「#コロナの先で」キャンペーン第2弾のお知らせ

新型コロナウイルスに立ち向かう人たちに感謝を込めた歌の力で応援しようと、ラジオ大阪と産経新聞社は

共同キャンペーン「#コロナの先で」の第2弾として、シンガー・ソングライターの矢井田瞳さんに曲作りを依頼いたしました。

 

曲のテーマは「希望のSTORY~歌のチカラ~」。

 

曲作りを手掛けられる矢井田瞳さんも「こんな状況下でも前向きになれる気持ちを音楽で表現し、どこかの誰かに少しでもパワーを送れたら…と思っています」と意気込みを語ってくださいました。

 

リスナーや読者の皆さんから募集した応援メッセージを託し、歌詞作りに生かしていただきました。

 

 

そして完成した曲は5/29(金)朝7時50分から放送の「”新しいおとな”の朝に!ハッピー・プラス」でお披露目しました!

 

また、その夜9時からの「週末ワイド”ラジオ産経”」には、曲作りを手掛けられた矢井田瞳さんに電話でご出演いただきました!

 

インタビューの様子とできあがったばかりの楽曲「あなたのSTORY」は

radikoで一週間、こちらからお聴きいただけます。↓

 

http://radiko.jp/share/?sid=OBC&t=20200529224041