2月5日

こんばんは!
番組アシスタントの森崎瞳です。
今週も皆さん
たくさんのご感想・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のお1人目のゲストはエドアルドさんです。

10月19日に
『星の川』が発売になりました。

2015年10月21日にテイチクレコードより
デビューされたエドアルドさん。
ブラジルサンパウロ生まれで
日本語がとてもお上手なんです。
というのも、
京都の小学校で3年間過ごされた後、
ブラジルに帰ってからも
日本語をずっと勉強されていたそうなんです。

5才の頃、細川たかしさんの
『浪花節だよ人生は』を聴き、
演歌・歌謡曲を大好きになり、
ブラジルで15年間演歌・歌謡曲を勉強されていたというエドアルドさん。

デビュー曲は「母きずな」でした。
こちらの曲は、心に染み入る母への思いが胸に突き刺さる
そんな歌です。

そしてセカンドシングルが「星の川」
こちらは、望郷と親子愛を歌った曲になっています。
希望に満ちた曲でもあり、応援歌でもあるこの曲。

日本の皆さんにこんなに応援していただいて、
その恩返しをしていきたい!
日本という国は素晴らしい、その感謝の気持ちを伝えていきたい!
とお話しして下さいました。

ぜひ皆さん
「星の川」買って聴いて歌って
エドアルドさんを応援して下さいね♪

今日のお2人目のゲストは水田竜子さんです。

1月1日に
『船折瀬戸』が発売になりました。

第49回日本作詩大賞・新人賞最優秀作品であるこの曲。
作詩:岸かいせい/作曲:水森英夫/編曲:前田俊明
となっています。
作詩大賞の授賞式では、
作詩をされた岸先生の紹介VTRをみて、
歌う前からウルウルとしてしまったという水田さん。

期待してくださっている方達の顔をみて、
私も頑張らなきゃいけない!と改めて思った。
全国に船折瀬戸ってこんな素晴らしい所なんだっていうのを伝えたい!
そして、
地元の方達が期待してくださっているし、
現地にたくさんの方が行ってくださるのが私の喜びでもある!
とお話しをして下さいました。

この「船折瀬戸」は気持ちよく歌える曲で、
一番最初から気持ちよく歌わせてもらっている
とおっしゃっていた水田さん。

そしてカップリングには「飛騨の恋唄」が入っています。
こちらは、
第49回日本作詩大賞・新人賞優秀作品で、
作詩:彩ちかこ/作曲:水森英夫/編曲:前田俊明
となっています。

来年は25年目。
今年は大事な年だと思う!とおっしゃっていた水田さんを
ぜひ皆さん応援して下さいね。

今回お届けした曲

6時台

 1 津軽の春/瀬口侑希
 2 十三夜月/美川憲一
 3 夕月おけさ/天童よしみ
 4 星の川/エドアルド《ゲスト》
 5 女は抱かれて鮎になる/坂本冬美
 6 かたぐるま/まつざき幸介

7時台

 7 雪の降る町を/高英男《あなたの名曲》
 8 セ・シ・ボン/高英男
 9 だから・だから…/瀬生ひろ菜
10 船折瀬戸/水田竜子《ゲスト》
11 別れの日に/すぎもとまさと
12 出さない手紙を書いてます/あさみちゆき
13 人生酒場/黒川真一朗

8時台

14 北の絶唱/岩本公水
15 津軽の風/徳永ゆうき
16 みぞれ酒/森昌子
17 おとこの詩/氷川きよし

以上です。

≪ひとみに教えて!あなたの名曲♪≫
2月のテーマは【 雪 】です。

タイトルにテーマが含まれているもので、
これだけは外せない!!という名曲。
自分だけの名曲!いろんな名曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい♪

《公開録音のお知らせ》
「水谷ひろしのOsaka歌謡ウェーブ」の公開録音が
今年も決定いたしました。

日時:3月8日水曜日 お昼12:30~
会場:新大阪 メルパルクホール
ゲスト:長保有紀さん、水田竜子さん、葵かを里さん、
    走裕介さん、徳永ゆうきさん、エドアルドさん

この公開録音に
ペア500組・1000名の方をご招待させて頂きます。

ご希望の方はお葉書でのご応募をお願い致します。
お名前、お歳、お所、電話番号をお書きのうえお申し込み下さい。

宛先は
〒552-8501
ラジオ大阪「水谷ひろしのOsaka歌謡ウェーブ」公開録音の係

※2月13日月曜日の消印有効
※リクエストのお葉書とは分けてのご応募に、ご協力をお願いします。
※1枚の招待状でお2人ご入場できます。
 お1人で参加希望の方は、お葉書に“一人で参加”とお書き下さい。
※当日のステージは午後3時頃に終了予定です。

来週のゲストは真木ことみさんです!
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。