4月21日は「民放の日」

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

日本民間放送連盟(民放連)からのお知らせです。

民放連は、1951年日本初の予備免許を受けたラジオ16社が集まって創立されました。
現在、ラジオ・テレビ・衛星系を合わせ、全国207社の会員社が一丸となって、
よりよい放送をめざして活動しています。
 
この民放連では、ラジオ16社に民放初の予備免許が与えられた日を記念して
4月21日を「民放の日」としています。
 
そして「民放の日」にちなみ、民間放送の成り立ちや歴史、現在の取り組みなどを
紹介する特設ホームページができています。
 
このホームページでは
民放テレビ、ラジオがつなぐ「絆」について、
俳優・別所哲也さんや事業構想大学院・大学長の田中里沙さんに語っていただいた
動画インタビューや
放送のしくみをクイズ形式で説明してくれるページなどをご覧いただけます。
また、知っておきたい「緊急地震速報」の知識なども紹介されていますよ。
 
ぜひ一度ご覧ください!