甲子園

来週8月7日(月)、
いよいよ夏の甲子園、
「第99回全国高校野球選手権大会」が開幕。
既に各地の地方大会で熱戦が繰り広げられ
今年も数々のドラマが生まれています。
甲子園をより深く楽しむために
今こそ「甲子園歴史館」を訪ねるべきではないでしょうか?

甲子園球場16号門横に2010年にオープンした歴史館。
一歩足を踏み入れるともう高校野球のムードでいっぱいです。

ズラリと並ぶ名勝負名シーン、その歴史にまつわる展示物。


どの時代のどの勝負に胸を熱くされますか?
是非思い出の試合を探してみて下さい。
「体感コーナー」も盛りだくさん!
おススメは高校球児の気持ちを疑似体験できる
VR映像「高校野球入場行進」。
最新技術を駆使して撮影された360度の映像で
まるで選手として行進しているような風景を見る事ができるんです。
その他、プロから指名された気分を味わえる
「ドラフト体感コーナー」も人気。

(私も阪神から指名されてみました。やったー!)
もちろん、「阪神タイガース」エリアも貴重な展示が充実!
思わず長居をしてしまう「甲子園歴史館」。
入館料は、おとな・600円、こども・300円。
休館日は月曜日ですが試合開催日と祝日は営業しています。