3月3日

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
3月になりました。
今日はひなまつりです。
まだまだ寒い日もありますが、
ポカポカとした太陽に春を感じる事も増えましたね。
ということは・・・花粉の季節です!
既に症状が出始めている方も多いと思いますので
しっかりと対策して下さいね。

今週の写真は‘確定申告’です。
先日やっと行くことができました!
毎年のことなのに、何度やっても必要書類が見当たらなかったり
数字を記載する場所がよく分からなかったりと
いつも通り会場のスタッフさんに手伝っていただいて手続きしました。
まだ行ってない!!という方。
お早目にご準備&手続きして下さいね♪

本日お一人目のゲストは菊地まどかさんです。

1月23日に新曲『海山千里の道を行く』が発売になりました。
今作はとてもスケールの大きい人生の応援歌です
菊地さんによると
「いただくべくしていただいた楽曲。ずっとこういう曲を歌いたかった」
そうです。
1番から3番まで全て出てくる「人生一度」という歌詞を
特に大切にしていらっしゃるそうで、
「一度限りの人生なのでベストを尽くしたい!!」という気持ちを込めて
歌っていらっしゃるそうです。

3月20日(水)には『長編歌謡浪曲 孫はかすがい』の発売決定!
演歌歌手として、そして浪曲師としてご活躍の菊地さんですが、
この度ファンクラブの‘まどかの和’が発足したそうです。
詳しくは菊地さんのホームページ、
またはお電話【0725-43-3818】でお問合せ下さい。

お二人目のゲストは松前ひろ子さんです。

1月23日に新曲『北のおんな物語』が発売になりました。
こちらの楽曲は北の町で一人の女性が営む居酒屋”比呂子”を舞台にした
ゆきずりの恋。切ない女心を歌っています。
曲の中で主人公が男性を呼び掛けるとき「あんた」と呼び掛けます。
これは作詩の池田充男先生のこだわりで
「女を泣かせる悪い男は‘あんた’で幸せにしてくれる男は‘あなた’」
という分け方があるのだそうです。
半年限りの短い恋。
男性からひどい別れ方をされたにも関わらず許してしまう主人公。
「これが北の女性の強さなんだと思う」と話して下さいました。

今回の曲を課題曲にしたカラオケ大会が開催されます。
優勝者はトロフィー、表彰状に加えて松前ひろ子さんからの
スペシャルプレゼントが贈呈されます。
詳しくは、CD・カセットに封入されているご案内をご覧ください。

今回お届けした曲

6時台

 1  風の海峡/市川由紀乃
 2  花はただ咲く/坂本冬美withM2
 3  春の旅人/前川清
 4  約束/森山愛子
 5  海山千里の道を行く/菊地まどか《ゲスト》
 6  人生花ごよみ/原田悠里
 7  追憶の面影橋/八代亜紀

7時台

 8  ハマギクの花/大沢桃子
 9  別れても/黒木憲《昭和の名曲》
10  還暦祝い唄(セリフ入り)/千昌夫
11  北のおんな物語/松前ひろ子《ゲスト》
12  名前/臼澤みさき
13  夫婦つくしんぼ/瀬口侑希
14  その昔/吉幾三

8時台

15  冬の蛍/花咲ゆき美
16  しぐれの港/氷川きよし
17  ふるさと銀河/天童よしみ
18  女のかがり火/大月みやこ

 
以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
3月のテーマは【別れ】です。

タイトルにテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週のゲストは西方裕之さん、北野まち子さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。