1/15(金)ラジオ大阪は『防災ラジオステーション宣言』しました!防災特別企画もお聴きください。

 

1月15日(金)、ラジオ大阪は『防災ラジオステーション宣言』をしました!

 

ラジオ大阪は「防災ラジオステーション」として、これまでの数々の災害の記憶を風化させることなく、明日来るかもしれない災害に備えるため、放送を通してこれまで以上に、防災・減災のための情報発信や呼び掛けに力を注ぎ、リスナーの皆さんと一緒に防災への意識を高める取り組みを行ってまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

(↑「”新しいおとな”の朝に!ハッピー・プラス」で「防災ラジオステーション」の宣言をするラジオ大阪 吉田禎宏社長)

この宣言のあとは、一日「防災特別企画『明日のために、今できること』」をお届けしました。

「ハッピー・プラス」では引き続き、防災用品専門店のスタッフをお招きして最新の防災用品に関する情報をお届けしました。

午前11時30分からの「原田年晴 かぶりつきフライデー!」には「人と防災未来センター」河田慈人研究員をお迎えして「地域防災」について詳しくお話を伺いました。

人と防災未来センター研究員 河田慈人さん 

 

また、和田麻実子ラジオ大阪アナウンサーが「防災士」の資格取得の目標を立て、ママコミュ!ドットコム代表で防災士の資格を持つ出水眞由美さんから、防災士の基本について学びました。

ママコミュ!ドットコム代表・防災士 出水眞由美さん 

 

出水眞由美さんは、家族3人こどもさんも含めてみんな防災士の、防災士ファミリー。午後2時からの「Hit&Hit!」では、出水さんから、家庭での防災への取り組みについて伺いました。

 

このほか、「ハッピー・プラス」「かぶりつきフライデー!」「Hit&Hit!」3番組による渾身の「防災料理対決」は接戦の末、「かぶりつきフライデー!」の「かぶりつけるサンドイッチ」が勝利しました!

 

放送した内容は、radikoのタイムフリー放送後1週間お聴きいただけます。
また、防災特設サイトにも今後、レポートを掲載していきますので、ぜひチェックしてください!