作成者別アーカイブ: ラジオ大阪

「第52回上方漫才大賞」受賞者が決定

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

上方漫才の発展と育成を願い1966年に創設された上方漫才大賞。
今年度、「第52回上方漫才大賞」受賞者が決定いたしました。

大賞 海原やすよ ともこ、奨励賞 スーパーマラドーナ、新人賞 トットです。

ラジオ大阪、夏のメルマガご入会キャンペーンのお知らせです。【キャンペーンは終了しました】

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

ラジオ大阪、夏のメルマガご入会キャンペーンのお知らせです。

7月中にラジオ大阪のメールマガジンに
新規ご入会いただいた方の中から、
抽選で100名様に、ラジオ大阪60周年記念特製ステッカーを
プレゼントします!

入会方法ですが、
ラジオ大阪HPのトップページ右側に「メルマガ会員募集!」の
バナーがあります。

このバナーをクリックするか、QRコード読み取って
空メールを送信してください。
もしくは obcmagazine@g.blayn.jp のアドレスに空メールを
送ってください。

仮登録完了のメールが届きますので、必要事項を記入して
本登録をお願いします。

そうしますと、ラジオ大阪の最新情報やイベント情報、
ゲスト予定がいち早くわかる、ラジオ大阪メールマガジン
“ラジオ大阪ハッピーエイジング通信”が届きます。

ところで、「以前、入会したはずなのに、メールが届かない?」
ということが、まれにあるようなんですが、
これは、お使いのメールソフトのセキュリティ設定で、
ラジオ大阪からのメルマガが、迷惑メール扱いされていることが原因のようです。
まずは、ラジオ大阪のメルマガのアドレスを、
メールの連絡先リストに登録してみて下さい。
ラジオ大阪のメルマガアドレスは、obcmagazine@g.blayn.jpです。

それでも届かない場合は、メールソフトで迷惑メール扱いしないように
設定をしてもらう必要があるのですが…
その方法は、お使いのメールソフトによって違いますので、
パソコンのプロバイダーや、携帯電話会社に聞いてみてくださいね。

ラジオ大阪メルマガ入会についてなど、詳しいお問い合わせは、
ラジオ大阪聴取者窓口 06-6577-1311で、
土日祝日を除く午前10時から午後5時まで受け付けています。

ご入会お待ちしてます(^^)

「真っ赤に燃えろ!情熱ラジオ」

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

「真っ赤に燃えろ!情熱ラジオ」
来年7月に開局60周年を迎えるラジオ大阪は、4月からいろいろな特別番組や イベントを展開していきます。お楽しみに!

特設HPはこちら → ラジオ大阪開局60周年記念「真っ赤に燃えろ!情熱ラジオ」

「一生サポート ものわすれクリニック」2017年7月18日放送

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

ものわすれクリニック
出 演/松本診療所ものわすれクリニック院長
松本一生(いっしょう)先生

認知症は10年後に730万人 高齢者の5人に1人と言われる時代。
このコーナーは認知症の方や、介護する家族を応援するコーナーです。
介護する方の悩みを募集し、松本先生に答えてもらいます。
お悩みの方がいらっしゃいましたら番組までお便りをお寄せください。

今回は認知症に関するこんな記事から松本一生先生にお話しを伺いました。

「認知症の前段階といわれる軽度認知障害(MCI)の高齢住民を
4年間追跡調査したところ14%が認知症に進んだ一方
46%が正常に戻ったという結果を
国立長寿医療研究センターの研究班がまとめている。」

原田:軽度認知障害(MCI)とは何でしょう?
松本
病気の前段階(認知症ではない)です。
ただし認知力が低下した状態で
ものわすれ(健忘)ではなく認知力がある程度低下した病気の前段階を指します。

原田:46%は戻るということは、軽度認知症は戻る可能性の方が高いんですね。
松本:自分の臨床でも だいたい軽度認知障害は5人に1人か4人に一人しか認知症にならないと言い続けてきました。
こころがけというか、たとえば生活に刺激が無く、人と話さず運動せず、無為に過ごすということになれば
認知症になるが、そうでなければまだまだ勝負できるよ、と言い続けてきたのが裏付けられた形だ。

原田:軽度認知障害でクリニックを受診される方はいますか?
松本:はい、物忘れが気になると受診される5人に一人ぐらいが軽度認知障害ですね。

原田:認知症に進む人と進まない人のちがいは?生活の問題ですか?
松本:そればかりとは言えないです。肉体的な問題で
いわば脳にカスがすでにたまっているような場合には、生活や心がけで変わると言えないです。
ただし、仮性認知症の場合で 刺激無く過ごすことで本当の認知症に進む場合があるのと一緒で
軽度認知症も刺激が無く過ごすことで認知症に進む人もいるわけです。

原田:認知症に進む方と進まない方の違いはなんなんでしょうね?
大西:良くなる、というか大丈夫にもどるけれども心の病気になってしまうこともあるので
何かをきっかけに精神的に悪くならないようにしないといけないですね。
松本:そうですね、軽度認知症と診断・告知を受けると傷つきますよね。
軽度認知症だけども、どういう手段がとれるとか、本人に大丈夫と思ってもらうことが大切です。

原田:薬は処方されますか?
松本:処方する場合としない場合があります。
私のように日常生活や意欲をもって生活することを大事にする場合には
まずは否薬物的な関わりで良くなるあるいは防止するようにもっていきます。

原田:話をするとか、刺激があるとか、は大事なんですね。
そうすると、自分から刺激を求めていくことも大事ですね。

松本:私は25年の臨床で確信があるのですが・・
自己開示が好きではない人もいるが、”役割”を演じてもらう
たとえば 地域の役割とか、先祖伝来の田畑があるとか、
その場合には進行しなかったりというケースがあるんです。

原田:”役割”を与えてしまうんですね。大事ですねー。
松本:「脳トレ」もいいが、それよりむしろ、何かの役割を持つ方が
認知症の 予防としては有効だと確信しています。

原田
軽度認知症と診断されたご家族がいらっしゃる方も、こういうやり方があるということも
覚えておいていただければと思います。
一生先生、ありがとうございました。

介護にまつわる質問がある方はこちらへどうぞ!
FAX 06-6577-0301
honma@obc1314.co.jp
〒552-8501
ラジオ大阪 「ほんまもん!原田年晴です ものわすれクリニック」の係

番組HPはこちら→「ほんまもん!原田年晴です」

「高橋沙織の恋愛講座 今日こそモテた~~~~い」2017年7月5日放送

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

恋愛に臆病で、恋愛に消極的で、恋愛に縁がなく、、

もはや危機感すら持っているのか怪しいアルミカン赤阪侑子を何とかしましょう!!

Q.お休みの日、何をしてました?

赤阪:今週は雨がちだったんで引きこもってました…

でも家で掃除もしましたし、料理もしましたし、勉強の為に恋愛のDVDをめっちゃ見たり…

最終的には晩酌なんかしちゃいました!

 

高橋:え?一人で?!そんなお酒好きでもないやん!!

もう一人でいることを楽しんでしまってるやん!

一人でいいやん」の領域に入ってきてるでしょ?

お酒とかを一人で飲めるようになったら終わりやで!

 

赤阪:私もちょっと危機感を感じたんですよ。

今まであまり一人でお酒を飲もうと思ったことなかったんですけどなんかね…

今日一日外に出てへんしなんかなぁ…って…

 

高橋:そうゆうのが危ないんですよ!

ひとりでお酒飲めるようになったら、飲みに誘おうかとか必要がなくなるでしょ?

飲みに行きたくなっても誰かに誘ってほしいなとか思わなくなるでしょ?

「家に1本買ってかえろか」とか…そっちの方に進んでしまったらもう

一人の人生歩む道まっただ中です!!

しかも恋愛映画を見たってゆうてるけど、それを見て一人で完結してねん!!自分の中で!

見たことで安心してるんやと思う!

 

赤阪:ほら、(映画を見て)ひとつの恋愛を勉強したわけじゃないですか?

 

高橋:もう知るだけで安心しちゃってるねん!私から話聞くだけで安心しちゃってるねん!

それで何にも動かへんやん!結局。

やっぱり何かしら男性と触れ合わないと、恋のチャンスは絶対寄ってこないから。

 

赤阪さんが独りになれてるのに危機感を感じてて…

一人で楽しめることを探しすぎると、一人でいることが普通になるやん?

そしたら自分が一緒にいて楽しい人を探そうとしなくなるでしょ?

 

赤阪:あ、でも先生!私ミサトさん(松竹後輩女芸人)といるときはですよ…

 

高橋:も~・・・

でもミサトさんと映画行くのは、映画よりもミサトさんと映画に行くってことを楽しんでるじゃないですか?そうゆうことを男の人とする!っていう事が出来るようになったら恋人やんか!
赤阪:別に(その映画を)めっちゃ見たいわけじゃないけどミサトさんがみたいっていうなら…ってこの感覚が男の人にむいたら良いってことやな!

 

 

高橋:楽な人とだけじゃなく、色んな人といってみて、あ、この人気があうな~とかいう気持ちを持たないと!

まず!映画が好きなら自分の見たい映画を一人でみるより誰か誘ってみたら?

映画男の人誘うくらいハードル低いやん!

それの人を恋人候補にするぞ!って意気込むのではなく、ただただ映画を楽しむのもいいし、

それが映画友達になるかもしれへんし…とりあえず一人でいる時間をへらしなさい!

 

ちょっとずつではございますが、リスナーの方からのアドバイスもお待ちしております。

 

番組HPはこちら→アルミカンの今夜も勝負パンツ

金言・名言『えぇこと言わはるわぁ』7月5日放送

投稿日: 作成者: ラジオ大阪

『青木和雄の昼までええやん』毎週水曜日コーナー

金言・名言「ええこと言わはるわぁ」

歴史上の偉人や各界の著名人が残した“金言・名言”を毎週ご紹介いたします。

 

―今週の1つ目―

「人生とは実験である。実験を重ねれば、重ねるほどにより良い人生となっていくのだ。」

ラルフ・ワルド・エマーソン

 

―今週の2つ目―

「気分のいい日だけ頑張っても、たいしたことは成し遂げられない。」ジェリー・ウエスト

 

他にも、リスナーのみなさんから届いた、みなさんにとっての金言・名言、

心に響いた“あの人の言葉”もご紹介しています。

 

えぇこと言わはるわぁ