タイムフリーでもお聴きください!3月11日「ラジオ大阪 防災特別企画『明日のために、今できること』」

 

「防災ラジオステーション」を宣言したラジオ大阪は、3月11日(木)防災特別企画『明日のために、今できること』を放送しました

 

 

今期2回目となる「防災特別企画『明日のために、今できること』」は、3 つのワイド番組で、ゲストや専⾨家と共に災害の記憶を振り返り、明⽇来るかもしれない災害への備えを考え、ラジオから呼びかけました。

 

radikoのタイムフリーで、放送後1週間聴くことができます。

以下の各コーナーの時間(青文字)から、お聴きください。

 

 

■防災特別企画 放送内容■

 

午前7 時30 分〜『”新しいおとな”の朝に︕ハッピー・プラス』出演︓慶元まさ美

 

⼈と防災未来センター 協⼒企画8:37~
兵庫県神⼾市にある研究施設「阪神・淡路⼤震災記念 ⼈と防災未来センター」研究員の⽅の協⼒のもと、災害対策や備え・津波避難など、具体的な防災情報を伝えました。

出演:「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」

主任研究員 佐藤史弥 さん(上写真)

 

10年前のあの⽇の体験・災害とメディア9:30~
東⽇本⼤震災発⽣当時、福島テレビに勤務していたラジオ大阪アナウンサー藤川貴央が震災の体験を明かし、災害報道に携わった⽴場から防災を呼びかけました。

 

 

【食べて東北!応援グルメ】9:52~
福島県の特産品・名物グルメをご紹介!

 

 

 

午前11 時30 分〜『 OBC グッドアフタヌーン︕#ラジぐぅ』出演︓浅越ゴエ、松本雅⼦

 

【岩⼿県釜⽯市の旅館 宝来館 岩崎⼥将 電話インタビュー】12:00~
九死に⼀⽣を得た壮絶な経験、復興への取り組み、コロナ禍の現状など、被災地の今の声をお届けしました。

 

 

【食べて東北!応援グルメ】12:22
岩手県の特産品・名物グルメをご紹介!

 

 

【宮城県の 住みます芸⼈「まつトミ」電話インタビュー】13:24~
よしもと住みます芸⼈として宮城県で活動を続ける「まつトミ」の⼆⼈が、復興の様⼦や現地の⼈たちとのふれあいなどを紹介しました。

 

 

 

午後2 時〜『Hit&Hit︕』 出演︓桜井⼀枝、⽔津浩志

 

 

【歌⼿・津吹みゆさんインタビュー】14:37~
地元、福島県⻄⽩河郡⽮吹町で中学校の卒業式の⽇に被災したあの⽇のことや、故郷への想いなどをお聴きしました。

 

 

【福島県・川内村 遠藤雄幸村⻑ 電話インタビュー】15:40~
震災当時から村⻑を務める遠藤さんに、現在の川内村の様⼦、復興計画が進む中での新たな課題など、被災地の現状をお伺いしました。

電話出演:福島県双葉郡川内村 遠藤雄幸村⻑(上写真)

 

 

【食べて東北!応援グルメ】16:00
宮城県の特産品・名物グルメをご紹介!