ドラマティック競馬日記 » Blog Archive » 第2回小倉競馬10日目 予想バトル勃発!?はたして結果は・・・

小倉開催5週目。8/26(日)の放送日は新潟で「新潟2歳ステークス」(G3・芝1600)、札幌で「キーンランドカップ」(G3・芝1200)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントは新潟メインの新潟2歳ステークスを予想。濱野さんがケイデンスコールを、西村さんがアンブロークンを、田辺さんがロードアクアを指名しました。
レースは2番のエルモンストロが好スタートから逃げる形に。2番手にロードアクア、3番手のエイシンゾーンがつけて、中団に2番人気のアンブロークン、1番人気ケイデンスコールは後方3番手に控えます。それでも逃げるエルモンストロ以外の10頭はほぼ一団。前半3ハロンは36秒3のゆったりしたペースで通過。4コーナーのカーブから徐々にペースが上がり、各馬は馬場の良い真ん中から外に進路をとって直線へ。エルモンストロを交わして先頭に立ったエイシンゾーンに、外からアンブロークン、スティルネス、ケイデンスコールなどが襲い掛かり、ゴール前は3頭の叩き合い。最後はクビ、ハナの接戦でケイデンスコールが1着でゴールイン!今年もロードカナロア産駒からクラシックの主役候補が誕生しました。
3連単プレゼントは、濱野さんのケイデンスコールが16着、西村さんのアンブロークンが7着 、
田辺さんのロードアクアが9着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者に。
さて、今週は久しぶりに馬券ネタ。特にこの日は札幌で海外から一流ジョッキーを招いたワールドオールスタージョッキーズが開催される、注目のレ―スが多かったですね。そんな中、「朝のフルコース」では、あるレースに熱い視線が注がれていました。壁に貼り付けてある、買い目一覧表を見てみると・・・

新潟メインの「新潟2歳ステークス」に、青沼稔アナウンサー、藤岡トラックマン、増井トラックマンの3者の予想が集中!それぞれの本命は青沼さんが⑤ロードアクア、藤岡TMが⑦エイカイキャロル、増井TMが⑨アンブロークンとなり、この時点で全員的中の可能性はなし。逆にいえば、誰の予想が当たるかというガチンコ勝負に・・・結果は上で書いた通り、1着にケイデンスコール、2着にアンブロークン・・・ということで、増井TMの馬券が的中!ワイド⑥‐⑨(2.5倍)を4000円でちょうど1万円の払戻しに。やはり「クラシックへの道」のコーナーを担当していることもあり、増井TMに‟一日の長”があったということでしょうか?しかしながら、馬券の式別や金額の振り分け方にしても
三者三様で、性格の違いなども表れているような気がして面白いですね。
次週、いよいよ小倉開催もフィナーレ。9/2(日)は小倉で「小倉2歳ステークス」(G3・芝1200)、新潟で「新潟記念」(G3・芝2000)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

Comments are closed.