第1回阪神競馬8日目 被災地支援競馬

「東北関東大震災被災地支援競馬」として行われた3/20(日)の放送日。阪神では「阪神大賞典」(G2・芝3000)、小倉では「中京記念」(G3・芝2000)が行われました。三連単プレゼントでは阪神大賞典を予想。濱野さんはコスモメドウを、西村さんがナムラクレセントを、田辺さんがコスモラピュタをそれぞれ指名しました。

結果は、直線半ばで他馬を大きく突き放したナムラクレセントが圧勝で重賞初制覇を飾りました。三連単は濱野さんのコスモメドウが2着、西村さんのナムラクレセントが1着、田辺さんのコスモラピュタが4着で、1着馬指名の西村さんが連勝となり、三連単も非常に惜しい結果となりました。

レース終了後、阪神競馬場の正面玄関付近で募金活動をするジョッキーたちの様子です。

「義援金にご協力をお願いします!」という声が飛び交い、募金してくれたファンに握手で応える騎手たち。自分たちにできることをしようという熱い思いが伝わってきました。

そして、ドラマティック競馬を放送するラジオ大阪と産経新聞、そして産経新聞厚生文化事業団の3社でも、被災された方々への義援金を受け付けています。

【現金書留の場合】
〒556-8660 大阪市浪速区湊町2-1-57
産経新聞厚生文化事業団「東日本大震災」の係りまで。

【ゆうちょ銀行振替口座の場合】
「社会福祉法人産経新聞厚生文化事業団」
(口座番号)00960-9-25723までお願いします。
・物資の受け付けは致しません。
・手数料はご負担願います。

次週、3/27(日)の放送日は、阪神で春の短距離王決定戦「高松宮記念」(G1・芝1200が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!