• 言葉シリーズ「収束」と「終息」どっち?

    2020年5月12日 - 2:33 PM by 藤川 貴央

    新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が出されて1か月以上が経過しました。
    医療従事者の皆様の奮闘と、私たち1人1人の努力が実を結びつつあり、大阪の5月11日の新たな感染者はついに1人!!全国的に1日あたりの感染者数も減少傾向にあります。

    「どうかこのままシュウソクしてくれ!」と願うばかりですが、
    この場合のシュウソクは「収束」と「終息」のどちらでしょうか?

    広辞苑によりますと…

    収束おさまりをつけること。おさまりがつくこと。
    混乱していた状態が「一時的にまとまる」「一旦落ち着く」という場合に用いる言葉です。
    例えば「事件が収束に向かう」「トラブルの収束を図る」という風に使います。

    一方の終息は

    終息…事が終わって、おさまること。
    ものごとが「完全に終わる」ことを意味します。
    「戦争が終息する」「ブームが終息する」そして「新型コロナウイルスの終息」もコッチですね!!

    終息宣言が出される日を1日でも早められますように、もうひと踏ん張りです!!

    気を抜かずに一緒に頑張りましょう!!