フィナーレを飾るパン屋さん

2017年3月28日 - 11:13 AM by masako

◆あっちゃこっちゃにパン屋さん◆

今日のパン屋さんはRN.ゆいっぺさんのおススメ

大阪市中央区にある「GREEN」です。

現オーナーの立上晃秀さんで3代目、

なんと大阪で2番目に古い歴史あるパン屋さんなのです。

(ちなみに1番はこのコーナーにも登場して下さった

布施にある「金太郎パン」!)

店内に入るとバラエティ豊かなパンが約100種類!

パングランプリ大阪・クリームパン部門で最優秀賞を獲得した

「クリームパン プレミアム」は

アーモンド粉を混ぜ込んだデニッシュ生地に

程よい甘さのクリームが溢れんばかりに挟まれた逸品です。

ハード系のパンも種類豊富。

スモークチーズ、グリルトマトとベーコン等々

ついついワインを飲みたくなっちゃう大人の味わい!

さらに数十種類あるというサンドウィッチも

具だくさんで満足感を味わえます。

懸命に、まじめに、手を抜かずにパンと向き合いたい、

そんな立上さんの思いがそのままパンにあらわれています。

毎日でも通いたい!

「GREEN」の住所は大阪市中央区谷町7丁目2-28

食パンもビックリするくらい美味しいですよ!

是非足をお運びください。

*******************************

このコーナーも今回が最終回です。

ご出演頂いたパン屋さん

とっておきのパン屋さんを教えて下さったリスナーの皆さん、

本当に本当にありがとうございました!

究極のパン屋さん

2017年3月21日 - 11:52 AM by masako

◆あっちゃこっちゃにパン屋さん◆

今回はRN.パンにはバターさんおススメのパン屋さん、

豊中市の「トリーゴ」をご紹介しました!

トリーゴ、とはドイツ語で「小麦」という意味です。

パンを焼き上げるのはオーナーの松原道利さん。

元々は大阪空港でエンジニアとしてお勤めでしたが

26歳の時に一念発起してパンの道に。

今年でオープン31年になる店内には

小麦の薫り高いパンが100種類以上並びます!

通常のものの倍以上の餡が入った「究極のあんぱん」

(このボリューム、品質でお値段・税込130円!!)、

パンにはバターさんもおススメの「ミルキーシリーズ」、

粉にたいして20%の生クリームを贅沢に練り込んだ「生クリーム特食」、

フランスパンの生地で作る食パン「パレフランス」などなど

素材も手間暇も惜しまず作り上げたパンはどれも美味!

営業時間は朝7時から夜8時半まで、お休みはお正月だけ!

毎日安定した味のパンを提供したいという松原さん、

今日も美味しいパンをたくさん焼いて下さってます。

住所は豊中市蛍池西町1-26-5、

是非足をお運びください!

幸せが響き渡るパン屋さん

2017年3月14日 - 10:55 AM by masako

◆あっちゃこっちゃにパン屋さん◆

今日のパン屋さんはRN.チヒロさんのおススメ、

大阪市旭区にある「石窯パンの店 パンフぁーレ」です!

オーナー・望月勉さんは

もともと機械設計者しとて会社勤めをしてらっしゃったのですが

26歳の時に会社をやめ、30歳でこのお店をオープン!

店内にはおよそ100種類のパンがズラリと並んでいます。

20周年を機に導入した石窯で焼き上げられたパンは

外はカリッと、中はフワッと&もっちもち!

ボリュームも満点の「ポテトサラダのクロックムッシュ」、

高級感漂う「ベーコンと地中海野菜のピザ」などのピザパン、

チヒロさんもお気に入りの「生クリームコーヒー」、

「ハードイギリス」など5種類が揃う食パンなどなど。

味わいもバラエティに富んでいて、これは毎日通いたい!

たくさんのお店の中からパンフぁーレを選んでくれたお客さんに

食べれば今日一日頑張れるようなパンを提供したい、

そんな風におっしゃる望月さん。

毎日通って毎日元気に幸せに過ごせるようなパンがいっぱいです!

住所は大阪市旭区新森3-15-22

京阪電車「森小路」駅から東へ400mです。

火曜日は定休日ですので明日以降是非足をお運びください!!

ヤッホー!なパン屋さん

2017年3月7日 - 10:58 AM by masako

◆あっちゃこっちゃにパン屋さん◆

RN.よっしーさんがおススメしてくれたのは

心斎橋OPAの地下2階にある「やまびこベーカリー」!

サービスがお客様に響く、

それを感じたお客さんがリピーターとして帰ってきてくれる、

そんな思いがこめられた店名なのです。

山形の有名イタリアン「アルケッチャーノ」の

奥田政行シェフがプロデュースするパンを始め

目移りしちゃうオシャレでキレイなパンが約60種類!

中でも店長の山崎大輔さんの一押しは食パンです。

湯だね製法で焼き上げられた食パンは

一口目から幸せになっちゃう味わい…

その他、ツナサラダが詰められた「ちくわパン」

生地にも表面にもバナナたっぷりの「幸せのバナナぱん」

和歌山の卵・紀州「梅の恵」と

山﨑店長の地元・丹波の「氷上牛乳」を使った「クリームパン」…

今すぐやまびこになって飛んでいきたい!

「やまびこベーカリー」は心斎橋OPAの地下2階。

地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」7番出口直結です!

~今朝のオンエア曲~
♪ 鱗(うろこ)/秦 基博

あったか~いパン屋さん

2017年2月28日 - 10:46 AM by masako

◆あっちゃこっちゃにパン屋さん◆

今日のパン屋さんはRN.ピヨピヨさんのおススメ!

京都府長岡京市にある

「BAKEHOUSE Mere(ベークハウス メール)」です。

オーナーの佐野真一さん、先代であるお父様、

そして看板娘のお母様で営まれる

「メール(フランス語でお母さん)」という店名の通り

あったか~~いお店なのです。

とっても可愛い赤い扉を開けると

オシャレな店内に種類豊富なパンがズラリ!

3種類あるメロンパン(メープル、チョコ、抹茶)、

こちらも種類豊富・牛乳で練った「ノルマンディ」

ゴマがたっぷりのパン生地を使った惣菜系のパンも美味!

近所にあったら毎日行くのにな~。

住所は京都府長岡京市馬場見場走1-6

また、3月15日からの1週間は「京都大丸」で開催される

「春のパンフェア」に出店されます。

どうぞこちらにも足を運んでください!

幸せをわけてくれるパン屋さん♥

2017年2月21日 - 11:17 AM by masako

今回ご紹介するのは、

RN.ケン坊さんのおススメのパン屋さん

吹田市にある「パネテリア フラゴラ」です。

オーナー・川村聡さんと奥様が営む赤いひさしが可愛いお店!

「パネテリア」はイタリア語で「パン屋さん」

「フラゴラ」は「イチゴ」を意味します。

「イチゴの花言葉=『幸福な家庭』」を

奥様が教えてくれた事が店名決定の決め手になったそう。

買って帰れば幸せ気分になる事間違い無しのパンが

店内にはずらりと40~50種並んでいます。

お子さんにも大人気の可愛いパン「はりねずみ」「たこパン」

しっとりしつつ、しつこさのない「クロワッサン」

ケン坊さんもお気に入りの「リュスティック」…

さらに3月には春限定のパンも登場!

もちろん「フラゴラ=イチゴ」を使用しています★

イチゴとカスタード、サワークリームをあわせたデニッシュ、

そしてアーモンドクリームとイチゴジャム、

さらに練乳が入った菓子パン生地のパンを販売予定。

う~んどちらも美味しそう!

「パネテリア フラゴラ」の住所は

吹田市千里山東1-17-39

是非足を運んで幸せをおすそ分けしてもらって下さい!

末永くお幸せに!誠実なパン屋さん

2017年2月14日 - 10:51 AM by masako

◆あっちゃこっちゃにパン屋さん◆

今日のパン屋さんはRN.ヤスさんのご紹介

大阪市鶴見区にある「パセリ」です!

2000年にオープンしたお店ですが

4年前により便利な今の場所にお引越し。

さらにたくさんの方が来て下さるようになったそう。

来て下さるお客さんに喜んでもらおうと

60~80種類のパンがズラリと勢ぞろいしています!

ヤスさんもおススメの「ママの味」は

外側のクッキー生地と練乳が絶妙の取り合わせ!

パウンドケーキのような「グルーブクーヘン」は

びっくりするくらいドライフルーツが入っています。

明太子クリームたっぷりのものなど

フランスパンを使ったメニューも豊富です。

どのパンにも贅沢な素材が惜しげなく使われているのが特徴。

「いつでもお客さんに対して誠実でいたい」

「これからも夫婦ともども頑張っていきたい」、

そんな風におっしゃる松村さん。

パンの味からもその誠実さと仲睦まじさが伝わってきます。

いつまでもお幸せに!

そしてこれからも美味しいパンをよろしくお願いします。

「パセリ」の住所は

大阪市鶴見区今津南1-5-30-103

是非足をお運びください!

愛が生まれるパン屋さん♥

2017年2月7日 - 10:58 AM by masako

◆あっちゃこっちゃにパン屋さん◆

今日のパン屋さんはRN.さくらんぼベリーさんのおススメ

八尾市にある「NEWLY BORN」です。

店名の「ニューリー ボーン」は生まれたて、という意味。

できたばかりのパン屋さんで焼き立てパンを通じ新しいものを発信する、

オーナー・中村雅勇さんのそんな思いが込められています。

22年前の開店直前に結婚された奥様と2人で

美味しいパンを生み出し続けているお店。

手にした時に重量感にビックリする「クリームパン」

地元のお肉屋さんおススメのスジ肉たっぷり「カレーパン」、

また牛乳100%使用の「牛乳トースト」

優しい甘味が絶妙の「あん食」、毎日食べたい「豊熟」など

食パンの種類も豊富!

カレーパンには奥様の家庭料理のレシピが生かされていますし

サンドウィッチは奥様が担当。

お店の前を彩るグリーンも奥様が丹精されたものだとか。

…色んな意味でごちそうさまです!

愛あふれるパン屋さんで美味しいパンをご堪能下さい♥

お店の住所は

八尾市北本町2-11-13

定休日は火曜日と第2・3月曜日。

今日はお休みですので明日以降をお運びください!

ここのパンでないと~、なパン屋さん☆

2017年1月31日 - 10:15 AM by masako

今回ご紹介するのはRN.グビジンソウさんのおススメ

東住吉区にある「石窯パンの店 ゴッホ」!

オーナーの鹿島憲一郎さんはこれまでに

200軒以上のパン屋さんをプロデュースしてこられました。

そのノウハウがいっぱいにつまったお店です。

ポイントはやっぱり「石窯」!

皮が薄く、生地に水分がたっぷり含まれた

小麦の薫りたかいパンが焼きあがります。

まずは「湯種もちもちトースト」で

その醍醐味をご堪能下さい!

その他

牛肉がゴロゴロ入ったカレーパン、

驚きの口どけ「キングオブクリームパン」、

食感最高!見た目も美しい「つのパン」などなど

他では見られない・食べられないパンがいっぱいです!

「石窯パンの店 ゴッホ」の住所は

大阪市東住吉区山坂3-8-12

イートインコーナーもありますので是非足を運んで下さい★

パンと仲良し♥パン屋さん

2017年1月24日 - 11:01 AM by masako

今日のパン屋さんはRN.メリさんのおすすめ、

東岸和田の駅前にある「パン屋カフェ キャトル」です!

オーナー・田川真次郎さんは29歳の時に

貝塚市役所前に「サンク」というお店をオープン。

フランス語で「サンク」は「5」、「キャトル」は「4」

カウントダウンされています。

「トロワ(3)」オープンにも期待が高まりますね~。

今日はスタジオでメリさんもお気に入りのメロンパンを頂きました。

バターがたっぷりと折りこまれた楕円形のメロンパンは

これまでのメロンパンの概念を覆す味わい!

まったくパサつかず、口の中であっという間にとろけます。

その他、まん丸いクロワッサンや

仕込みに3日半かける食パンなど、どれもこれも超美味!

パン生地は季節や気温、湿度によってまったく状態が違います。

いつ生地を捏ねるのをやめて成形に入るのか、

そのタイミングはパン自身が田川さんに

「そろそろ成形して~」と話しかけて教えてくれるのだそう。

これからも末永くパンと仲良く過ごして頂きまして、

美味しいパンをたくさん作って頂くようお願いいたします!

「パン屋カフェ キャトル」は火曜日が定休日。

住所は岸和田市土生町4-4-35、

JR阪和線「東岸和田」駅・南出口を出て1分です。

是非明日以降足をお運びください!