「楽しく生きる」 

「楽しく生きる」という本の著者

藤野高明さんにお越しいただきました。

表紙は、樋口武則さんが野崎参道を。

序文は、柳田邦男さん!

終戦の翌年、弟や友達と川で拾った

何かわからない物を持って帰り、その翌日、

弟と遊んでいたら爆発したそうです。不発弾でした。

弟さんは即死。藤野さんはこの時、両目と両手首を

失くしました。

不自由ではあるけど、不幸ではない。

平和の中で、人々と共に楽しく生きることを

追求してきた人生が語られています。

クリエイツかもがわ から 1500円(税別)で販売。