• ミニ四駆を作ろう その③ ボディの塗装

    2020年4月17日 - 3:24 PM by 藤川 貴央

    ミニ四駆製作日記の更新が遅くなってごめんなさい。
    3回目の今回は「ボディの塗装」です。
    缶スプレーで簡単に塗装しました。

    ムラなく綺麗に仕上がりましたね。自衛隊車両のようなミリタリーな雰囲気を出そうと思っていたのですが、抹茶の和菓子みたいな…。

    コツは、焦らず少しずつ。
    いっぺんに塗ろうとすると、厚ぼったくなったり垂れたりします。
    サーフェイサーを吹いた後、シルバーで下地塗装、その上からOD色(オリーブドラブ)を塗装しています。
    ボディをどこかにぶつけて表面の塗装が部分的に剥がれても、シルバーの下地が見えると金属感が出てカッコ良いと思います。

    パイプ部分はシルバーで筆ぬり。黒で墨入れしました。

    ライト部分は、マスキングして塗り分けてみました。

    ボディの完成が近づいてきましたね。

    次回に続く!!

    過去の記事はコチラからどうぞ
    ミニ四駆を作ろう その① 説明書通りに組み立ててみた
    ミニ四駆を作ろう その② ボディの軽量化(肉抜き加工)