• 「フジミ模型 1/24 ランドクルーザー80」 ラジオ大阪中継車バージョン④完成!

    2020年12月4日 - 11:48 AM by 藤川 貴央

    目の不自由な方へ音の出る信号機を寄贈するためのチャリティ・番組
    「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」のパーソナリティ・オークションに出品するべく製作した
    「フジミ模型 1/24 ランドクルーザー80」ラジオ大阪中継車バージョンが完成しました。

    ニュースの現場からのリポートや、大阪国際女子マラソンなどのスポーツ中継で活躍した中継車「FMカー」。
    リスナーの皆様に臨場感溢れる生の音声を届けるため、どんなところにも駆け付けた在りし日の姿です。

    真横から!イイ!
    前扉や、側面のライン、ドアの取っ手、窓枠なども完全塗装です。
    ロゴはデカールを自作し、丁寧に貼り付けました。

    ナンバープレートは、もちろん特殊用途車両を示す「8ナンバー」で「13-14」。

    リアはこんな感じ。
    私は、車なら「リア」の表情、飛行機なら裏側が好きです。

    さて、この「フジミ模型 1/24 ランドクルーザー80」ラジオ大阪中継車バージョンを
    「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」のパーソナリティ・チャリティ・オークションに出品します。
    落札金は、全て目の不自由な方のために使わせて頂きます。
    今年もご協力、よろしくお願い致します。

  • 「OBCドラマティック競馬」プロデューサーを卒業しました。

    2020年12月3日 - 2:52 PM by 藤川 貴央

    リスナーの皆さんにお伝えしたことはないのですが…実は私、
    番組制作を学ぶため「OBCドラマティック競馬」のプロデューサーを拝命していました。

    アーモンドアイが三冠牝馬に輝いた2018年に就任し、
    アーモンドアイが有終の美を飾った先月29日のジャパンカップをもって、
    後任のプロデューサーへの引継ぎを無事に終えました。

    この一瞬だけ、みんなに集まってもらいました!
    私のような者でもプロデューサーができたのは、総合司会の西村寿一さんをはじめ、
    構成作家・田辺大介先生、藤田ディレクター、スーパーAD竹内さんら
    素晴らしいスタッフと、サンスポ記者の皆さん、
    競馬エイトトラックマンの皆さんのお力があったからです。
    この場をお借りして、改めて感謝申し上げます。

    尊敬する濱野圭司アナウンサーと三宅きみひとアナウンサー。
    番組の至宝“Mr.桜花賞”濱野アナウンサーは、
    私が大学生のころ通っていたアナウンススクールの先生なんです!
    こんな形で一緒にお仕事をさせて頂けるとは思ってもみませんでした。
    濱野先生の名実況を、毎週すぐそばで聴くことができて幸せでした。
    去年加わった松下翔アナウンサーもメキメキと実力をつけ、
    来年はメインレースで活躍してくれるのを楽しみにしています。

    クリストフ・ルメール騎手に
    「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」のチャリティにご協力頂いたこともありました。
    大変気さくなお人柄で「喜んで!」とサインをして下さいました。
    ルメール騎手、ありがとうございました。

    これは令和最初の日、令和元年5月1日の栗東トレーニングセンターの様子です。
    トレセンでは、ジョッキー、調教師の先生方、厩舎関係者の皆様に大変お世話になりました。

    そして今年は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため2月29日から無観客開催となり、
    「OBCドラマティック競馬」でも3密を避けるため
    競馬場班とラジオ大阪本社スタジオ班の2チームに分けて中継を行いました。
    この秋から、少しずつではありますが競馬場でお客さんの姿を見られるようになって嬉しいです。
    競馬場が多くのファンで賑わう日が早く訪れるよう、
    OBCでは引き続き状況を注視し、万全の対策をしながら競馬中継をお届けして参ります。

    アナウンサーの職にあるものとしては、
    実況アナウンサーとしてこのチームに参加することができていたら…
    という思いが無かったと言えばウソになります。
    しかしプロデューサーの仕事は多岐に渡るため、アナウンサーとプロデューサーの両立は難しいと判断しました。
    制作サイドに徹することで学んだ多くを、
    これからの番組作りやトークに生かしていきたいと思います。

    12月6日(日)は中京競馬場でチャンピオンズカップ(G1)が行われます!
    日曜日なのに競馬場の放送席に行かないなんて寂しい気もしますが…
    家で「OBCドラマティック競馬」を聴きながら馬券を買う番組ファンの1人に戻ります。

    改めて皆様に感謝申し上げますと共に、放送26年の「OBCドラマティック競馬」!
    今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

  • コロナに負けず!

    2020年12月1日 - 11:24 AM by 和田 麻実子

    長男5歳、2年前からラグビーを始めています。
    今年はコロナの影響で活動できない期間が長かったですが
    先月、聖地・東花園ラグビー場で試合することができました。

    「あした、はやくおきる!しあいやからな!」

    前日からやる気満々の長男。
    いつものグラウンドではなく
    ラグビー場に入れることも楽しみだったようです。
    きれいに整備された東花園ラグビー場は
    親の私も、なんだか身が引き締まる想いがします。

    子供がスポーツを始めて感じたのは、親側の本気度!
    親の声援もかなり熱が入っています。
    少し怖いぐらい…私はまだ慣れません…(笑)

    子供たち、ボールを追いかけて一生懸命走っていました!
    元気で頑張ってくれたらそれでいい!

  • 咲くやこの花賞受賞記念「鶴澤寛太郎 文楽三味線の世界」

    2020年11月25日 - 2:54 PM by 藤川 貴央

    11月24日(火)大阪市中央区の大阪倶楽部で「咲くやこの花コレクション 鶴澤寛太郎 文楽三味線の世界」が開かれました。

    この演奏会は、人形浄瑠璃文楽の三味線奏者・鶴澤寛太郎さんの「咲くやこの花賞」受賞を記念して開かれたもので、光栄にも第1部トークコーナーの聞き手をさせて頂きました。

    同級生の寛太郎さんの受賞が本当に嬉しく、誇らしく…夢のような時間でした。

    終演後、大阪倶楽部の正面玄関にて

    第2部では竹本錣太夫さんと共に「日吉丸稚桜-駒木山城中の段-」を演奏。

    舞台と客席の間には十分な距離を取っていましたが、間近で聴く生の浄瑠璃は大迫力!

    額に大粒の汗を浮かべて語る錣太夫さんの熱演!

    それに負けない寛太郎さんの、時に太く、時に繊細で、緩急を自在に操る素晴らしい技と、響きのある音色に魅了されました。これぞ鶴澤寛太郎!という演奏でした。

    「咲くやこの花コレクション 鶴澤寛太郎 文楽三味線の世界」

    12月5日(土)から 12月11日(金)まで、動画配信でもご覧頂けます。

    料金は¥2,000(税込み)です。

    配信視聴チケットは e+(イープラス)からお申込み下さい。

  • 「OBCふれあいラジオ ラジオディスタンスはゼロで!」

    2020年11月23日 - 5:10 PM by 藤川 貴央

    「OBCふれあいラジオ ラジオディスタンスはゼロで」

    ラジオ・radikoで、そしてYou Tube でお楽しみ頂いた皆様、ありがとうございました。

    今年は新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、毎年恒例の「OBCラジオまつり 10万人のふれあい広場」は残念ながら中止しましたが、リスナーの皆さんに喜んで頂きたい!楽しんで頂きたい!という私たちラジオ大阪の思いが少しでも伝わったなら幸いです。

    You Tube ラジオ大阪公式チャンネルでは、控室からライブ配信しました。

    各ワイド番組パーソナリティの皆さんがけん玉に挑戦!ワイワイ楽しくお送りしました。

    ボイメン大阪研究生の皆さんは、若さと明るさで大いに盛り上げてくれました!

    レジェンドパーソナリティのお二人、里見まさとさん、中西ふみ子さんには、ラジオトークの極意を伺い大変勉強になりました。

    ご出演頂いたパーソナリティの皆さん、ありがとうございました。

    そして試行錯誤を繰り返しながら、慣れないYou Tube生配信の体制を組んでくれたスタッフに感謝します。

    さて!ラスト午後4時からの配信で出題した問題はお分かりになりましたか?

    クイズの答えと、住所、お名前、年齢、電話番号、聴取環境(AM1314 / FM91.9 / radiko)を書いて、メールでご応募下さい。

    宛先は 919@obc1314.co.jp

    今日11月23日中にお送りください。

    ご応募頂いた方の中から抽選で62人(ラジオ大阪はおかげ様で開局62周年)の方に、OBCクオカード¥500分をプレゼントしますよ。

    たくさんのご応募、お待ちしています。

  • 20日のJ-HITS RADI×MATIONは…「ハーモニーが美しい曲」をお送りしました。

    2020年11月20日 - 9:00 PM by 藤川 貴央

    毎週金曜日放送の「J-HITS RADI×MATION」。今週はハーモニーが美しい曲をリクエストテーマにお送りしました。

    今週のプレゼントはLiSAさんのクリアファイルと、WANDSのマグカップ!(すみません。放送では「湯飲み」と表現しているのですが、オンエア後に見てみたらマグカップでした笑)

    来週のテーマは「振り付けも大好きな曲」です。

    毎週お1人にアーティストグッズが当たります!是非リクエスト下さいね。

    今週の「Go To 地酒 Back To 演歌」は、世界一の栄冠に輝いた銘酒!

    福島県二本松市にある奥の松酒造「あだたら吟醸」をご紹介しました。

    *来週11月27日は、特別番組の放送がありますので放送時間が変わります。

    午後7時30分から8時26分の56分間となります!来週は7時半にお耳にかかりましょう!

  • 福知山に行ってきました!

    2020年11月18日 - 3:31 PM by 原田 年晴

    日曜日、小春日和のいいお天気。

    こころウキウキで小旅行に行ってきました。

    福知山です。「麒麟がくる」に紅葉も相まってにぎわっていました。

    城を離れると昔ながらの通りがひっそり静かに心を落ち着かせてく

    れました。

    今、各電鉄会社が安い切符を乱発しております。

    こんな切符を使ってコロナに気を付けながら旅してみたらどうですか?

    JR西日本 Go To トラベル地域共通クーポン

    秋の関西1デイパス

    どこでもドアきっぷ

    関西近郊 休日ぶらり旅きっぷ  など

    ちなみに私は関西近郊で福知山往復2600円でいきました。

    近鉄もビックリするほど便利な安い切符がでています。

     

  • 「フジミ模型 1/24 ランドクルーザー80」 ラジオ大阪中継車バージョン②車体の塗り分け

    - 10:10 AM by 藤川 貴央

    ラジオ・チャリティ・ミュージックソンのパーソナリティオークションに出品すべく鋭意製作中の「フジミ模型 1/24 ランドクルーザー80」。

    システム(技術)部が保管していた、ありし日のOBC中継車。
    生中継の最中、八木式アンテナを伸ばしている貴重な写真です。

    この画像を参考にしながらグランプリホワイトで塗装した真っ白な車体を塗り分けていきます。

    まずドアの塗装です。実際はエンジ色に近い色味なのですが、我がOBCのロゴは鮮やかな赤のイメージ!

    ドアノブを境に下が赤、上がグレーのツートーンカラーにします。

    バンパーは濃いグレー、ライト周りをシルバーに。

    その後、車体側面の赤いラインや窓枠のゴムを塗装するためにマスキングテープを貼ること2時間…。

    全身大けが!?みたいになってしまいました。

    マスキングしては塗り、塗り終えてはマスキングし「どうテープを貼ればどのように残るか?」を考えながら作業を進めます。

    さぁ!これを剥がすとどうなるか!?

    おやおや!良いですねぇ!ほぼ狙い通りになりました。

    どうしても少しはみ出したり塗料が届いていなかったりするところが出ますので、細かい箇所はこれから筆塗りで修正していきます。

    つづく

  • 11/24 咲くやこの花コレクション『鶴澤寛太郎 文楽三味線の世界』

    2020年11月17日 - 4:15 PM by 藤川 貴央

    いよいよ来週24日(火)に迫りました。

    咲くやこの花コレクション『文楽三味線の世界』

    私の中学の同級生で、ラジオ大阪でもお馴染み!人形浄瑠璃文楽座の三味線奏者・鶴澤寛太郎さんの会です。

    この会は、平成30年度の「咲くやこの花賞 演劇・舞踊部門」の受賞を記念して大阪倶楽部で開かれるもので、二部構成になっています。

    第一部は「文楽三味線の魅力を語りつくす」と題するトークコーナー!義太夫三味線の奥深い魅力について寛太郎さんが語ります。

    私、光栄にも聞き手を仰せつかりました!こんな日がやってくるなんて中学時代には想像もしませんでした。

    本当に幸せなことです。

    そして、第二部では寛太郎さんと竹本錣太夫さんで「日吉丸稚桜 駒木山城中の段」を演奏します。

    座席チケットは既に完売!

    しかし、この公演の模様はオンライン配信でも後日お楽しみ頂けます。

    e+(イープラス)のStreaming+(ストリーミングプラス)で、12月5日~11日まで視聴できます。

    オンライン視聴用のチケットは販売中!お値段は¥2,000(税込み)です。

    コチラ e+(イープラス) からお申し込みください。