ドラマティック競馬日記 » Blog Archive » 第3回阪神競馬8日目 大きな夢、叶いました!

好天に恵まれた阪神競馬場にはたくさんのお客さんが来場。6/24(日)の放送日は阪神で上半期の総決算となるグランプリレース「宝塚記念」(G1・芝2200)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがヴィブロスを、西村さんがサトノダイヤモンドを、田辺さんがゼーヴィントを指名。
昨年の覇者サトノクラウン、香港からの刺客ワーザー、ドバイGⅠの勝ち馬ヴィルシーナなど、多彩な顔ぶれが揃った第59回宝塚記念。1番人気に支持されたのはGⅠ3勝目を狙うサトノダイヤモンドでした。
レースは大歓声を受けて正面スタンド前からスタート。大方の予想通りサイモンラムセスがハナを主張、先行馬群が密集する中、1番人気サトノダイヤモンドは後方3番手を進みます。やや重の馬場で前半1000mを59秒4で通過。向正面を過ぎて後方の各馬も進出を開始し、3、4コーナーではほぼ一団となって直線へ。外をまわって先頭に並びかけたサトノダイヤモンドが余裕十分に抜け出そうとするところへ、内から差し脚を伸ばすのはミッキーロケット。外から猛追する香港のワーザーをクビ差退けて、先頭でゴールイン!!国内外の強豪馬を撃破し、悲願のGⅠ制覇を飾りました。
3連単プレゼントは、濱野さんのヴィブロスが4着、西村さんのサトノダイヤモンドが6着 、
田辺さんのゼーヴィントが14着となり、最先着馬を指名した濱野さんが勝って連勝。
さて、今年の宝塚記念は和田竜二騎手がテイエムオペラオー以来のGⅠ制覇を達成。GⅠ勝ちからは遠ざかっていましたが、今や日本人のトップジョッキーの一人で、明るいキャラクターでファンも多い人物。そんな和田騎手の勝利に感動した方も多いのではないでしょうか?ところで、宝塚記念といえば、ファン投票で大好きな馬に‟夢”を託すドリームレースとしても知られていますよね♪今週のドラマティック競馬では、そんな宝塚記念で大きな夢を叶えた人が・・・

「君にひとめぼれ!」の三宅きみひとアナウンサー。宝塚記念では②ノーブルマーズ(12番人気)を本命に10頭へのワイド流しを敢行!これが見事3着に来て、相手のミッキーロケット(7番人気)とワーザー(10番人気)もしっかりと押さえて、ダブル獲りに成功したんです!そして払戻しはなんと、1万7700円と3万5800円になり、合計5万3500円の大、大ホームラン!!昨年のクリンチャー以来のビッグプレゼントに成功しました。これで「穴の三宅」として認識してもらえるのではないでしょうか?番組的にはもう少し早い周期で当てていただきたいですが・・・これからも当たれば大きい三宅さんの「君にひとめぼれ」、ご期待下さい!
次週から7月そして、中京競馬場での出張中継がスタート!7/1(日)は中京で「CBC賞」(G3・芝1200)、福島で「ラジオNIKKEI賞」(G3・芝1800)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

Comments are closed.