4月21日

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
すっかり春らしい気候が続いたかと思うと
この土日はまた冬のような寒さに…。
体調崩されていませんか?

本日の写真は大阪城公園です。
ポカポカ陽気の日に出かけたのですが、
あまりに太陽が元気いっぱいだったので
日傘を投入いたしました!
今年こそは顔も手足も日焼けしないように頑張ります!

本日最初のゲストは天童よしみさんです。

昨年がデビュー40周年の節目の年だった天童さん。
「最高の一年でした!」
「‘感謝’を皆さんに伝えられました」
と話して下さいました。

2月20日に新曲『ふるさと銀河』が発売になりました。
愛した人と手を離してしまった主人公が
自分が悪かったと反省し、始発で愛する人の元に帰る。
というストーリー。
コンサートなどで歌うときは
「こんな経験ありますか?」と天童さんが尋ねると
多くの方が「あるある~」と答えるのだそうです。
全国の皆さんそれぞれにある‘ふるさと’を想って
聴いて歌って欲しいとおっしゃられていました。

この曲には《ループ》という機械化した音をバックに
演奏をされているそうです。
まだ演歌ではあまり導入されていない技法だそうですが
じっくりと聴いてみると確かに不思議な音が・・・。
皆さんも注目して聴いてみて下さいね。

【天童さんの今後のスケジュール】

5月17日(金) 三重県総合文化センター
6月12日(水) 奈良県橿原文化会館
6月13日(木) あましんアルカイックホール
7月19日(金) 枚方市民会館

それぞれ 14時~/18時~の二回公演です。
詳しくはホームページをご覧ください。

お二人目のゲストは氷川きよしさんです。

コンサートツアー真っ最中の氷川さん。
先日私も拝見させていただいた大阪でのコンサートについて
お話を伺いました。
まず、大阪とは氷川さんにとって
「お客様の反応がいいのでエネルギーをもらえる場所」なのだとか。
確かに私も参加してみて勢いを感じました。
皆さんの熱気、しっかり伝わっているようです☆彡

会場には老若男女本当に幅広いファンの方が
お越しになられていましたが、
「真剣に歌をやっているということを多くの方に伝えたい」
「同世代の人たちにももっと伝えたい」と話されていました。

新曲『しぐれの港』が2月13日に発売されました。
船を男性に、港を女性に喩えて
男性の哀しみ、切なさ、ワガママ、詫びる気持ち、
身勝手さを歌った楽曲です。

サビの部分の印象的なこぶし。
こちらは作曲の水森 英夫先生の発案だそうです。
現在の形になるまでは文字では上手く表せないのですが
いくつかのパターンがあり、今の形に収まったようです。

来年はデビュー15周年を迎えられます。
「良い年を迎えられるようにこの一年頑張りたい」
と話されていました。

今回お届けした曲

6時台

 1  風の海峡/市川由紀乃
 2  夢の花 咲かそう/中村美律子
 3  銀座のトンビ/半田浩二
 4  炎の川/服部浩子
 5  ふるさと銀河/天童よしみ《ゲスト》
 6  愛だとか/由紀さおり
 7  大阪恋歌/黒川英二 

7時台

 8  ふるさとは今もかわらず/新沼謙治
 9  花のワルツ/藤あや子《昭和の名曲》
10  福の神/坂井一郎
11  しぐれの港/氷川きよし《ゲスト》
12  嘘の花/長保有紀
13  路地あかり/北山たけし

8時台

14  伊勢めぐり/水森かおり
15  そして・・・湯の宿/永井裕子
16  追憶の面影橋/八代亜紀
17  博多ア・ラ・モード/五木ひろし

 
以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
4月のテーマは【花】です。

タイトルにテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週のゲストは芹洋子さん、山内惠介さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。