• ミニ四駆を作ろう その①「説明書通りに組み立ててみた」

    2020年3月25日 - 3:24 PM by 藤川 貴央

    新型コロナウイルスの感染拡大で、あらゆるところに深刻な影響が出ていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
    今は不要・不急の外出は控え「感染しない、させない」ために、皆で協力して乗り越える他ありませんね。
    私も休日はほとんど引きこもっています。

    こんな時こそ童心に帰ってみよう!というわけで…昔懐かしいコレを作ることにしました。

    そう!今の子どもたちの間でもブームになっているというミニ四駆です。
    私が子どものころ、漫画「爆走兄弟レッツ&ゴー!」がコロコロコミックで連載されていて、夢中になったものです。

    ミニ四駆の魅力の1つは「改造」して世界に1つだけのマシンを作ることができるところでしょう。ギアやモーター、ローラーなどのパーツをグレードアップし、さらにボディを軽量化(肉抜き)することで速さとカッコ良さを競います。

    二十数年ぶりに組み立ててみることにしましょう!

    ゲっ…こんなに部品多かったっけ?
    改造をする以前に「ちゃんと組み立てられるのか?」という不安がよぎります。
    説明書を見ながら悪戦苦闘すること1時間足らず…

    何とか完成!(製作途中の写真は、余裕が無かったためありません)
    いやぁ~懐かしかった!!
    作ってみると…子どもの頃、いかに雑に作っていたか思い知らされました(苦笑)。
    たぶん改造パーツや肉抜き加工よりも「どれだけ丁寧にきちんと作るか」が、速さに直結するのだろうと思います。

    ボディを載せてみます。

    うん!!イイ!!

    シールを貼って完成!!…でも良いのですが、ここからは大人が本気で改造してみたいと思います!!

    次回へつづく!!