9月16日

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
9月も半ばとなりました。今日は三連休の中日。明日は敬老の日ですね。
皆さんはどのようにお過ごしですか?

数年前から祝日を月曜日にして三連休に…というものが始まっていますね。
お勤めに出られている方にはとても良い制度なんだろうなと思います。
でも私は会社勤めはしていないので、
連休でもそうでなくてもあまり変化がありません(笑)
そんなこともあり私の中で敬老の日は今でも9月15日だとよく勘違いしてしまいます。

それはさておき、本日の写真は、CDです!
番組の中でもお話をしていましたが、水谷さんと市川のデュエット計画が
関係者の間でものすごく盛り上がっています。
ということで、こちらのCDをお借りしました。
せっかくですので、練習してみようと思います。

本日のゲストは城之内早苗さんです。

7月25日に新曲『松山しぐれ』が発売されました。

タイトルにもある《松山》は2008年に発売された『この街で』という曲が生まれた城之内さんにとって思い入れのある場所です。

松山は日本文学と深い縁のある場所で、
市の主催で言葉を大事にしていこうというイベントが行われているそうです。
全国から好きな言葉を募集し、その中から選んだ言葉を繋いで作った曲が
『この街で』だったんだそうです。
発売当時は月に2回くらいの頻度で愛媛に通っていたそうで、
愛媛に行くと「おかえり」と言っていただける第二の故郷のような場所。
いつか何か恩返しをしたいと思っていたんですと話されていました。

今回の『松山しぐれ』は失恋の歌。
作詞:喜多條 忠先生 作曲:弦 哲也先生 編曲:前田 俊明先生
という三先生の楽曲です。

デモテープをいただき歌ってみるととってもコブシを入れやすい曲なので
コブシを回して気持ちよく歌っていると弦先生から
「コブシを入れずに歌って欲しい」と言われたそうです。
「コブシをいれずに歌うなんて、どう歌えばいいんですか?」と尋ねると
「普通に歌えばいいんじゃないの?」と言われてビックリ。
コブシを回さなくても歌えるんだという事に改めて気付かされたそうです。

カラオケを歌われる方の中で‘私はコブシ回せないから…’と
思われている方!
この曲はむしろコブシを回さないで歌う曲ですのでオススメですよ。

『松山しぐれ』と同じ日にデュエット曲『渋谷川』を発売されました。
デュエットのお相手は山本譲二さんです。
山本さんは城之内さんのデビュー前に既にスターだった方。
そんな方とデュエットができるなんて25年なんとか続けてきて良かった。
ご褒美をいただいたような気がすると話されていました。

タイトルにもある渋谷川ですが、実在する川なんだそうです。
美しくて風情のある川ではなく、渋谷のセンター街の地下を流れる川。
歌詞にも出てくる通り、「人目につかない川」のようです。

この曲は上司と部下に歌っていただきたい!と話されていました。
これから年末に向けて飲み会シーズンが控えていますので、
是非皆さん練習してみてはいかがでしょうか♪

今回お届けした曲

6時台

 1  明日花/服部浩子
 2  俺の夕焼け/小金沢昇司
 3  雪のれん/夏木綾子
 4  も一度呼ばせてだんな様/三船和子
 5  その昔/吉幾三
 6  越後母慕情/上杉香緒里
 7  舟唄やんれ/鳴門家寿美若
 8  花と小父さん/里見浩太朗&熊田胡々

7時台

 9  別れの港/桜井くみ子
10  夢は夜ひらく/園まり
11  圭子の夢は夜ひらく/藤圭子
12  松山しぐれ/城之内早苗
13  渋谷川/山本譲二&城之内早苗
14  雨の裏町/北山たけし

8時台

15  北国行き11:50/伊藤美裕
16  うたかたの風/竹島宏
17  最後と決めた女だから/氷川きよし
18  24時の孤独/秋元順子
以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
9月のテーマは【夜】です。

タイトル、もしくは歌詞の中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週のゲストは千葉一夫さん、出光仁美さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。