルテジアに軍配!なんと出走馬8頭中7番人気の伏兵が人気馬を一蹴する波乱の結末となりました。
3連単プレゼントは、濱野さんのサトノゴールドが6着、西村さんのアルジャンナが3着、田辺さんのトゥルーヴィルが5着となり、3着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、冒頭で書いたようにこの日はレース中にも雪が降るほど、先週までとはひと味違う本格的な寒さとなりました。例年に比べて暖かい日が続いたことで、忘れていた冬の寒さを痛感する1日に。ただこの日はうれしい意味でも、もうそんな時期かと、気付かされたことが・・・

はい、チョコレートです!次の金曜日はバレンタインデー。毎年、バレンタインデーが近づく日曜日になると、女性アシスタントの武田英子ちゃんと井川茉代ちゃんから、番組の出演者・スタッフ全員がチョコレートをいただいています。もちろん毎年中身も違っていて、茉代ちゃんによると今年は真ん中のピンク色をしたルビーチョコレートが流行っているということでした。実際、3種類どれも違う味で美味しかったですよ♪何よりこの日のためにデパートまで足を運び、チョコレートを選ぶ2人の心遣いがうれしいですね。英子ちゃん、茉代ちゃん、本当にありがとうございま~す!!