5月31日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。
今夜のゲストはお2人ともお電話でのご出演でした♪

今日のゲストお1人目は竹川美子さんです。

2月26日「伊豆の夕月」を発売されました。
作詩:高畠じゅん子 / 作曲:叶 弦大 / 編曲:伊戸のりお

新曲はデビュー前から昨年まで20年近く暮らした伊豆が舞台で、
毎年恒例の源氏あやめ祭りが行われる初夏の風情、にぎやかな町とは反して
恋を失った切ない女心を歌った作品です。

伊豆はすごく空気が綺麗な所で夕月も綺麗ですとお話をされていましたが、
わたし自身、少し前に初めて伊豆へ行ってきたのでその風景が目に浮かびました。
駅を降りると温泉の香りが漂っていて気持ちが落ち着く素敵な町でした。

最近はSNSを始められたり、自炊をして
かわいい食器に盛り付けておうち時間を楽しんでるんだそうです♪

発売してもほとんど歌う機会がなくて
今までこういうことが無かったら早く皆さんの前で歌いたいですとおっしゃっていました。

ボーナストラックとして3曲目には伊豆を楽しく巡りましょうと伊豆すごろくが収録されています。

伊豆への思いが詰まった新曲です。
ぜひ、買って、聴いてくださいね♪

お二人目のゲストは永井みゆきさんです。

5月20日「雨の越後路」を発売されました。
作詞:たか たかし / 作曲:弦 哲也 / 編曲:猪股義周

前作は別府、明石、館山の港を未練を抱え一人旅する作品でしたが
今回は湯の里、越後を舞台とした旅情演歌。
男女の愛を雨の風景にのせてしっとりと歌った作品。

デビュー作、大阪すずめと同じ先生方で
新潟はたか先生の故郷なんだそうです。
先生の故郷、加治川には永井さんが植樹された
永井みゆきの桜もあり
今年も新潟のお祭りに参加予定でしたが見に行けなくて残念とおっしゃっていました。
またレコード大賞の新人賞を受賞された時のエピソードを書いたメッセージをファンの方からいただき、
緊張で賞状を落としてしまう可愛らしいハプニングがあったと懐かしいお話がありました。

新曲はスケールが大きいから強く歌いがちだけど
儚い女性が主人公だから強く歌わないところがポイントだとお話されていました。

また作品にはなってないですが、お試しでセリフ入りでも歌ってみたりもしたそうで、
今度はそういう曲にも挑戦しようかと話が出ていたそうですよ♪
来年は30周年だから気合い入れて頑張りたいですとおっしゃっていました。

楽しみですね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 北のおんな町/三山ひろし
 2 いつもそばにいるよ/伍代夏子・藤 あや子
 3 夜明け前/山本譲二
 4 白山雪舞い/丘みどり
 5 伊豆の夕月/竹川美子《電話ゲスト》
 6 夜の花/美川憲一
 7 別れのボレロ/山崎ていじ
 8 どんどはれ/大沢桃子

7時台

 9 演歌魂/朝花美穂
10 俺でいいのか/坂本冬美
11 雨の越後路/永井みゆき《電話ゲスト》
12 江戸三景えー、じれったい/永井みゆき《電話ゲスト》
13 悲恋半島/山口ひろみ
14 不思議の国/氷川きよし
15 咲き乱れる花/レーモンド松屋
16 鬼の背中/中村美律子

来週のゲストは成世昌平さん(電話出演)浅田あつこさんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。