「子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保①」

放送日:2021年4月6日(火)~ 4月15日(木)


春の全国交通安全運動期間です。

4月は子どもの交通事故が増える時期です。
特に登下校中の事故が増えています。
信号は、青でも、みぎ、ひだり、周囲を確認。
大人も子どものお手本となる行動をお願いします。

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。



「子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保②」

放送日:2021年4月6日(火)~ 4月15日(木)


春の全国交通安全運動期間です。

歩行者の死亡事故のおよそ半数は、65歳以上の高齢者です。
信号は青でも、必ず左右を確認。
横断歩道を渡る時は、「渡ります」と、ハンドサインをドライバーに送りましょう。
慌てない、焦らない行動が交通事故を防ぎます。

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。


「子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保③」

放送日:2021年4月6日(火)~ 4月15日(木)


春の全国交通安全運動期間です。

子どもや高齢者の歩行者と自動車の事故が増えています。
ドライバーは、子どもの急な飛び出しに気をつけ、
歩行者をしっかり確認しながら、速度を控えましょう。
特に通学路や生活道路では、思いやりのある運転をお願いします。

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。


「自転車の安全利用の推進①」

放送日:2021年4月6日(火)~ 4月15日(木)


春の全国交通安全運動期間です。

自転車は、「くるま」の仲間です。
自転車は、車道が原則。歩道は例外です。
必ず信号を守って、交差点では、一時停止と左右の安全確認。
自転車の利用が増えている今だからこそ、マナーの向上を。

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。


「自転車の安全利用の推進②」

放送日:2021年4月6日(火)~ 4月15日(木)


春の全国交通安全運動期間です。

自転車は「くるま」の仲間です。
歩行者の横を通る時は、減速して充分な距離を取りましょう。
スマホの操作やイヤホンを使用しながらの運転、二人乗り、
傘を差しての運転は、危険です。
ルールやマナーを無視した自転車の利用は、
重大な事故につながります。

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。


「自転車の安全利用の推進③」

放送日:2021年4月6日(火)~ 4月15日(木)


春の全国交通安全運動期間です。

自転車は、「くるま」の仲間です。
自転車に乗るときは、ヘルメットを着用。
幼児用座席にはシートベルトを着用しましょう。
夜間は必ずライトを点灯し、反射材も装着。
自転車の装備や準備が、交通事故を防ぎます。

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。


「歩行者等の保護を始めとする安全運転意識の向上①」 

放送日:2021年4月6日(火)~ 4月15日(木)


春の全国交通安全運動期間です。

「ながらスマホ」をしていませんか?
スマートフォンを操作しながらの運転は、
安全確認がおろそかに!!
「ながらスマホ」で起こした事故は、免許停止処分になります。
「ちょっとだけなら・・・」が、事故につながります。
「ながらスマホ」は、やめましょう。

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。


「歩行者等の保護を始めとする安全運転意識の向上②」

放送日:2021年4月6日(火)~ 4月15日(木)


春の全国交通安全運動期間です。

シートベルトは、運転席、助手席だけでなく、
後部座席も含め全ての席で着用しましょう。
肩ベルト、腰ベルトの位置は正しいですか?
ねじれていたり、たるんでいたりしませんか?
シートベルトの正しい着用が、危険を回避します。

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。


「歩行者等の保護を始めとする安全運転意識の向上③」

放送日:2021年4月6日(火)~ 4月15日(木)


春の全国交通安全運動期間です。

横断歩道は、歩行者優先です。
渡る人がいる時は、車は、必ず一時停止。
ドライバーは、「お先にどうぞ」のハンドサイン。
歩行者は、「渡ります」のハンドサイン。
お互いに、しっかり合図を送り、安全確保を。

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。


「飲酒運転の根絶①」

放送日:2021年4月6日(火)~ 4月15日(木)


春の全国交通安全運動期間です。

「ちょっとそこまでだから・・・」「たいして飲んでないから・・・」
と思った瞬間、車は、凶器に変わります。
飲酒運転は犯罪です。
飲酒運転の車に同乗する。
運転手へお酒を提供する。飲酒した人に車両を提供する。
全て同罪です。
お酒を飲んだら、運転をしない!させない!

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。


「あおり運転の根絶 ①」

放送日:2021年4月6日(火)~ 4月15日(木)


春の全国交通安全運動期間です。

あおり運転は、「妨害運転罪」という犯罪です。
自分本位で運転していませんか?
思いやり・ゆりずりあいの気持ちをもった運転をしましょう。
あおり運転にあったら、安全な場所に車を停めて110番通報!

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。


「高齢ドライバーの事故防止①」 

放送日:2021年4月6日(火)~ 4月15日(木)


春の全国交通安全運動期間です。

高齢ドライバーによる事故は、確認不足で起こっています。
信号と左右の確認は念入りに、
交差点では、より慎重に。
夜間や天気の悪い日は、運転をしない、など、
ご自分のルールを作りましょう。
運転に不安を感じたら、免許の自主返納の検討をお願いします。

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。


「交通事故死ゼロを目指す日(4月10日)」 

放送日:2021年4月10日(土)


春の全国交通安全運動期間です。

今日は、交通事故死ゼロを目指す日です。
歩行者も、自転車の利用者も、ドライバーも、信号は必ず守る。
青でも、右、左、周囲を確認して安全を確保しましょう。
「つい」「うっかり」で起きる違反が、事故を引き起こします。

1人ひとりが交通ルールを守り、
大切な命を守りましょう。

ラジオ大阪 セーフティドライブキャンペーン
創価学会もこのキャンペーンを応援しています。



音声はMP3形式です。Windows Media PlayerQuickTime Player 等でお聞き下さい。