第1回阪神競馬8日目 3連単プレゼント的中はいつに!?

朝は少し冷え込んだものの、昼過ぎには気温も上昇し、過ごしやすい1日となった3/17(日)の放送日。阪神で「阪神大賞典」(G2・芝3000)、中山で「スプリングステークス」(G2・芝1800)がそれぞれ行われました。三連単プレゼントは阪神メインの阪神大賞典を予想。濱野さんがゴールドシップを、西村さんがデスペラードを、田辺さんがベールドインパクトをそれぞれ指名しました。

数々の名馬が走り、幾多の名勝負が繰り広げられてきた阪神大賞典。今年はメンバー唯一のGⅠホースであり、昨年の有馬記念からの始動戦となるゴールドシップが、単勝1.1倍という断然の支持を集めました。
レースは、9頭立ての少頭数でながら馬群はバラけて、先頭からシンガリまで15馬身ほどのやや縦長の展開。注目のゴールドシップは1周目を最後方で回ります。3コーナー付近からロングスパートを開始したゴールドシップは4コーナーカーブから直線に向いた辺りでベールドインパクトと併せる形で早くも先頭へ。そこからさらに加速し、他馬の追撃をまったく寄せ付けず快勝!GⅠホースの貫禄を示すとともに、春の天皇賞に弾みをつけました。三連単は、濱野さんのゴールドシップが1着、西村さんのデスペラードが2着、田辺さんのベールドインパクトが4着となり、1着馬を指名した濱野さんが今週も勝って、これで5連勝。

さて、今週のメインはお昼の馬券学講座で御三方が「我々が得意とする長距離戦」と熱弁していた阪神大賞典。しかも9頭立てということで、「今日こそは的中か!?」と期待も高まったわけですが。。。結果はすでに↑で書いたように1、2、4着!!

プレゼントとして送ることができなかった馬券を手に悲しみの表情を浮かべる美緒ちゃん。実は美緒ちゃんも、ゴールドシップとベールドインパクトの2頭軸で、御三方と同じ買い目を購入していたので「みんなに当たったら最高だったのに~」と、ホントに悔しそうでした。たしかに4コーナーでゴールドシップと一緒にベールドインパクト上がっていった時は「おっ!」って思ったんですがねぇ。あ~~~残念!!
果たして、次の的中はいつ!?できれば年内にお願いしますよ、御三方!!

さて次週からはいよいよ春のGⅠシリーズのスタート。3/24(日)の放送日は、中京で「高松宮記念」(GⅠ・芝1200)が行われます。ロードカナロアのスプリントGI の秋春制覇なるか!?この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!