9月2日

こんばんは!
番組アシスタントの市川まゆです。
もう9月ですね!!!
夏休みが終わってホッとされている方、
休みが終わってガッカリされている方、
特に何も変わらない方、
色々な方がいらっしゃるかと思います。

私は9月になって、ウキウキしています。
なぜなら、9月は私のお誕生日があるからです☆彡
正直、年齢的にはそこまでウキウキできないお年頃ではありますが、
節目のひとつではありますのでちょっと浮かれ気味…(´∀`*)
色んなお店からバースデー割引みたいなお知らせをもらっているので
お買い物に行きたくて仕方ありません♪

9月に入ると気候もなんだか秋らしくなってきましたね。
朝晩は少しひんやりしていますので、体調管理には十分お気を付け下さい。

本日の写真は、水谷さんや私の所属する昭和プロダクションの
石丸貴大さんです。
水谷さんのトークを学ぶために2年程歌謡ウェ~ブの番組の見学に来て、
調べもののお手伝いなどもして下さっていたのですが、
この度見学を卒業され、新しい一歩を踏み出されることとなりました。
今後は心斎橋のライブハウスなどでMCをされたりするそうです。
皆さんも石丸さんの今後の活躍を見守っていただければ幸いです。

本日のゲストは藤原浩さんです。

新曲『迷い月』が5月23日に発売されました。
ここ3作は作詩:水木 れいじ先生と作曲:水森 英夫先生による
男性の硬派な部分を出す歌が続いてましたが、
今回は作詩:田久保 真見先生と作曲:四方 章人先生による
神秘的で優しさのある男性を描いた楽曲に仕上がりました。

作詩の田久保先生の女性ならではの独特の表現が
藤原さんもお気に入りのようです。
中でも気に入っていらっしゃるのが2番の歌詩。
「これから満ちるか 欠けるのか 夜空に 浮かぶ 迷い月」
テレビで歌う時など2コーラスの場合は通常1番と3番を歌うそうですが、
この曲はこの2番の詩を聴いていただきたいということで
1番と2番を歌われる事が多いのだそうです。

レコーディングの時は四方先生から
「声をあまり出さずに優しく。女性の耳元で囁くように歌ってほしい」
と言われたそうです。

カラオケで挑戦されている方もしっかり声を出す歌唱法ではなく
優しくフワッと歌うと曲にピッタリ合うのではないかと話されていました。

お届けした曲

6時台

 1  北海男節/中西りえ
 2  人生はふたりの舞台/冠二郎
 3  うちわ/大石まどか
 4  みちのく風酒場/千葉一夫
 5  別れの港/桜井くみ子
 6  こころが/坂本冬美
 7  金の月/美川憲一
 8  ひとり長良川/水森かおり

7時台

 9  ナイアガラ・フォールズ/山川豊
10  ゆうべの秘密/小川知子
11  故郷~Blue Sky Homeland~/臼澤みさき
12  迷い月/藤原浩
13  溢れる愛のはじまり/成底ゆう子
14  ウヰスキー/木下結子
15  うたかたの風/竹島宏
 

8時台

16  今夜だけ/内田あかり
17  最後と決めた女だから/氷川きよし
18  生まれ変わるよりも/石川さゆり
19  夜明けのブルース/五木ひろし

以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
9月のテーマは【夜】です。

タイトル、もしくは歌詞の中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週はゲストの方がいらっしゃいません。
ですので、より多く新曲をお届けしたいと思います。
たくさんのリクエストお待ちしております♪