第23回 コーヒーが飲みたくなる30分。

出演者:日乃陽菜美、石丸貴大、田中優希

自分のカフェをひらく、というのはコーヒー好きが一度は思ったことのある夢のような気がします。
そんな夢が少しかなったような気がした今回の収録。
『コーヒーが飲みたくなる30分』と題しまして私がコーヒーを振る舞い、
ローストの違いや、美味しい淹れ方などをお話させてもらいました。

お相手は、缶コーヒー党の石丸貴大さん、
コーヒーといえばキャラメルラテ!という超現代っ子な田中ゆきさん。

田中さんの素直な反応と、石丸さんの、首をかしげながらも頑張って違いを
見つけてくれようとする姿勢が対照的でとても面白かったです。

コーヒーは今や淹れたて新鮮なものを100円で買える時代。
それで満足な方もたくさんいらっしゃると思いますし、私もコンビニコーヒーはよく利用します。
だからこそ、手間ひまかけて淹れたコーヒーの価値、贅沢さがはっきりと感じられるのかなと思います。
時と場合に応じて、自分に合ったコーヒーがあると、人生がほんのちょっと豊かなものになるような気がします。
そんなコーヒーの良さを伝えられていたらいいな…と喫茶店のマスター気分で思った今回の収録でした。
(日乃陽菜美)

第22回 双子の母の奮闘記!

出演者:阿部宏美

今回、この番組で双子を生んだ時のことや子育てについてお話させていただく事になり、
ふと思い立って、18年前の、双子が生まれた日から始まる「赤ちゃんビデオ」を再生してみたんです。
手足をバタバタしながらこちらを見つめる双子の赤ちゃん、まだ首の座らない弟たちを
一生懸命抱っこしてあやそうとする2歳の娘。泣いたり、笑ったり、歌ったり、眠ったり、
そんな子供たちの様子を母である自分がどんな気持ちで撮影していたか
いろんな思いがよみがえってきました。

そんな思いを話すのに30分はあまりにも短すぎましたが、双子に関心のある方には「面白いなあ」と、子育てを終わられた方には「懐かしいなぁ」と、今子育て中の方には「参考になった」と、思っていただけるエピソードがあればうれしいです。
(阿部宏美)

第21回 歌謡浪曲の世界

出演者:浜村淳、吉村珠佳、西田愛
さて皆さん。
第1回、第2回に続いて浜村さんと3人でお送りしてきましたが、
この第3回でいよいよラスト。

今回は「歌謡浪曲」について語って頂きました!
その歌の時代背景や詳細を知ると、また感じ方が変わってきますね。
語りと歌によって展開していく物語に 、すっかり聞き入ってしまいました。
天津羽衣さんの楽曲もお聞き頂きましたが、皆さんいかがだったでしょうか?
ラジオで流れること自体、とても珍しかったのでは?
歌謡浪曲を語れる人が少なくなっているそうですから、
本当に貴重な30分でした。
興味を持った方、ぜひ周りの人にも教えてあげて下さいね!
では皆さん。おやすみなさい、生野菜!
(西田愛)

第20回 令和に見直す万葉集

出演者:浜村淳、西田愛、吉村珠佳

今月から、新元号『令和』の時代がスタート!
その由来は、万葉集の「梅花の歌三十二首の序文」ということで、今回のテーマは“万葉集”でした。
色々な身分の人が詠んだ、約4500首の和歌が収められていますが、
原文のままでは何が何やらさっぱり…と難しいイメージ。
ところが浜村さんにかかると、何と身近で面白く、時に色っぽいことか…(笑)

改元の影響で万葉集関連の本が売れに売れているそうですが、このラジオを聴いた人はすぐに本屋さんに走るかも…!
今回も、30分では語りきれない!もっと知りたい!
浜村さんの知識の深さ、話術・話芸をご堪能ください(^^)/
(吉村珠佳)

第19回 ありがとう・・・じゃなくてラジオが大好き!

出演者:浜村淳、吉村珠佳、西田愛

浜村淳、吉村珠佳、西田愛。(敬称略)

あれれ?このメンバーって、もしかして…?
いえいえ違うんです!MBS「ありがとう浜村淳です」ではありませんよ〜。
「ラジオが大好き!」なんです。
なんと5月8日から3週間に渡って、私達3人がお送りする事になりました。

浜村さんがOBCにいらっしゃるのはバチョン以来。
実にウン十年ぶりだそうで、にわかにOBCがザワついていました(笑)

周りの慌てぶりもどこ吹く風。
今日、浜村さんが語って下さったのは『話芸』について。
活弁士・徳川夢声さんの話を例に、話芸とはなんたるかをご教授頂きました。
浜村さんの語りは、まさに!立て板に水の如し!
あっという間に、引き込まれてしまいました。
今回の「話芸」を活かせるよう、2人とも精進します。

浜村さんが水戸光圀公ならば、あやちゃんと私は、助さん格さん。
どこまでも着いてゆきますぞー。(とりあえず3週間お供しまーす)
(西田愛)

第18回 ジャズバー”Holy you”開店!

出演者:堀内優美、森本光

記念すべき令和スタートのラジオが大好き!は、同級生コンビの堀内優美&森本光がお送りしました。

弁天町のラジオ大阪にたま〜にオープンするジャズバー「Holy you」
そこに訪れた一人の男、森本光。
オーナーの堀内優美が、彼の悩み相談に乗りながら、
今の気持ちにぴったりなジャズナンバーを選曲し、心を癒していきます。
王道のナンバーからせつないラブソング、元気になるスタンダードをはじめ、
BGMも「あっ、これ聴いたことある!」といわれる名曲を選んでみました。
森本さんの渋〜いナレーションではじまるラジオドラマ仕立ての30分。
きっとリスナーの皆さんにも、グラス片手にそれぞれの想いにふけってもらえることでしょう。

ジャズにはロマンチックな曲がたくさんあるので、これからもどんどん紹介していきたいです。
(堀内優美)

第17回 第二回パジャマサミット、からの?

出演者:熊谷奈美、青柳万美、住友未央、市川まゆ

第二回パジャマサミット、開催いたしました!

決議としては「免許を取って!車を買って♡」です。
車を持たない男性が増えているのは知っていましたが、免許を取らない方も増えているんですね。
驚きです・・・!!
かくいう私も、奈美議長も免許を持っていないのですけどね。
いや、それでも男性には持っていてほしいのですよ。
荷物のある時とか、遠くに行く時とか、車で連れて行ってもらいたいじゃないですか。

さて、今回の決議がなぜ1つになったかと言いますと、
殴り込みゲストスピーカーが登場したからです。
事務所の先輩、婚活をしっかりして結婚に至った市川まゆさん。

「あなたたち、現実みつめなさい」と、結婚相談サービスに登録した際の体験談を話してくれました。
いや~興味深かったです!!
好みのタイプと出会えそうだと心揺れる未央さん。
世界は広い、夢と理想を追い求めると諦めの悪い奈美さんと私。

とりあえず、まゆさんのご主人つながりで出会いを広げる、ということで今回は落着です。
(青柳万美)

第16回 アイドルのリアルライフ・・・

出演者:山口りえ

今回は『アイドルのリアルライフ』と題しまして、
元アイドルの私だからこそ話せる内容となっています。

30分間の1人喋りで、私らしく楽しく喋らせて頂きました。
アイドルの普段見えないリアルな部分や、自分自身が今こうして喋り手として
頑張らせて頂くまでのリアルな出来事を話しました。

正直かなりのリアルぶっちゃけトークでしたが、楽しんで頂けましたか?(笑)

アイドルが好きな方はもちろん、詳しくない方にも今回のラジオで
少しでもアイドルの世界を知ってもらうきっかけになれば嬉しいです♪
(山口りえ)

第15回 妄想ラジオ旅行、第二弾!

出演者:寺田一義、西山沙織

今回のラジオが大好き!は
日本旅行のカリスマ添乗員・寺田一義さんによる『寺田一義の妄想ラジオ旅行 』。
前回に引き続き私・西山沙織がお客さんとして旅行へ連れて行って頂きました。

今年のGWはなんと10連休!
予定を決めている方もいれば、まだの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、日帰りでも楽しむことの出来る「丹波篠山市」を案内して頂きました!
元号が平成から令和に変わる5/1に篠山市も丹波篠山市に変わります。
観光にぴったりな篠山城はもちろん、酒蔵やパン屋さん等…いろいろと教えて頂きました!
レンタサイクルもありますよ。

皆さんはGWどのように過ごされるのでしょうか?
(西山沙織)

第14回 どんなときも。

出演者:大浦理子

皆さんにとって「心のお守り」は何ですか?
私にとってそれは「槇原敬之」さん。
学生時代、異性の気持ちが解らないときは
槇原さんの曲を聞いて相手の気持ちを慮ってみたり。
就職活動で自分を見失いかけたときに背中を押してもらったり。
彼がデビューしてから30年。
心の支えとなってくれていました。

今まではそれを人に話す事もなく、
マグマの様にふつふつと沸き立つ気持ちに蓋をして身体の奥深くにしまっておりました。(笑)
しかし、今回槇原敬之さん大好き!で話すチャンスを頂き有り難き幸せ。
人間長く生きていると想像もしないチャンスが舞い込んで来るものです!
溢れ出す想いはあれど、失礼があってはならないと柄にも無く緊張し、
まだまだ話し足りない位です。

今回聞いて下さった槇原ファンの方には共感して頂き、
そうでないと言う方にも槇原敬之さんの魅力を感じて頂けたら幸いです。
「どんなときも。」貴方に寄り添う槇原敬之さんの曲がありますから!!
(大浦理子)