8月25日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。
今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお一人目はおおい大輔さんです。

20周年記念曲を
6月26日に発売されました。
「春な女(やつ)」

最初は「お前一人」って曲名になる予定だったけど作曲の中村先生からインパクトあるほうがいいよと
アドバイスをいただいて水木先生とも相談して歌詞には出てこないけど
これに決まりましたとお話してくださいました。
また、今一番近くで見てくれている先生で
おおいさんの良い味が出る音や響きをわかってくださっているから
すごく歌いやすくて気持ちが良いんです、
天童さんと2人の師匠に支えられてる気持ちですとおっしゃっていました。
詞とメロディーはど演歌なんですけどアレンジが変わってて
今までの曲とはちょっとイメージが違います。
20周年記念なのでみなさんの心に残るように頑張りたいですと意気込んでいらっしゃいました。

また10月29日(火)ライブがあります!
「20年も続いてるっちゅうねん!おおい大輔まあええかLIVE」
時間 17時OPEN 18時START
チケット情報などオフィスはてなまでお問い合わせください♪

そして来年2月には天童さんの新歌舞伎座公演にご出演されます。
一緒に出させてらうのは初めてで
楽しみだしわくわくしてますとおっしゃっていましたよ。

お二人目のゲストは長山洋子さんです。

6月26日新曲「夜桜ブルース」を発売されました。
三連ブルースの懐かしい雰囲気で歌っていても凄く気持ちが良い曲、
大好きだった昭和の時代を歌っていますとおっしゃっていました。

作詞の友利先生は長山さんと同年代で今回の歌を作っていただくにあたり色んなお話をされたそうです。
ざっくばらんに話してくださって思ってることをずばずば言ってくださるので
一緒に居て気持ちの良い方で初めてご一緒されて発見もあったそうです。
歌詞には今までの長山さんのヒット曲が出てくるのでそこもポイントですよ♪

カップリング曲は初めて戦争をテーマにした曲を歌われています。
戦死した自分の子どもがお母さんの元へおばけになって会いに来るというストーリーです。
時代が新しく変わる節目だからこそ、聴いていただきたい歌だなと感じました。

コンサートのお知らせです。
「細川たかし 長山洋子 〜ふたりのビッグショー〜」
9月2日(月)
兵庫県あましんアルカイックホール
9月3日(火)
高槻現代劇場 大ホール
9月4日(水)
八尾市文化会館 プリズムホール
チケット情報などは長山さんのホームページやタイトルで検索してみてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 神戸の女/岩出和也
 2 風の尾道/多岐川舞子
 3 夕凪橋/浜博也
 4 口紅模様/香西かおり
 5 春な女/おおい大輔《ゲスト》
 6 豊作まつり唄/和田青児&桜ちかこ
 7 泥だらけの勲章/木川尚紀

7時台

 8 紙の鶴/丘みどり
 9 恋瀬川/こおり健太
10 夜桜ブルース/長山洋子《ゲスト》
11 あの夏の蝉しぐれ/長山洋子《ゲスト》
12 雪割り酒/羽山みずき
13 人生に乾杯/千昌夫
14 俺でいいのか/坂本冬美

以上です。

来週のゲストは中村美律子さん出光仁美さんです!
お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。