• 咲くやこの花賞受賞記念「鶴澤寛太郎 文楽三味線の世界」

    2020年11月25日 - 2:54 PM by 藤川 貴央

    11月24日(火)大阪市中央区の大阪倶楽部で「咲くやこの花コレクション 鶴澤寛太郎 文楽三味線の世界」が開かれました。

    この演奏会は、人形浄瑠璃文楽の三味線奏者・鶴澤寛太郎さんの「咲くやこの花賞」受賞を記念して開かれたもので、光栄にも第1部トークコーナーの聞き手をさせて頂きました。

    同級生の寛太郎さんの受賞が本当に嬉しく、誇らしく…夢のような時間でした。

    終演後、大阪倶楽部の正面玄関にて

    第2部では竹本錣太夫さんと共に「日吉丸稚桜-駒木山城中の段-」を演奏。

    舞台と客席の間には十分な距離を取っていましたが、間近で聴く生の浄瑠璃は大迫力!

    額に大粒の汗を浮かべて語る錣太夫さんの熱演!

    それに負けない寛太郎さんの、時に太く、時に繊細で、緩急を自在に操る素晴らしい技と、響きのある音色に魅了されました。これぞ鶴澤寛太郎!という演奏でした。

    「咲くやこの花コレクション 鶴澤寛太郎 文楽三味線の世界」

    12月5日(土)から 12月11日(金)まで、動画配信でもご覧頂けます。

    料金は¥2,000(税込み)です。

    配信視聴チケットは e+(イープラス)からお申込み下さい。