• 開局特番お聞きいただきありがとうございました

    2021年7月26日 - 4:37 PM by 原田 年晴

    開局スペシャル「ラジオで想いを届ける12時間!」お楽しみいただけましたでしょうか?

    特番の中では私たちアナウンサーが出演者の想いや、リスナーの皆さんにプレゼントを

    届けるお手伝いをさせていただきました。

    原田は舞昆の鴻原の社長からの想いを北新地の神田川本店に届けました。

    「美和堂」というおかずドレッシング専門店を環状線福島駅前に6月にオープンしました。

    このドレッシングをはじめおなじみの舞昆製品のいくつかも実は故神田川さんと鴻原社長が

    二人三脚で作り出した製品で神田川さんもお店の開店を楽しみにしていらっしゃたのですが

    ご存知の通りコロナでお亡くなりになりその想いは届かなっかたのです。

    さらに開店記念に神田川さんが描いたプレゼントされるはずだった「鯛の絵」が本店に飾った

    ままでであった。美和堂からは二人で作り上げた商品を神田川本店に、本店からはプレゼント

    されるはずだった鯛の絵をそれぞれ運びました。天国で神田川さん喜んでくれているかな?

    この模様は24日の産経新聞夕刊に掲載されています。

  • 19日 開局特番やります!

    2021年7月15日 - 11:33 AM by 原田 年晴

    ラジオ大阪が7月1日63歳の誕生日でした。

    毎年7月のどこかで開局記念の特別番組をお送りしています。

    ラジオ大阪開局63周年スペシャル ラジオで想いを届ける12時間

    4つのワイド番組のパーソナリティが「ご縁」のある人に電話をつないで

    その想いを届けます。

    来週の月曜日朝7時30分から12時間、どんな熱い想いを届けることが

    できるのか!どうぞお楽しみに!

    また、原田、和田、藤川アナウンサーがスタジオを飛び出して「想い」を

    形にしてその方のところまでお届けします。その模様は生中継でお伝えします。

    さあ、どこのだれに何をお届けするのかは番組お聞きくださいね!

     

  • ラジオ大阪 63才を迎えました

    2021年7月1日 - 10:24 AM by 原田 年晴

    今日7月1日はラジオ大阪の開局記念日、誕生日なのです。

    1958年の今日産声をあげて63年を迎えることができたのも

    ラジオお聞きの皆様のおかげと感謝しております。

    これからもさらに楽しんでいただける番組をお届けしたいと思っております。

    これからもラジオ大阪をよろしくお願いいたします。

    開局特番は7月19日に放送されます。お楽しみに!

     

  • カンテレ+ラジオ大阪=カンテら

    2021年5月12日 - 12:03 PM by 原田 年晴

    ラジオ大阪でこの4月から始まった番組「カンテら」(月、火 27時から28時)

    関西テレビのアナウンサーの皆さんが代わる代わるラジオの番組を担当

    されています。テレビのアナウンサーがラジオに挑戦!

    皆さんほんとに 楽しんでやっていらしゃいます。

    先週の「かぶりつきフライデー」に関純子アナウンサーと豊田康雄アナウンサー

    にお越しいただき生放送でお話をお伺いしました。

    また私と豊田アナとのニュース対決もあり盛り上がりました。

    明日までradikoタイムフリーでお聞きいただけます。

    これからもこんな交流深めていきたいと思っています。

     

  • 5月の「クリニックレポート」はフォトフェイシャルを初体験

    2021年4月26日 - 2:53 PM by 藤川 貴央

    5月も「日本一分かりやすいコンプレックス解消番組」を目指して
    『藤川貴央のクリニックレポート』をお送りします。

    今回はフェミークリニック大阪梅田院で「フォトフェイシャル」体験!
    ヴィーナスヴェルサという機械で、特殊な光を顔全体に照射します。
    大変面白い顔になってるのは目を保護するためのカバーを被せているためです。
    パチン!パチン!と輪ゴムで弾かれるくらいの感覚。
    シミや赤み、小じわ、ハリ、毛穴、ニキビの色素沈着といった症状に対して効果が期待できます。

    5月1日(土)の放送で体験レポートをお送りします!

    8日(土)と22日(土)は、お馴染みの親和クリニック統括副院長の安藤善郎先生。
    「ストレスと抜け毛」「白髪について」それぞれ詳しくお話を伺います。

    『藤川貴央のクリニックレポート』は毎週土曜日午後4時30分からです。

  • 「RG 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン試作零号機」をつくる②

    2021年4月22日 - 11:00 PM by 藤川 貴央

    バンダイ「RG 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン試作零号機」が完成しました!

    「さすがバンダイのリアルグレード!」素晴らしいキットでした。
    成型色で綺麗に色分けがされていて組み立てるだけでもリアルに仕上がりますが、
    今回も丁寧に塗装と墨入れを行いました。

    このキットは、パーツを付け替えることで「零号機」と「零号機改」のどちらも表現できます。
    しかしTV版では青色だった「零号機改」。
    山吹色がしっくりくる「零号機」として組み立てました。

    プロトタイプであることを示す山吹色は、黄色、オレンジ、白も混ぜています。
    白い部分はグランプリホワイト、グレーの箇所は「呉海軍工廠標準色」で塗ってみました。
    タミヤの墨入れ塗料で墨入れすると、グっと引き締まった印象に。

    関節がよく動くので、ポージングは自由自在。
    膝立ちでパレットライフルを持つ姿がハマります。

    エヴァンゲリオンとプラモデルがお好きなあなた…
    お家時間に宜しければ挑戦してみて下さい。

  • 上方漫才大賞 かまいたち、プラス・マイナス、ネイビーズアフロ 皆さんおめでとうございました。

    2021年4月12日 - 3:14 PM by 藤川 貴央

    10日(土)森ノ宮のクールジャパンパーク大阪TTホールで「第56回 上方漫才大賞」が行われました。
    コロナ禍の1年間、大変な中で私たちに「笑い」を届けて下さった漫才師の皆さんへ
    感謝の気持ちを込めて、ラジオ大阪、関西テレビの同時生放送をお送りしました。

    ホールでの司会は初めての私、お弁当が喉を通らないくらい緊張しましたが、
    サブローさん、関さん、スタッフの皆様にお心遣い頂き、何とか務めることができました。
    心より感謝申し上げます。

    大賞はかまいたちのお2人!


    奨励賞から2年のスピード受賞!おめでとうございました!

    終演後、奨励賞に輝いたプラス・マイナスの岩橋さん、兼光さん、
    新人賞を獲得したネイビーズアフロのみながわさん、はじりさんと記念に1枚。

    2年ぶりとなった奨励賞、新人賞の戦いは、最高のメンバーが集結。
    「最後の賞レース!」と必勝を期して臨んだプラス・マイナスのお2人が、
    圧巻のパフォーマンスで奨励賞に輝かれました。

    ネイビーズアフロは5年連続で新人賞へノミネート。
    毎回、大いに客席を沸かせるも僅差で悔し涙を呑んできました。
    サブローさんが封筒から受賞者が書かれた紙を取り出した際、
    チラっと「ネイビーズアフロ」の文字が見えて、涙が出そうになりました。
    今回は「かみまん投票」でも1位!堂々の新人賞受賞、素晴らしかったです!

    ラジコのタイムフリーで「 第56回上方漫才大賞 」是非お聴き下さい。
    ラジコプレミアム(税抜き¥350)にご登録頂けば、関西以外にお住まいの方もお楽しみ頂けます。

  • 卒園式

    2021年3月30日 - 12:11 PM by 和田 麻実子

    長男が保育園を卒園しました。5年間お世話になった保育園。
    たくさんの友達や先生から、多くの刺激を受けて大きくなってくれました!

    2~3歳くらいの時。私にしがみつき泣いて離れない長男を抱き上げて
    「お母さん、あとは任せてください。お仕事行ってらっしゃい!」
    と何度も助けてくれた保育士さん。感謝しかありません!
    母親の私が涙涙の卒園式でした。
    息子はケロッとしてましたけど(笑)

  • 「RG 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン試作零号機」をつくる①

    2021年3月29日 - 3:38 PM by 藤川 貴央

    映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版 :||」が現在公開中!

    四半世紀に渡って“COOL JAPAN”を牽引してきた『エヴァンゲリオン』が遂に完結しました。
    現時点で興行収入は60億円を超え、観客動員数は396万人を突破!
    シリーズ最高記録を更新しました。

    「ありがとう!エヴァンゲリオン!ありがとう!庵野監督!」
    全てのエヴァンゲリオンとさようならしたはずなのに、私はその足で模型ショップへ。
    購入したのがBANDAI「RG 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン試作零号機」。
    やはり私と同じように現実世界に戻り切れない方が多いようで…
    主人公・碇シンジが乗る初号機(紫色)と、アスカの弐号機(赤色)は売り切れ!
    でも綾波レイの零号機を買うことができました。
    エヴァ零号機は山吹色のカラーリングが示す通り最初に製作されたプロトタイプ(試験機)。
    身を挺して初号機を守るなど数々の名シーンの立役者となりました。

    リアルグレードシリーズは、バンダイ製プラモデルのブランドの1つで、
    「よりリアルな雄姿の追求」をコンセプトに掲げています。
    ワクワクしながら箱を開けてみると…

    部品の点数が半端じゃない!色分けも完璧!接着剤不要のスナップフィットモデルです。
    私はプラスティックの質感を消すためにザッと塗装しましたが、
    ただ組み立てるだけでも十分リアルな仕上がりになります。

    内部の骨格に装甲を装備していくという作業工程はエヴァンゲリオンそのもの。

    グレー部分は、兵器らしさを狙って「呉海軍工廠標準色」で塗ってみました。

    筋肉質なエヴァンゲリオンの脚が見事に再現されています。

    胴体は背骨や肩甲骨が可動し、のけぞったり、ひねりを加えたりすることもできます。
    「こんなに動くの!?」とビックリしっぱなしでした!

    完成が楽しみ!次回に続きます。

  • 桜、さくらの季節

    2021年3月25日 - 5:22 PM by 原田 年晴

    今年も桜の季節がやってきました。

    なぜか心ウキウキですね。

    でもコロナ禍なので花見に行くならしっかり感染予防を

    お忘れなく。

    昨日取材で兵庫県庁に出かけました。すぐ前に兵庫県公館の

    素晴らしい建物があり玄関には桜の花が5分咲きぐらいでした。

    穏やかな春の日で取材やめたくなりました。でもちゃんと

    しましたよ!