お知らせ」カテゴリーアーカイブ

聴いて得する!11月26日(木)は和歌山県のみかんの魅力をご紹介しました!

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

 

 

11月26日(木)は、
『ラジオ大阪 秋の味覚スペシャル ”今日は和歌山みかんの日!“』と題して、
4つのワイド番組で、美味しいみかんの見分け方や食べ方など、
和歌山のみかん情報をたっぷりご紹介しました!

 

 

和歌山のみかんは、これからシーズン最盛期!
まさに食べごろです。

 

この和歌山県産みかん 3kg 1箱20名のリスナーの皆さんへプレゼントします!

 

ご応募の期限は、12月2日(水)到着分まで。

 

ご応募には、各番組で発表したキーワードが必要です。
(文末の各番組名から、radikoのタイムフリーでもお聴きいただけます)

 

メール・FAX・ハガキのいずれかでご応募ください。

メール : mikan@obc1314.co.jp
F A X : 06-6577-0301
ハガキ : 〒552-8501 ラジオ大阪「和歌山みかん」係

 

お名前ご住所電話番号、そしてキーワードを忘れずにお書きください!

 

 

 

各番組は、12月3日(木)まで、radikoのタイムフリーでお聴きいただけます!

”新しいおとな”の朝に!ハッピー・プラス

OBCグッドアフタヌーン! #ラジぐぅ

Hit&Hit!

hanashikaの時間。

 

 

手が汚れにくくて、食べやすい、「有田むき」のご紹介もご覧ください!

『山下純一とアルミカンの今夜もバリアフリーFUNK』2020年日本民間放送連盟賞・準グランプリを受賞!

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

5月に放送された、『山下純一とアルミカンの今夜もバリアフリーFUNK』が
『2020年日本民間放送連盟賞』、ラジオ番組準グランプリを受賞しました!!

全盲で肢体不自由のミュージシャン・山下純一と、女性漫才コンビ・アルミカンが、障がい者やその介助者の方へのインタビューを通し、新型コロナの影響も含めた日常の様々な“バリア”について考えるという番組です。

 

取材にご協力いただいた皆様や、日頃、応援していただいている皆様に心から御礼申し上げます。

放送した内容は、YouTubeでお聴きいただけます。

制作者が、「できるだけたくさんの人に”知ってほしい”」という思いで作っているこの番組です、ぜひ聴いてみてくださいね。

第45回2020ラジオ・チャリティ・ミュージックソンの募金受付中です!

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

 

 

第45回2020ラジオ・チャリティ・ミュージックソン募金をただいま受付中です!

 

 

「ラジオ・チャリティー・ミュージックソン」は、目の不自由な方の暮らしに役立つよう、音の出る信号機や視覚障がい者用教育機材などを寄贈するための「通りゃんせ基金」へのご協力をお願いするキャンペーンです。

ラジオ大阪では1976年にスタートして、今年で45回を迎えます。

 

今年も11月1日から募金の受付が始まりました!

 

 

募金は、募金協力店での募金箱のご利用のほかにも、振込現金書留、クレジットカード決済など、様々な方法で行うことができます。

また、チャリティカレンダーの購入や、12月に行うチャリティオークションへの参加も募金となります。

 

詳しくは、第45回2020ラジオ・チャリティ・ミュージックソンのホームぺージをご覧ください!

 

 

募金の受付期間は、来年1月31日(日)までです。

 

 

目の不自由な方へ 音の出る信号機を。

 

1基でも多くの音の出る信号機の設置のため、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

「2021年ラジオ大阪カレンダー」発売のお知らせ

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

ラジオ大阪では毎年、目の不自由な方へ音の出る信号機を贈るラジオチャリティ・ミュージックソンの一環で、チャリティカレンダーを販売しています。

サイズは広げるとA3、折りたたむとA4で、2か月ごとにめくるタイプです。
(ページ数は、表紙+14ページ)

 

販売価格は1部・税込み1000円。製作にかかった経費を除く全額が、音の出る信号機を寄贈するための「通りゃんせ基金」となります。

 

このカレンダーの購入方法は、次の方法があります。

 

電話でのお申し込みは フリーダイヤル 0120-966-919

月曜日~日曜日まで毎日、午前9時から午後9時まで受け付けています。

先着や限定ではありませんので、かかりにくい場合は時間をおいておかけ直し願います。

コールセンタースタッフに「ラジオ大阪カレンダーの購入」とお伝えください。

 

ホームページでのお申し込みは、ラジオ大阪ホームページのメールフォームからご注文ください。
メールフォームはこちらから。

 

今回、電話・HPでご購入いただいた方の送料は、無料とさせていただきます。

振込金額を記載した振り込み用紙を同封し、先に商品をお送りしますので商品到着後、代金をお支払いください。なお、振込手数料はご負担ください。

 

このほか、いろいろなお支払方法が選べるヤフーショッピングでも販売しています。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/radioosaka/cal2021-001.html

 

ぜひ、ご購入ください!

「話の目薬 ミュージックソン」が帰ってきました! radikoのタイムフリーでもお聴きください

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

 

 

「話の目薬 ミュージックソン」が帰ってきました!

 

 

 

目の不自由な方に、役立つ情報をお届けするこの番組。

 

出演者は西村登代子さんと、原田年晴 ラジオ大阪アナウンサーです。

 

 

 

実は、視力低下や見えにくくなることは、だれしも起こりうること。

 

身近な話題として、ぜひお聴きください。

 

 

 

放送は、毎週火曜日20時からです!

 

 

 

 

2020年10・11・12月タイムテーブル(番組表)できました!

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

 

 

ラジオ大阪の新しいタイムテーブル(番組表)、2020年10・11・12月分ができあがりました!

 

 

今回の表紙は「”新しいおとな”の朝に!ハッピー・プラス」の3名のメインパーソナリティ。

 

表紙を開いた中面には、実はプライベートでも仲良しという3人の相関図を掲載しています。それぞれに対してどんな印象を持っているか、そして、リスナーの皆さまへのメッセージをインタビューしました。

 

また、スマホに無料アプリ「COCOAR2」をインストールして、表紙にかざすと、3人のインタビュー動画をご覧いただけます。番組の裏話やナイショ話など、とっても楽しい内容です!
(詳しい使い方は、タイムテーブル(番組表)に掲載しています。)

 

このタイムテーブル(番組表)をご希望の方は、返信用切手をお送りいただければ、ラジオ大阪よりお送りします。

 

ご希望の方は、

 返信用切手(94円)を封筒に入れて
 〒552-8501 ラジオ大阪 番組表係 へお送りください。

ご住所・お名前・ご連絡先も忘れずお書き添えください

募金箱設置協力店を募集しています!『ラジオ・チャリティー・ミュージックソン』

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

 

ラジオ大阪では「第45回 2020 ラジオ・チャリティー・ミュージックソン」の募金箱を設置し、募金拠点としてご協力いただける店舗や団体を募集しています。

 

 

「ラジオ・チャリティー・ミュージックソン」とは、目の不自由な方の暮らしに役立つよう、音の出る信号機や視覚障がい者用教育機材などを寄贈するための「通りゃんせ基金」へのご協力をお願いするキャンペーンで、1976年にスタートして今年で45回を迎えます。

 

このキャンペーンには、全国のラジオ局11社が参加し、ラジオ大阪では、12月24日(木)正午から25日(金)正午の間で特別番組の放送を予定しています。

 

 

募金拠点としてご協力いただける場合は、メールでご連絡ください。

募金活動は11月1日から来年1月31日までの3カ月間です。

 

ご連絡はこちらまで → 「募金協力店応募フォーム」 

 

募金拠点としてご協力いただく店舗・団体のお名前は、ブログや番組内で紹介させていただきます。

 

 

皆さまのあたたかいご協力をお待ちしています!

OBCラジオまつり開催中止と特別番組放送のおしらせ

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

 

毎年 11月23日に大阪城公園太陽の広場で開催し、たくさんの方々にお越しいただいている「OBCラジオまつり ふれあい広場」ですが、今年は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、誠に残念ですが中止とすることを決定いたしました。

 

(昨年のラジオまつりの模様です)

 

 

イベントは中止となりますが、この日は特別番組をラジオから元気いっぱいお届けします。

 

題して「OBCふれあいラジオ ~ラジオディスタンスは0で~」。

 

いつもの「ふれあい広場」のように、リスナーの皆さまに楽しんでいただける特別企画を準備しております。

 

(7/22 開局スペシャルでは、ハピプラのエンディングに#ラジぐぅが乱入しました!)

 

 

11月23日(月・祝)、今年はラジオの前でお楽しみください!

 

『山下純一とアルミカンの今夜もバリアフリーFUNK』2020年日本民間放送連盟賞・ラジオ近畿地区審査会 教養番組種目で1位

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

 

5月に放送された、『山下純一とアルミカンの今夜もバリアフリーFUNK』が
7月15日(水)に開かれた『2020年日本民間放送連盟賞・ラジオ近畿地区審査会』教養番組種目1位が決定しました!

 

 

この後、中央審査会へ進み、その結果は9月に発表される予定です。

 

放送した内容は、YouTubeでお聴きいただけます。

新コーナー「文楽~BUNRAKU~」ラジオクラウドでいつでも聴けます

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

 

 

Hit&Hit!(月~金曜日 午後2時~)月曜日新コーナーが始まりました。

 

パーソナリティ髙岡美樹が、大阪で成立し、ユネスコ無形文化遺産に登録されている日本の伝統芸能「文楽」の魅力や楽しみ方について、たっぷりとお伝えするコーナー、
その名も「文楽~BUNRAKU~」

 

 

毎月最終月曜日の番組内でお送りします。

 

無料のスマートフォンアプリ「ラジオクラウド」でも配信中!
アプリをスマホにインストールしていただけば、いつでも何度でも、無料で聴くことができますよ!

もちろん、ラジオでも、radiko(ラジコ)でも!

 

ぜひお楽しみください。