『関西AM7局でつなぐ“いのちのラジオ”特集』

 

 

ラジオ大阪は、1月14日(金)19:00からAMラジオ災害問題協議会(NHK大阪放送局、MBSラジオ、ABCラジオ、ラジオ大阪、KBS京都ラジオ、ラジオ関西、和歌山放送)の7つのラジオ局がそれぞれに取材し、制作した、災害・防災・減災に関する情報をご紹介する番組を放送しました。

 

1月21日(金)まで、radikoのタイムフリーでお聴きいただけます。

 

 

1月14日(金)19:00~20:00
『藤川貴央ナビゲート「関西AM7局でつなぐ“いのちのラジオ”特集」』

※番組名をクリックすると、radiko聴取画面にリンクします

 

ラジオ大阪は、「災害関連死をなくせ!段ボールメーカーの想い」をテーマに、藤川貴央アナウンサーが取材しました。
また、この番組も藤川アナウンサーのナビゲートでお送りしました。

 

藤川貴央 ラジオ大阪アナウンサー

 

 

番組内でご紹介した各局のテーマは次のとおりです。

・新たな視点で地域防災の担い手育成を(NHKラジオ第1(大阪) 制作)
・盛り土による土砂災害(MBSラジオ 制作)
・阪神淡路から27年 次世代にどう渡すのか(ラジオ関西 制作)
・STOP!一斉帰宅 帰宅困難者を生まないための取り組み(ABCラジオ 制作)
・地域を支える大学生 その時に備えて(和歌山放送 制作)
・コロナ禍で役立つ防災グッズ(KBS京都 制作)
・災害関連死をなくせ!段ボールメーカーの想い(ラジオ大阪 制作)

 

各局の放送日など、詳しくはAMラジオ災害問題協議会ホームぺージをご覧ください。

http://www.am-saigai.com/