11月29日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストは朝花美穂さんです。

10月7日に「演歌魂 台詞入特別盤」を発売されました。
作詩:結木 瞳 / 作曲:宮下健治 / 台詞:原 文彦 / 編曲:井戸のりお

3月に発売された3rdシングルに台詞を入れた特別盤。
そこに新たなカップリング曲、カバー曲を収録した3曲入りです。
前回はお電話で出演してくださいましたが、今回はスタジオにお越しいただきました♪

生きていたら誰でも辛いことがあるけど、
自分を信じて頑張っていこうという演歌らしい作品で歌ったり、台詞を語っていると
自然と力が湧いてくるんです。とお話してくださいました。

歌唱のポイントを教えてくださいましたよ♪
カラオケで歌う際は力強いメッセージが込められているので
元気いっぱいに語って表現していただけたらとおっしゃっていました。

カップリングには昨年のバースデーライブで披露されたオリジナル曲「流し春秋」
そして、三船和子さんのカバー曲「他人船」が収録されています。

ぜひCDを買って、聴いてくださいね♪

朝花さんからリスナーのみなさんへプレゼントをいただきました!
詳しくは今日のOSAKA歌謡ウェ~ブをご覧ください♪

コンサートのお知らせです。

12月20日(日)

鳥取県米子市にあります
三井別館で「朝花 美穂 クリスマスディナーショー」を開催されます。
朝花さんの地元でのディナーショーです♪

来年には五木ひろしさんの
明治座 新春『五木先生の歌う!SHOW学校』舞台版に出演されます。

公演期間 2021年1月14日(木)~24日(日)

チケットなど詳しい情報は朝花さんのSNSなどご覧になってくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 ブッダのように私は死んだ/坂本冬美
 2 あなたの水中花/松原のぶえ
 3 流れ舟/松尾雄史
 4 能登の海風/中西りえ
 5 能登島みれん/水田竜子
 6 楓/田川寿美
 7 戻れないんだよ/鳥羽一郎
 8 契り酒/香西かおり
 9 だろ?/西岡徳馬

7時台

10 男の花/若山かずさ
11 冬椿/こおり健太
12 演歌魂(台詞入)/朝花美穂《ゲスト》
13 時のしおり/上沼恵美子
14 白い衝動/氷川きよし
15 あーちゃんの唄/三門忠司
16 俺と生きような/島津悦子

以上です。

来週のゲストは庄野真代さん北川裕二さんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

11月22日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストは福島はじめさんです。

10月7日に「北国終列車」を発売されました。
作詩:麻こよみ / 作曲:徳久広司 / 編曲:石倉重信

日本クラウン移籍後3枚目のシングルは列車演歌。
女唄が続いていましたが、今回は一途に待っていてくれる愛する女性への覚悟を歌った男唄。
イントロから懐かしい雰囲気漂うメロディーです。

仮歌を収録する際に徳久先生からこぶしをとって歌って欲しいとリクエストがあったそうで、
これがなかなか難しかったとおっしゃっていました。
本番の収録までは2週間あったのでこぶしを抜くにはどうしたらいいか考え練習をして
レコーディングに挑んだとお話してくださいました。
自粛期間ということもあり練習する時間がたっぷりあったのでそういう意味では良かったですとおっしゃっていました。
令和版の哀愁列車ですねとお話しておりましたよ。

カップリング曲は「塔のへつり」
元々メイン曲の予定で前作に続く女唄三部作で用意していたそうです。

塔のへつりは福島県の観光名所で
へつりとは地元の言葉で断崖のことだそうです。
ここを舞台にした作品です。
麻先生も福島県の出身で同郷なので
ついついあれこれ話をしてしまいますとおっしゃっていました。

新たな歌唱にチャレンジされた新曲。
ぜひ、CDを買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 日の出前/天童よしみ
 2 北のおんな町/三山ひろし
 3 京都みれん/大石まどか
 4 酒しずく/三丘翔太
 5 松竹梅/水雲-MIZMO-
 6 別れのボレロ/山崎ていじ
 7 いのちの花/一条貫太
 8 天下御免の伊達男/東京力車
 9 うさぎ/岩波理恵

7時台

10 雪窓/花咲ゆき美
11 新・東京/朝倉さや
12 北国終列車/福島はじめ《ゲスト》
13 塔のへつり/福島はじめ《ゲスト》
14 白山雪舞い/丘みどり
15 生々流転/氷川きよし
16 友/寺本圭佑
17 しぐれ舟/岩本公水

以上です。

来週のゲストは朝花美穂さんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

11月15日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストは村木 弾さんです。
お電話でご出演いただきました。

7月29日に「ほろろん演歌」を発売されました。
作詩:菅麻貴子 / 作曲:徳久広司 / 編曲:杉村俊博

赤提灯の灯る居酒屋で故郷や友人を思いながら
お酒を飲んでいるとギター演歌が流れてきた…。
デビュー5年目は初の酒場ギター演歌に挑戦されています。

今年に入ってからの事を伺うと時間があるので本を読んだり、
映画を見たりしてステイホームを過ごされていたそうです。
そして、船村先生のお誕生日には船村門下のお兄さんたちと集まってお誕生日会をされたそうです。
先生のお話で大盛り上がりしてとても楽しかったですとお話してくださいました。

新曲の詞に「ぼろろん ほろろん」というフレーズが出てきますが、
村木さんはぼろろんがギター、ほろろんが涙や人の感情を表してるのかなと思いますとおっしゃっていて、
水谷さんはギターを強く弾けない主人公の気持ちに聞こえたとお話されていて
聴く人によって解釈が違う所が面白いし奥深いですねとお話していました。

また、作曲の徳久先生のアイデアで
別れの一本杉やおんなの宿など船村先生のメロディーが散りばめられているそうですよ♪

この曲は自分と重なる部分があるから覚えやすいし歌いやすいです。
時代の流れは早いけど昭和という大切な時代を忘れないためにも歌で伝えていきたいとおっしゃっていました。

ぜひ、CDを買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 いのちの花/一条貫太
 2 大阪なさけ川/北川裕二
 3 右手と左手のブルース/岩佐美咲
 4 終着…雪の根室線/秋山涼子
 5 冬椿/こおり健太
 6 鬼の背中/中村美律子
 7 その気もないくせに/藤井香愛
 8 星空のツイスト/北川大介
 9 ラビリンス~薔薇の蜃気楼~/KANA

7時台

 8 小手毬草/竹村こずえ
 9 松竹梅/水雲-MIZMO-
10 ほろろん演歌/村木 弾《ゲスト》
11 契り酒/香西かおり
12 北の一番船/氷川きよし
13 ブッダのように私は死んだ/坂本冬美
14 筑波の寛太郎/福田こうへい

以上です。

来週のゲストは福島はじめさんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

11月8日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目はHANZOさんです。
お電話でご出演いただきました。

9月16日「Treasure of life~人生の宝物~」を発売されました。
作詩・作曲:HANZO / 編曲:金沢重徳

「人生なんて…ね」「人生の挽歌」に続く
人生シリーズ3部作の完結作です。

この自粛期間は以前からスクールをされていて
オンラインでレッスンするにあたりご年配の生徒さんにネットの繋ぎ方を1から教えたりしていたので
忙しく過ごされていたそうです。
またステージができない分、作詞作曲にじっくり向き合える貴重な期間になったとお話されていました。

HANZOさんは持病があったり去年舌癌の手術をされました。
ずっと病気をしがちでいつ何があるか分からない少年時代を過ごしていたから
どう生きるかと考えるようになりましたとおっしゃっていました。

新曲はあえて抽象的な詞にして自分なりに解釈をして聴いていただきたい、
みなさんの日々に置き換えて欲しいとお話されていました。

ぜひ、新曲を買って、聴いてくださいね♪

お2人目のゲストは岩出和也さんです。

4月22日「黄昏に愛を・・・」を発売されました。
作詞:城岡れい / 作曲:ひうら一帆 / 編曲:松井忠重

叶わない恋と知りながら想いは募るばかり…
切ない恋に揺れて戸惑う女性の心を歌った作品です。

以前はお電話でお話を伺いましたが、スタジオにお越しくださいました。

今年の2月に地元岸和田で開催された
きしわだ歌謡祭以来、人前で歌っておらずお誕生日付近で毎年行われていたライブも中止。
10月になってからようやく歌えましたとお話されていました。

新曲は大人の女性がテーマなので
作品を頂いてから歌ったあと余韻を残すにはどうしたらいいか考えて、
イントロから気持ちを入れ、力まずに軽いタッチで歌ってレコーディングしましたとおっしゃっていました。
黄昏というタイトルからどんな恋か想像出来る作品で、
日本のシャンソンみたいでオシャレですねとお話をしておりました。

ぜひ、新曲を買って、聴いてくださいね♪

ディナーショーのお知らせです。

12月20日(日)
クリスマス ソーシャルディスタンスディナーショー
を開催されます。

場所:スターゲイトホテル関西エアポート

チケット情報などは岩出さんのHPをご覧になってください♪

今回お届けした曲

6時台

 1 雪窓/花咲ゆき美
 2 偶然のような運命/パク・ジュニョン
 3 幸せは ホラ…/三船和子
 4 何でやねん/小川みすず
 5 Treasure of life~人生の宝物~/HANZO《電話ゲスト》
 6 瀬戸内小豆島/水森かおり
 7 さすらい港/伊達悠太

7時台

 8 友/寺本圭佑
 9 男の花/若山かずさ
10 黄昏に愛を…/岩出和也《ゲスト》
11 愛のソーシャルダンス/岩出和也《ゲスト》
12 泣き上手/神野美伽
13 ひとりぼっちの海峡/多岐川舞子
14 新・東京/朝倉さや
15 恵比寿/真田ナオキ

以上です。

来週のゲストは村木 弾さん(お電話)です!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

11月1日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目は出光仁美さんです。
お電話でご出演いただきました。

8月5日に新曲「あいたか橋で」を発売されました。
作詩:美馬とおる / 作曲:水森英夫 / 編曲:石倉重信

なかなか帰ってこないいとしい人を
いじらしく待っている女性が主人公。
地元、福岡県に実際にある橋を舞台とした作品です。

コロナの影響でステージで歌う機会がなかなか無いのでどう過ごされてますか?と伺うと
自宅ではリクガメや文鳥とゆっくり過ごしたり、
魚釣りに行って1m30cmもあるタチウオを釣って食べましたとお話くださいました。

新曲のお話になり、
この作品は作詩の美馬先生が実際にこの橋に行って作ってくださったそうです。
そしてこの歌詞に出てくる爪先立てて…という風景を実際に見て、
その雰囲気で作ったとおっしゃっていたそうです。
この表現はとっても可愛らしくて好きな人が待ち遠しい…。という気持ちがストレートに伝わってきてキュンときました。

こういった主人公はどうですかと水谷さんが聞かれて
演歌は作品の主人公を「演ずるの演歌」だからなりきって歌うのが楽しいですとおっしゃっていました。

みなさんもぜひ新曲を買って、聴いてこの情景を思い浮かべてみてくださいね♪

また、ラジオ大阪で毎週火曜日夜8時半~担当されている「仁美ちゃん なんしよっと!」
こちらもお聴きください♪

お2人目のゲストは市川由紀乃さんです。

8月26日に今年の新曲「なごり歌 秋のエール盤」を発売されました。
作詩:吉田 旺 / 作曲:幸 耕平 / 編曲:馬飼野俊一

あの人が歌う歌が突然ラジオから聴こえてくる…。
夢を追いかけて行ってしまったあの人の歌。
女性の恋に切なく胸が苦しくなる作品です。

毎年恒例のリサイタルですが、
今年は無観客、生配信リサイタルを東京国際フォーラムで行われました。
始まった瞬間から泣きそうになったとお話されていました。

演出の中で男装に初挑戦をされましたが、とってもお似合いでかっこよかったです。
ファンの皆さんにも好評でまたやって欲しいと言われているそうです♪

客席にはファンの皆さんの顔パネルが置かれていて、
中には市川さんのキャンペーンに行かれた時の2ショット写真などがあり、
ここは北海道だなとか皆さんとの思い出が蘇りましたとおっしゃっていました。

次は皆さんと直接会える機会を楽しみにしていますとお話されていました。

その直接会える機会が近々あり、
11月7日、8日と大阪新歌舞伎座で公演を行われますが、こちらのチケットは完売になっております。
購入された方は久々の生歌が聴けるので楽しみですね♪

12月23日(水)
大阪 新阪急ホテル
ソーシャルディスタンス対応
「市川由紀乃 クリスマスディナーショー」を行われます。
昼夜の2回公演です。
こちらは水谷さんが司会をされます♪

チケット情報などは市川さんのホームページをご覧になってくださいね。

また、番組リスナーさんへプレゼントをいただきました。
ありがとうございます。
応募方法は今日のOSAKA歌謡ウェーブをご覧ください♪

ぜひ、新曲を買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 楓/田川寿美
 2 小手毬草/竹村こずえ
 3 雪風/松原健之
 4 夫婦鶴/松前ひろ子
 5 あいたか橋で/出光仁美《電話ゲスト》
 6 遥かな人よ/松阪ゆうき
 7 いのちの花/一条貫太

7時台

 8 ゆうぐれ文庫/西山ひとみ
 9 花芒/谷 龍介
10 なごり歌/市川由紀乃《ゲスト》
11 ブッダのように私は死んだ/坂本冬美
12 生々流転/氷川きよし
13 筑波の寛太郎/福田こうへい
14 契り酒/香西かおり

以上です。

来週のゲストは岩出和也さん(スタジオ)HANZOさん(お電話)です!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

10月25日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。
今夜のゲストはお2人ともお電話でのご出演でした。

今日のゲストお1人目は羽山みずきさんです。

7月22日に「弓ごころ」を発売されました。
作詩:喜多條 忠 / 作曲:聖川 湧 / 編曲:井戸のりお

弓道経験者の羽山さんが歌う新曲は
弓を引く情景に女心を重ねた胸がキュンとなる作品です。

弓道2段の有段者で高校3年間弓道部に所属されていました。
きっかけは見学した際に弓を放っている姿がとてもかっこよくて
自分もこうなりたいと思って入部されたそうです。
作品のような事はありましたか?と伺うと
高校時代は女子高だったけど試合に行くと他校の男性が弓を引いていて
その姿はかっこいいなと思いましたとお話されていました。

最初は柔道の曲でしたが喜多條先生が羽山さんが弓道をされていたと知り、直してくださったそうです。
自分の経験が歌えるのは嬉しいですとお話されていました。

ぜひ、CDを買って、聴いてくださいね♪

また、同じ東北出身の工藤あやのさん、津吹みゆさんとのユニット
「みちのく娘」としても活躍されています。
今後の詳しいコンサート情報などは羽山さんのHPやSNSをご覧になってください♪

お2人目のゲストは松原健之さんです。

9月30日に15周年記念、両A面シングル
「雪風/悲しみのニューヨーク」を発売されました。
雪風 作詞・作曲・編曲 KAN
悲しみのニューヨーク 作詞:伊藤薫 / 作曲・編曲 鈴木豪

雪風は松原さんの所属事務所の先輩、KANさんが15年前に発売された
アルバム曲のカバーソングです。
伴奏はアイドルグループBEYOOOOONDSのメンバー、
現役音大生の小林萌花さんがピアノで演奏をされています。
クラシックのような雰囲気にも聴こえるメロディーで
松原さんの声が生きるようにアレンジをして下さったとお話されていました。

カップリング曲の舞台はニューヨークだけど
この情景に当てはまる所があると思います。
悲しみのニューヨークは聴く方の人生と重ね合わせて
聴いていただきたいとおっしゃっていましたよ。

先日大阪でコンサートもされて徐々に歌える環境が戻ってきたと
お話されていました。
生歌を聴ける機会が増えるといいですね♪

新曲は北海道が舞台の作品です。
松原さんのキャッチフレーズ
「雪歌の貴公子」
繊細で透き通るような声が雪のようでぴったりですね♪

ぜひ、15周年記念曲を買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 瀬戸内小豆島/水森かおり
 2 俺の人生/木原たけし
 3 雪窓/花咲ゆき美
 4 新・東京/朝倉さや
 5 弓ごころ/羽山みずき《電話ゲスト》
 6 星空のツイスト/北川大介
 7 五島恋椿/丘 みどり
 8 松竹梅/水雲-MIZMO-

7時台

 9 なごり歌/市川由紀乃
10 京都みれん/大石まどか
11 雪風/松原健之《電話ゲスト》
12 伊吹おろし/森山愛子
13 母/氷川きよし
14 時のしおり/上沼恵美子
15 ブッダのように私は死んだ/坂本冬美
 
以上です。

来週のゲストは市川由紀乃さん(スタジオ)出光仁美さん(お電話)です!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

10月18日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目は長保有紀さんです。

10月7日に「思い出に抱かれて」を発売されました。
作詩:かず翼 / 作曲:徳久広司 / 編曲:矢野立美

昨年デビュー35周年イヤーを迎えられた長保さん。
新曲は、本当はそんな風に思ってないのに
相手のことを想ってあえて悪者になるような言葉で純愛を歌った大人のバラードです。

かず先生は最初ラヴ・イズ・オーヴァーのイメージで作っていたそうで、
大阪弁の歌詞ではなかったそうです。

自分の経験なのか、友人の経験なのか、
年齢的にも重なる部分があるので語尾を大阪弁に変えてもいいですか?
と聞いてこの形になったと教えてくださいました。
でも全編しっかりとした大阪弁じゃなくてソフトな大阪弁だから
誰でも聴きやすいし歌いやすいですよねとお話していました。

また、長保さんはふぐにお好み焼きが大好きな生粋の大阪人で
づぼらやさんが無くなったのも悲しいです。
私はつぼらやさんが生みの親の旭ポンズをずっと愛用していて
いつも一升瓶で買うんですとおっしゃっていました。
大阪では馴染みのあるポン酢ですよね♪

カップリングは「大阪えれじい」
A面、B面共に大阪ソングです。

ぜひCDを買って、聴いてカラオケなどで歌ってくださいね♪

お2人目のゲストは五木ひろしさんです。

10月21日に「遠き昭和の・・・」を発売されました。
作詞:高田ひろお / 作曲:杉本眞人 / 編曲:義野裕明

令和の時代になってよりいっそう遠くなった「昭和」の時代を
あんな事やこんな事あったなあ・・・と懐かしく振り返る作品です。

カップリングとして収録されている
「おまえの港」は1989年に発売されたアルバム「五木ひろし’89ベストセレクション 面影の郷」の中の1曲。
約30年の時を経て眠っていた良い作品を復活させましたとおっしゃっていました。
ジャケット写真のタイトル文字は五木さんの直筆。

そして8月26日にアルバム「演歌っていいね!」を発売されました。
若手からベテラン歌手の様々なヒットソングを五木さん自らが選曲をして
レコーディングされたカバーアルバムです。
若手の作品を歌うのはチャレンジで、
後輩の歌で勉強する部分もありましたし、
自分ならこういう解釈で歌うなと思う作品もありましたとお話されていました。
今回はアルバムの中から山内惠介さんの「唇スカーレット」をお聴き頂きましたが
山内さんからは一番最初にアクションあり、電話でもすごく喜んでくれていたとおっしゃっていました。
歌うSHOW学校では学級委員も務めておられましたね♪

選曲するにあたり、作家陣のバランスもたくさん考えたとお話されていました。
第2弾は私の歌も入れてくださいと早速色んな方から言われているそうです♪

また、大きな夢があり
地上波でゴールデンで演歌、歌謡曲の番組をしたい!
演歌を聞いたことがない世代にも触れてもらうきっかけを作りたいとおっしゃっていました。

演歌、歌謡曲の愛に溢れたお話をたくさん聞かせていただきました。

皆さんもぜひ
新曲、アルバム共に買って、聴いてくださいね♪

イベントのお知らせです。

2021年1月14日(木)~24日(日)
東京・明治座
新春「五木先生の歌う!SHOW学校 舞台版」を開催されます。

豪華二部構成のスペシャルステージです。
チケット情報など詳しくは公式ホームページなどご覧になってくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 あゝ染みるぜ/おおい大輔
 2 私らしくて/松川未樹
 3 遥かな人よ/松阪ゆうき
 4 友/寺本圭佑
 5 思い出に抱かれて/長保有紀《ゲスト》
 6 ほろろん演歌/村木 弾
 7 しぐれ舟/岩本公水
 8 冬椿/こおり健太

7時台

 9 北国終列車/福島はじめ
10 唇スカーレット/五木ひろし《ゲスト》
11 遠き昭和の…/五木ひろし《ゲスト》
12 契り酒/香西かおり
13 生々流転/氷川きよし
14 惚れた女の弱音酒/真田ナオキ
15 大阪メランコリー/北川裕二

以上です。

来週のゲストは松原健之さん羽山みずきさんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

10月11日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。
今夜のゲストはお2人ともお電話でご出演いただきました。

ゲストお1人目は津吹みゆさんです。

10月7日に5周年記念作品の新装盤
「嫁入り峠」を発売されました。
作詩:万城たかし / 作曲:四方章人 / 編曲:南郷達也

嫁に出る晴れの日に嬉しいはずが涙がこぼれる。
門出という故郷との別れが辛い。
娘の家族への感謝、将来の想いが込められた作品です。
カップリング違いの新装盤を発売されました。

水谷さんから清水まり子さんの父娘坂のような雰囲気を感じるとお話があり、
私も父娘坂があってのこの曲だと思うんですとおっしゃっていました。
プロになる前から大好きな作品でデビューしてから清水さんとご一緒する機会があり
話をするとたまたま父娘坂のポスターをレコード店さんが持ってきておられて
一緒に持って写真を撮っていただきました。
なので、今回の作品は本当にありがたく、嬉しいですとお話されていました。

レコーディングは寂しい気持ちもあるけど
笑顔を忘れずに最後のフレーズだけポロッと涙が流れてくるようなイメージで歌いましたとおっしゃっていました。

また、YouTubeチャンネルも更新されていて
津吹さん手作りのお味噌汁トークで盛り上がりました!

新装盤のカップリングは別れは別れでもまた雰囲気の違う「夕霧の月」
切ない女性の気持ちを歌った作品です。

デビュー5周年アルバム「笑顔いっぱい歌にのせて」も発売されています。
新曲と合わせて買って、聴いてくださいね♪

お2人目のゲストは浜 博也さんです。

8月19日に「一輪挿し」を発売されました。
作詞:鮫島琉星 / 作曲:大谷明裕 / 編曲:石倉重信

ご主人を亡くし1人になってしまった女性。
いつものように一輪挿しを変えていると
ふと旦那さんの写真が目に入り涙する。
そんな何気ない日常をリアルに描いた物語です。

大学2年生の時に”鶴岡雅義と東京ロマンチカ”3代目リードボーカルとしてデビューをされ
今年で歌手生活38年目。
出場していたカラオケ大会で優勝した浜さんを見て、
当時住んでいたアパートに鶴岡さんから電話がかかってきて
一気に生活が変わりましたとお話されていました。
電話はアパートの廊下にあったピンク色の電話ですよと昔懐かしいお話が続いていましたよ。

新曲のお話は
今回ムード歌謡の声で歌った。とおっしゃっていて、
浜さんの優しく語りかけるような歌声に胸がきゅーっと締め付けられます。
カップリングは浜さんの出身地、山形県の民謡を元に作られた「呼子鳥」
こちらも泣けてくる作品です。

40年目に向けてホップステップジャンプで頑張りたいですとおっしゃっていました。

ぜひ、CDを買って、どちらも聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 あなたの水中花/松原のぶえ
 2 あーちゃんの唄/三門忠司
 3 ねがいうた/蘭華
 4 残照/山内惠介
 5 嫁入り峠/津吹みゆ《電話ゲスト》
 6 新・東京/朝倉さや
 7 北国終列車/福島はじめ

7時台
 8 津軽三味線ひとり旅/彩青
 9 きぬかけの路/水城なつみ
10 一輪挿し/浜 博也《電話ゲスト》
11 まよい川/五条哲也
12 車輪の夢/徳永ゆうき
13 楓/田川寿美
14 泣き上手/神野美伽

以上です。

来週のゲストは五木ひろしさん長保有紀さんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

10月4日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目は島 あきのさんです。
お電話でご出演いただきました。

7月22日に新曲「海峡わかれ宿」を発売されました。
作詩・作曲:原譲二 / 編曲:遠山敦   

島さん3枚目のシングルは今回も北島さんプロデュース作品。
過去の2作同様、出身地である北海道をテーマに別れを惜しんでいる
女性の心模様を歌っておられます。

北海道知内(北島さんの故郷)ご出身で小さい頃から身近に演歌があったそうです。
お父さんもお母さんも演歌が好きで
北島ファミリーがお盆にされているコンサートを毎年見に行っていて
いつか私も一緒に出たいと思っていたとお話されていました。

とあるカラオケ大会に出場された時に、北島さんにごあいさつできるびっくりする機会があり、
そこで次の日にあるコンサートに出てみないかとお誘いを受けたそうです。

北島さんのコンサートで歌わせていただいて最後には「まつり」を歌うんですが
そこにも出ておいでと言ってくださり、
思ってもないことが急に起こったので夢のようでした、一生忘れられないですとおっしゃっていました。

今回は歌唱指導もしていただいてピアノを使って息の使い方、間のとり方など
今までとは違う指導をしていただいたそうです。
歌にアクセントを付けるために母音を押して歌うことも教えていただいたとおっしゃっていました。

皆さんもカラオケで挑戦されるときはここをポイントにしてみてくださいね♪

ぜひCDを買って、聴いてください♪

お2人目のゲストは三門忠司さんです。

9月16日に「あーちゃんの唄」を発売されました。
作詞:もず唱平 / 作曲:宮下健治 / 編曲:南郷達也
あーちゃんはお母さんの愛称。
もず先生が三門さんの生い立ちから着想を得て仕上がった作品です。

戦後75年が経ち、あーちゃんを亡くして50年。
早くに別れてしまったけど共に過ごした思い出を歌に残したいとの思いから作りましたとお話くださいました。
もず先生が出来たよ。
と詞を持ってきてくださったのが
6月10日。
なんと、母親の命日だったんです。
先生は何も知らないのにこの偶然にドキッとしましたとおっしゃっていました。
巡り合わせというか不思議な偶然あるんですね。

詞にはガチャマン時代…という歌詞が出てきますが、
戦後織物産業の景気がよく機械がガチャンと鳴る度1万円の利益が出た比喩で昔使われていたそうです。
他にもマダムジュジュと商品名が出てきますが、
あーちゃんを思い出す匂いだと教えてくださいました。
香りってその当時の事が鮮明に蘇りますよね。

もず先生ならではの表現で
あーちゃんとの思い出がいっぱい詰まった作品です。
聴いてくださる方にも当てはまる事がきっとあると思います。
所々にちりばめた三門節も楽しんで頂けたらと思いますとおっしゃっていました。

ミュージックビデオには三門さんのお母さんとの
2ショットが出てきますよ。
是非こちらもご覧になってください♪

今回お届けした曲

6時台

 1 星空のツイスト/北川大介
 2 男の花/若山かずさ
 3 友/寺本圭佑
 4 思い出に抱かれて/長保有紀
 5 海峡わかれ宿/島 あきの《電話ゲスト》
 6 花芒/谷 龍介
 7 あいたか橋で/出光仁美
 8 雪風/松原健之

7時台

 9 幸せは ホラ…/三船和子
10 雨の香林坊/角川 博
11 あーちゃんの唄/三門忠司《ゲスト》
12 契り酒/香西かおり
13 笑おうじゃないか/氷川きよし
14 俺と生きような/島津悦子
15 最後の桜/すぎもとまさと

以上です。

来週のゲストは浜 博也さん津吹みゆさんです!
お二人ともお電話での出演です。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

9月27日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目は朝花美穂さんです。

10月7日に「演歌魂 台詞入特別盤」を発売されます。
作詩:結木 瞳 / 作曲:宮下健治 / 台詞:原 文彦 / 編曲:井戸のりお

演歌と大衆演劇が大好きな朝花さん。
3月に発売した3rdシングルに台詞を入れたバージョンをメインに
新たなカップリング曲、カバー曲を収録された特別盤です。

近況を伺うと体作りでジョギングをしていたんですけど
暑い日が多かったので黒く焼けちゃいましたとおっしゃっていました。

また、SNSで徳間ジャパン創立55周年を記念して、
歌手の皆さんが様々な企画に挑戦されています。
その中で朝花さんはお箸でビーズつかみの企画に参加されて見事優勝!!

詳しくは
#徳間ジャパン55チャレンジ で検索してみてくださいね♪

YouTubeチャンネルもされており、動画の中でつまみ細工にチャレンジをされています。
可愛らしい和小物でした♪
こちらもご覧になってくださいね。

新曲の話に戻り、
入っている台詞はかっこよくすっきりするもので
男っぽく頑張ったのでまた違った雰囲気で楽しんでいただけると思いますとおっしゃっていました。

カップリングは楽器との同時録音を初めて経験され、
生放送のような緊張感がありました。とお話されていました。

ぜひ、特別盤を買って、聴いてくださいね♪

お2人目のゲストはゆあさみちるさんです。

4月15日にデビュー曲「私の花」を発売されました。
作詞:紙中礼子 / 作曲:花岡優平 / 編曲:猪股義周

新潟県新発田市(しばたし)出身
小さい頃から音楽が好きで歌ったり吹奏楽部ではトランペットをされていたそうです。
デビュー前にはGLAYさんのアルバムにコーラスで参加されたりテレビCMなどにも出演されていました。

秋元順子さんの曲を聴いた時に衝撃を受け、会いたいと思っていたら
とある場所で偶然にも花岡先生とお知り合いのピアニストの方と出会って
10年近く前に花岡先生とはお会いしていたんですとお話されていました。

そして、時を経て今回はご一緒させて頂くことになり、感無量です。幸せですとおっしゃっていました。

どんな曲ですかと伺うと
ダンサブルでパワフルな楽曲で憧れの花岡先生の曲に紙中先生の人生が詰まった作品です。
レコーディングはすごく責任感がありましたが、楽しかったですとお話されていました。

今後の目標は
餅のように伸びやかな歌声で自分自身がブランドになりたい。
オンリーワンの歌い手、ゆあさみちるになりたいですとおっしゃっていましたよ♪

ぜひ、CDを買って、聴いて、応援してくださいね♪

11月27日(金)に配信ライブが決定しております。
詳しくはHPをご覧になってくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 伊吹おろし/森山愛子
 2 昔のひと/モングン
 3 高梁慕情/井上由美子
 4 ふたたびのめぐり逢い/加納ひろし
 5 演歌魂(台詞入り)/朝花美穂《電話ゲスト》
 6 しぐれ舟/岩本公水
 7 ひとりぼっちの海峡/多岐川舞子
 8 霧笛が泣いて…横浜/佳山明生

7時台

 9 楓/田川寿美
10 冬椿/こおり健太
11 私の花/ゆあさみちる《ゲスト》
12 思い出に抱かれて/長保有紀
13 キニシナイ/氷川きよし
14 拳/山川 豊
15 呉れない情話/服部浩子

以上です。

来週のゲストは三門忠司さん(スタジオ)島 あきのさん(お電話)です!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。