ほんまもんの日記 » Blog Archive » どこもとおみやげ

どこもとおみやげ

きょうは、尼崎市に来ています。

さて、メールを頂きました
大阪の広告代理店にお勤めの藤原りゅうじ さんです。こんにちは~

いま、私はりゅうじさんのご自宅のガレージにお邪魔しています。
3階建ての1階部分がガレージで、その一部分、3畳ほどを改造し、
全国の”あるもの”をコレクションする「旅人の館」にしています。

その”あるもの”とは
旅行先で買ってこられた全国各地のお土産です。

棚には全国各地で販売されているお土産が、ずら~っと
並べられています。
東京タワーの置物、上野の西郷さんの銅像、ミニチュアのお城など
お土産屋さんで見かける定番のものばかり。

大小合わせて全部で1000個以上あるそうです。
ここに来れば全国各地のお土産を一度に見ることができます。

りゅうじさん、中学校の修学旅行で買った東京タワーの置物から
集め始めて、40年ほどかけて今の状態になったそうです。

年に1回、5月にある連休の時に旅行に行って集めているそうです。
「旅人の館」は20年ほど前に作られました。

たくさんのコレクションですが、ご家族の皆さんはあまり
興味を示しておられないそうです。
「旅人の館」を始める時も、奥さんからは「ガレージやったらいいよ」
と言われたそう。
りゅうじさんは、コツコツ集めてきたものが日の目を浴びられたので
喜ばれています。

すでに量はたくさんあるので、今後は質の良いものを集めていきたいと
りゅうじさんは思っておられるそうです。

これからも素敵なお土産を増やしていってください。
ありがとうございました!

Comments are closed.