ドラマティック競馬日記 » Blog Archive » 「第2回阪神競馬8日目 今週もWIN5のキモがアツかった!」

先週までとは打って変わって、好天に恵まれた阪神競馬場。
4/16(日)は、牡馬クラシック第一弾「皐月賞」(G1・芝2000)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがカデナを、西村さんがファンディーナを、
田辺さんがコマノインパルスをそれぞれ指名しました。

第77回となった皐月賞。牡馬の強豪を押し退けて1番人気に支持されたのは、
3戦3勝で桜花賞ではなく、牡馬クラシックへの参戦を選んだファンディーナでした。

レースはほぼ揃ったスタートから外のアダムバローズが逃げ、トラストが2番手。
前走を逃げ切ったファンディーナは5番手を進みます。
馬群全長は10馬身ほどに凝縮して流れ、前半1000mは59秒で通過。
この辺りで皐月賞4勝を挙げているミルコ・デムーロ騎手のペルシアンナイトが一気に先団に取りつきます。
さらにカデナも進出を開始。先頭はアダムバローズが失速し、トラストに替わって4コーナーカーブから直線へ。
注目のファンディーナも外から先頭に並びかけ、突き抜けるかと思われた瞬間、内からペルシアンナイト、
真ん中からアルアインが抜け出して、池江厩舎2頭の叩き合いに。
最後はアルアインがクビ差前に出てゴールイン!
皐月賞レコードでのGⅠ制覇を決めました。

3連単プレゼントは、濱野さんのカデナが9着、西村さんのファンディーナが7着 、
田辺さんのコマノインパルスが14着となり、最先着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、桜花賞に続き、皐月賞も波乱の結果となりました。
しかし先週は、朝のフルコース「WIN5のキモ」で
竹下トラックマンが単勝1点勝負を的中させ、30000円のプレゼント馬券に成功!
その「WIN5のキモ」が今週もアツかったんです!!

この日、WIN5のキモを担当した西尾学(にしおがく)トラックマンです!
中山10Rではなんと、9番人気の穴馬⑩フィドゥーシアからのワイド流し各1000円馬券で勝負。
これが⑦-⑩18.2倍と⑩-⑮13.7倍のダブル獲りで、合計31900円の払戻しとなりました~!
直線すぐにフィドゥーシアが抜け出すと、普段はもの静かな西尾TMもさすがに熱くなったそうですよ。
来週、3連勝がかかるこのコーナーにはどのトラックマンが挑んでくれるのでしょうか?ご期待ください。

次週から舞台は京都開催に。
4/23(日)は京都で「マイラーズカップ」(G2・芝1600)、
東京で「フローラステークス」(G2・芝2000)が行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!

Comments are closed.