今日のおやつは小さな豚まん!

今日は大阪の豊中市にある「kesa kichi(けさきち)」というお店をご紹介しました♪
今年の11月22日にオープンしたばかり!
小ささな「豚まん」の専門店です。
お店の外から、豚まんを蒸す様子をみることが出来る作りで
美味しそうな湯気が立ち上がっていました。

オープンして間もないお店ではありますが、
連日完売が続き、なんと1〜2日をのぞいて、ほぼ毎日完売しているそう!
そんな「kesa kichi」の豚まんは通常の豚まんより小さなミニサイズなんです。
みんなでシェアして食べて欲しい、という重いからこのサイズになったそうで、この商品をきっかけに会話が増えたりして欲しいという思いが込められています。
豚まんは6個入りで480円!
国産の小麦を使用していて、豚肉は鹿児島産の100%黒豚を使用しています。
1つ1つ手作りで包まれた豚まんは何もつけなくてもとっても美味しい!
1度食べたら「みんなにも食べて欲しい!」とシェアしたくなる美味しさです。
包み方にも工夫をされていて、
少し上の方の記事がこんもりと厚めになっています。
これは中の餡だけでなく、生地の美味しさも味わって欲しいという思いから
この形になったんだそう!
包み方やお肉の量もオープン当初から変わっているそうで、
お客さんの意見を取り入れつつ、少しずつ変化してきたのだとか!
こだわりと情熱、思いやりが詰まった豚まんは一度食べたら
リピーターになること間違いなし!
ぜひ、一度店舗に足をお運びくださいね!
余談ですが、なんと「kesa kichi」のオーナーの奥様は
原田さんが上方漫才大賞の司会をされた時にスタイリストをされていたそう!
本当におやつのコーナーは「繋がり」ますね!
人とのご縁や繋がりを改めて感じた佐藤でした。
————————————

「kesa kichi(けさきち)」
阪急宝塚線・曽根駅~徒歩6分ほど
定休日:日曜日
TEL:06-6842-7997