ラジオ大阪 OBC

春の全国交通安全運動

「子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保①」

放送日:2022年4月16日(土)~4月25日(月)

毎日が交通安全!交通事故をなくそう!

新生活が始まる4月以降に歩行中の交通事故が増えています。
横断歩道では、信号を守り、右と左をよく見て渡りましょう。
大人は子どもの目線で生活道路や通学路の安全確認を。

交通ルール、みんなで守って事故のない社会へ。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン、
創価学会もこのキャンペーンを応援しています

音声を再生

「子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保②」

放送日:2022年4月16日(土)~4月25日(月)

毎日が交通安全!交通事故をなくそう!

「車に気づかなかった」「車の音が聞こえなかった」
歩行中の高齢者の交通事故は、信号無視や斜め横断など横断歩道のない道路を渡ることで、多く発生しています。
慣れた道でも油断をせず、立ち止まって安全確認を。

交通ルール、みんなで守って事故のない社会へ。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン、
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。

音声を再生

「子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保③」

放送日:2022年4月16日(土)~4月25日(月)

毎日が交通安全!交通事故をなくそう!

子どもや高齢者の交通事故は、自宅近くで多く発生しています。
信号は必ず守る。
横断禁止場所で、道路を渡るのは、やめましょう。
生活道路や通学路などの「慣れた道」でも、安全確認を。

交通ルール、みんなで守って事故のない社会へ。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン、
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。

音声を再生

「自転車の安全利用の推進①」

放送日:2022年4月16日(土)~4月25日(月)

毎日が交通安全!交通事故をなくそう!

自転車は、軽車両に位置づけられた「車のなかま」です。
通行は、車道が原則。歩道は例外です。
歩道は、歩行者優先です。
自転車は、直ぐに止まれる速度で車両寄りを通行しましょう。

交通ルール、みんなで守って事故のない社会へ。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン、
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。

音声を再生

「自転車の安全利用の推進②」

放送日:2022年4月16日(土)~4月25日(月)

毎日が交通安全!交通事故をなくそう!

自転車は車のなかまです。
飲酒運転や横に並んでの通行は禁止されています。
信号を守り、交差点では一時停止、安全確認を行いましょう。

交通ルール、みんなで守って事故のない社会へ。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン、
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。

音声を再生

「自転車の安全利用の推進③」

放送日:2022年4月16日(土)~4月25日(月)

毎日が交通安全!交通事故をなくそう!

自転車は車のなかまです。
自転車を利用するときは、ヘルメットを着用。
幼児用座席ではシートベルトも着用しましょう。
夜間は必ずライトを点灯し、安全確保を。

交通ルール、みんなで守って事故のない社会へ。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン、
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。

音声を再生

「歩行者等の保護を始めとする安全運転意識の向上①」

放送日:2022年4月16日(土)~4月25日(月)

毎日が交通安全!交通事故をなくそう!

生活道路では歩行者に優しい通行空間を目指す
「ゾーン30プラス」の設置が進んでいます。
「ゾーン30」の区域では、時速30キロ以下で走行。
抜け道として利用するのは控えましょう。

交通ルール、みんなで守って事故のない社会へ。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン、
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。

音声を再生

「歩行者等の保護を始めとする安全運転意識の向上②」

放送日:2022年4月16日(土)~4月25日(月)

毎日が交通安全!交通事故をなくそう!

ドライバーの皆さん、歩行者を守るのは運転者の義務です。
信号のない横断歩道の直前では、停止できる速度で走行。
歩行者がいる時は必ず止まりましょう。
「お先にどうぞ」のハンドサインも忘れず、
「思いやり・ゆずりあい」の気持ちで運転を。

交通ルール、みんなで守って事故のない社会へ。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン、
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。

音声を再生

「歩行者等の保護を始めとする安全運転意識の向上③」

放送日:2022年4月16日(土)~4月25日(月)

毎日が交通安全!交通事故をなくそう!

ドライバーの皆さん、ながらスマホをしていませんか?
時速40キロで走行すると、2秒でおよそ22m進みます。
「ほんの一瞬」スマホの画面を見るだけで、事故は起こります。
運転しながらのスマホ操作はやめましょう。

交通ルール、みんなで守って事故のない社会へ。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン、
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。

音声を再生

「飲酒運転の根絶」

放送日:2022年4月16日(土)~4月25日(月)

毎日が交通安全!交通事故をなくそう!

飲酒運転は、犯罪です。
「自分は大丈夫」という軽い気持ちが尊い命を奪います。
少量の飲酒でも悲惨な事故が発生しています。
飲酒運転は、絶対しない、させない、許さない、そして、見逃さない。
見かけたら110番通報を。

交通ルール、みんなで守って事故のない社会へ。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン、
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。

音声を再生

「あおり運転の根絶」

放送日:2022年4月16日(土)~4月25日(月)

毎日が交通安全!交通事故をなくそう!

あおり運転は犯罪です。
急な車線変更、急な減速、幅寄せは、違反行為です。
妨害を受けたら安全な所に停めて110番。
ドライブレコーダーは、トラブルや事故の重要証拠になります。
いざという時の備えとして設置しましょう。

交通ルール、みんなで守って事故のない社会へ。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン、
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。

音声を再生

「高齢ドライバーの事故防止」

放送日:2022年4月16日(土)~4月25日(月)

毎日が交通安全!交通事故をなくそう!

皆さん、安全運転サポート車、サポカーを知っていますか?
サポカーには、自動ブレーキやペダルを踏み間違えた時の加速抑制装置などが
搭載されています。
サポカーへの乗換えは、高齢ドライバーの事故防止につながります。

交通ルール、みんなで守って事故のない社会へ。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン、
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。

音声を再生