1時ですが、おやつです!

今日のおやつはおかき♪4月4日

2018/04/04 水曜日 - 18:27:56 by yompo

今日からおやつコーナーは水曜日にお引っ越し!
新アシスタントの仲みゆきさんに美味しいおやつをお届けします♪

記念すべき仲さんの初おやつはおかき!
昔ながらのおかき専門店から絶品おかきをお届けしました☆

お邪魔したのは山田おかき店さん。
東天下茶屋にある老舗のおかき専門店です。

木製の引き戸の奥には30種以上のおかきやナッツなどがずらり!
最近ではなかなかみかけないガラス瓶の容器もたくさん並んでいます(^^)

1ヶ月間かけてつくられるというこだわりのおかきは
素材にもしっかりこだわってつくられています。

見よ、この輝くおかき・・・!
シンプルながら、こだわり抜かれて作られたおかきはどれもつやつやぴかぴか!
それぞれの食感や素材に合わせて使う調味料も様々。
絶妙な加減で味付けされていて、つまむ手がとまりません・・・

そして。

隠れた名物がこちらのかりんとう!
小麦粉でできた生地に飴をたっぷりと絡めた一品。
控えめながらしっかりとしみこんだ甘みとピーナッツのアクセントが
今までのかりんとうの概念を覆す一枚を作り上げています。

どのおかきも自信作ばかり!
お友達へのプレゼントにもきっと喜ばれる手焼きあられ、
どうぞ一度味わってみてくださいね(^^)

————————–

山田おかき店
王子町バス停~徒歩3分ほど
阪堺電車上町線・東天下茶屋~徒歩5分ほど
定 休 日 : 日曜日
営業時間 : 9:00~18:00
電話番号 : 06-6621-9391

今日のおやつはほうじ茶テリーヌ♪3月30日

2018/03/30 金曜日 - 16:32:04 by yompo

今日で金曜日の「ほんまもん!原田年晴です」は最終回・・・
あみるさんはご卒業ということでさみしい気持ちでいっぱいですが
そんな気持ちもふんわり和らげてくれる優しい香りの
ほうじ茶スイーツをご紹介します!

阪急苦楽園口駅から樋之池公園を越えたところにあるのが
ほうじ茶スイーツの専門店「お茶の菓さいさい」さん。

近くにさしかかるとすでに芳ばしいお茶の香りが・・・♪
お店の中にある焙煎機から漂うこの香りに引き寄せられるようにやってこられるお茶ファンの方も少なくないのだとか・・・

このお店では厳選された茶葉や、
焙煎したての香り高いお茶を使ったほうじ茶スイーツが楽しめます(^^)
抹茶の専門店はたくさんありますが、ほうじ茶専門店ってなかなか見ませんよね!

種類も豊富でケーキなどの洋菓子から、お茶の香りが引き立つ和菓子まで
様々な種類がずらり。

今回ご紹介したのはこちらの3品

ほうじ茶テリーヌはミルクチョコレートをつかったスイーツです。
チョコの甘みや香りに負けないよう、絶妙なバランスを保ちつつ作られており、
柔らかな甘みとともに、ほろ苦さや香ばしさを味わえる貴重な一品です。

また1番人気のほうじ茶マドレーヌは、刻んだ茶葉と粉末状の茶葉を
ふんだんに混ぜ込んだ贅沢な一品。
お口に入れた瞬間から、上品なお茶の魅力を存分に味わうことができます。

そして和菓子のおすすめはこちらのほうじ茶大福。
粒あんをほうじ茶を練り込んだ生地で包み込んだ一口サイズの大福は
渋めのお茶にぴったりです(^^)

もちろんこだわりの茶葉も販売されているのでお茶好きさんにはたまりません♪

4月下旬には2号店のオープンもきまっているほうじ茶尽くしのお店。
これからどんどん注目されていくことまちがいなしですよ(^^)

さて、おやつのコーナーは来週から水曜日へお引っ越しします♪
新しいアシスタントさんにも喜んで頂けるよう
美味しいお菓子を全力でおとどけします!
水曜のおやつもお楽しみに☆
———————-

お茶の菓さいさい
阪急甲陽線・苦楽園口駅~徒歩15分ほど
定 休 日 : 不定休
営業時間 : 9:30~19:00
電話番号 : 0798-31-0345

今日のおやつはケーキ♪3月23日

2018/03/23 金曜日 - 17:52:05 by yompo

卒業と入学のシーズン。
この春から新たな一歩を踏み出す方へのお祝いにもぴったりなおやつといえば
やっぱりケーキですよね(^^)
ということで今日は本町の美味しい洋菓子店をご紹介!

地下鉄本町駅から南へ5分ほどのところにある「HANS洋菓子店」さんは
今年35周年を迎える老舗洋菓子店。
本町のオフィスで働く人々や地域の人たちに愛され続けてきたお店です。

このお店のケーキのこだわりは
「大きくて、安くて、美味しい」こと!
なるほど、ショーケースに並ぶケーキはどれもなかなかのビッグサイズです…!
なかでもオススメはチーズケーキとシュークリーム☆

他店ではなかなか見かけない「ハードチーズ」は生地がとっても薄いのが特徴。
鉄板の色が透けて見えるほどうすーく伸ばした生地に、
たっぷりのクリームチーズが流し込まれています。

またこちらは少しタイプの違う「リンゴのチーズケーキ」。
タルト生地とクリームチーズの上にスライスしたリンゴを組み上げて焼き上げられています。
焼き上がりも十分大きいのですが、焼く前の高さはなんと15cm!
リンゴの旨味がぎゅっと閉じ込められたケーキに
杏ジャムを塗って爽やかな後味に仕上げられています☆

そして窯焼きシュークリームももちろんビッグサイズ!
注文を受けてから詰められるクリームはg数まで計って絶妙なバランスでいれられるんだとか・・・
食べ歩きにと買って帰られる方も多いんですって♪

その他、手描きイラストケーキや卵・小麦粉抜きのアレルギー対応ケーキなど
お客様の夢をかなえるお店として頑張っておられます。
4月4日(水)には周年記念セールも実施予定☆
この機会に是非いろんなケーキを味わってみて下さいね♪

さて、金曜日のおやつコーナーは次回でラスト…
あみるさんへのラストおやつはどんなおやつになるのでしょうか( *´艸`)
お楽しみに!
————————-

HANS洋菓子店
地下鉄御堂筋・四ツ橋・中央線 本町駅から徒歩5分
定 休 日 : 日曜日
営業時間 : [月~金]9:00~20:00
        [土]9:00~18:30
        [祝]9:00~18:00
電話番号 : 06-6252-0776

今日のおやつはチーかまドッグ♪3月16日

2018/03/16 金曜日 - 17:53:55 by yompo

今日のおやつは、手島プロデューサーが一度食べて
「涙が出るほど美味しかった!」
と絶賛する姫路の新名物をご紹介!

大正5年創業の老舗かまぼこ企業「ヤマサ蒲鉾」さん。
皆さんもスーパーなどでロゴやキャラクターのさっちゃん、一度は目にしたことがありますよね?

姫路市で誕生して以来 百余年、品質にこだわったかまぼこやちくわを作り続け、
全国に練り物の美味しさを届け続けている企業さんです。

沢山のお客様に愛され続けてきたヤマサの練り製品…ですが、最近は若者たちの練り物離れが感じられるのだそう。
確かに、お正月やおでんの具材以外では食卓に上る機会ってなかなかないかも…

そんな緊急事態を救うべく、今回取材した大手前店が開店した際に
生み出されたのがこちらの「チーかまドッグ」!

簡単に言えば、アメリカンドッグのチーズかまぼこバージョンで、
外はカリッ、中はふわふわの生地の中に、なめらかな舌触りのかまぼこが!
さらに練り込まれたチーズがトロリととろけて、お魚のコクとチーズの風味がお口いっぱいに広がります。

高校生など、学校帰りの若者たちにも気軽に買ってもらえるようにと値段は販売当初から変わらず150円!
その手軽さと、なんといっても一度食べたらやめられないその味わいが多くのリピーターを呼び、
今では町の馴染みの味としてすっかり人気者になっているのだとか。

また最近は海外からの観光客も多い姫路。
このチーかまドッグに惹かれて来店した観光客さんたちが、
店内の練り物に興味を示し、一口食べてその美味しさにびっくりされるという場面も。
日本の伝統の味がこうして評価されるのは嬉しいことですよね( *´艸`)

店内にはかまぼこや天ぷらなど100種類近くの練り製品がずらり。

なかにはすり身を使ったグラタンや、鯖を丸ごと一匹つかった贅沢な商品もあって、
お土産を選ぶのにもぴったりですよ☆

揚げたてのチーかまドッグを1本観光のお供に、
またおかえりの際にはお土産にも!

こらからの桜のシーズン、姫路城観光にお出かけの際には
ぜひお立ち寄りいただきたいお店をご紹介しました☆

あ、そうそう・・・

チーかまドッグを食べた後は、お店の外の
“さっちゃん”の回収ボックスに串を入れていってあげてくださいね♪

——————————

ヤマサ蒲鉾(大手前店)
JR神戸線・姫路駅 下車徒歩5分
営業時間 : 9:30~19:00
定 休 日 : 無休
電話番号 : 079-225-0033

今日のおやつは饅頭&ケーキ♪3月9日

2018/03/09 金曜日 - 18:03:38 by yompo

今日は阪急神崎川駅~徒歩5分、三津谷商店街にあるお饅頭とケーキを取材!
和菓子と洋菓子?と疑問に思われた皆さん。
まずはお店の中の写真をご覧下さい。

ずらりと並ぶケーキのショーケース。
その奥には・・・お饅頭??

実はここ、「大黒堂」さんという和菓子屋さんと「モンオール」さんという洋菓子屋さん
二つの店舗が一つにつながっているんです(^^)

「大黒堂」は創業103年の老舗和菓子店。
現在も現役でお菓子を作り続けておられる三代目ご主人はなんと今年で90歳!
先代・先々代の味をしっかりと守り継いでおられます。

その三代目が48年前、お隣に起ち上げられたのが「モンオール」。
四代目のご主人は洋菓子専門ということで、こちらのケーキは主に四代目さんが手がけられているのだとか。

ところで・・・
この三津屋商店街、「やかーりんぐ」というニュースポーツで有名です。
やかーりんぐとはその名のとおり?やかんでカーリングをするというスポーツ。
年に1回、商店街内で世界大会が行われるのですが、
そこでおみやげとして販売されているのがこちらの「やかーりんぐ饅頭」。

黒糖饅頭にやかーりんぐで使うコロ付きのヤカンの焼き印が。
パッケージには商店街のゆるキャラ「みつかもん」もにこにこ♪
平昌オリンピックで銅メダルを獲得した”カー娘”こと「LS北見」の試合の際には
お店でパブリックビューイングを行い、
選手達のおやつタイムにはみんなでやかーりんぐ饅頭を食べたんですって(^^)

次回の世界大会は3月24日(土)開催!
無料でどなたでも参加でき、優勝者にはメダルとチャンピオンTシャツが贈呈されるほか、
参加賞などのお土産もあるそうです♪
(ちなみに、こちらのやかーりんぐ饅頭は世界大会の限定商品ですが、
普段は黒糖饅頭として販売されているそうですよ!
当日はいけないけど味わってみたい・・・という方は黒糖饅頭をお求め下さい☆)

そして、モンオールさんの人気商品はできたてで販売されるシフォンケーキ♪

切り分けるのが困難なほどふわっふわでどこか懐かしいお味のシフォンは
超ビッグサイズのホール販売価格がなんと988円!
しかも4のつく日はシフォンの日ということで、毎月4日、14日、24日には
100円引きの888円での販売になるのだそう!
ホワイトデーのプレゼントにも喜ばれそうです♪

和洋ともに確かな技術で生み出される絶品揃い!
今日は和菓子?洋菓子?迷って決められない!!という方は三津屋商店街へ♪
———————–

大黒堂・モンオール
阪急・神崎川駅から徒歩5分
定 休 日 : 不定休
営業時間 : 8:00~20:00
TEL: 06-6302-2287

今日のおやつは千両焼♪3月2日

2018/03/02 金曜日 - 16:59:35 by yompo

今日は原田アナが発見した気になるお店をご紹介・・・!
千林商店街に昨年5月できた「千両焼本舗」さんです。

「千両焼?聞いたことないな・・・」と思ったそこのあなた!
そうなんです。千両焼はこのお店のオリジナル商品。
スイーツにも惣菜にもあう魔法の生地を使った新感覚のおやつなんです(^^)

元々餃子を作るのが好きだったご主人。
「餃子専門店をやってみようかな」と思い立ったものの普通のお店じゃつまらない!
なにかおもしろい生地で包んだり、新しいものがつくれないかな・・・といろいろ考えて
たどり着いたのがこの千両焼だったそうです。

見た目はこのとおり!
まるで小判を積み上げたような豪華な仕様。
貢ぎ物・・・いや、おみやげやプレゼントにも喜ばれそうです♪

生地は一見、おなじみ回転焼きの様な感じなのですが
もってみるとすぐに違いがわかります!
驚きのふわふわ、もちもち感!思わずむにむにと指先で感触を確かめたくなってしまいます(^^)

中にはたっぷりの粒あん。
その他にもこしあん、カスタード、白あん、チョコ餡、コーヒー餡・・・
そしてベーコンポテトにホットドッグ・・・ん?ベーコン?ホットドッグ??

少しぎょっとしてしまいますが、実はこちらも超人気商品。
生地そのものがもちもち、甘さも控えめなのでおかずにも良く合うんですね!
まさに新感覚!おそれいりました・・・

明日は千林商店街、半年に一度の「100円商店街」の日。
もちろん千両焼本舗さんも参加し、また新しい試みにもチャレンジされるのだとか!

見た目もお味も注目を集めること間違いなしの千林商店街の新名物。
皆さんも一度、味わってみませんか?
——————————

地下鉄谷町線・千林大宮駅~徒歩1分
営業時間 : 11:00~19:00
定 休 日 : 火曜日
電話番号 : 06-6955-2121

今日のおやつは豚まん!2月23日

2018/02/23 金曜日 - 17:14:34 by yompo

だんだん暖かくなってきましたが、やっぱりまだまだ風はつめたーい・・・
こんな日に食べたくなるおやつといえばやっぱり豚まんですよね(^^)
今日は神戸市垂水にある絶品豚まんをご紹介します!

JR東海道山陽本線 垂水駅から直通のショッピングモールの道向かい、
駅からスグのところにあるのが今日ご紹介しました「蒸龍(チェンロン)」さん。

中華料理店で料理人をしておられたご主人が
さらに手軽に”神戸の味”を楽しんでもらいたい!と立ち上げられたのがこのお店で
地元の方の評判が噂として広がり、遠方からもファンが訪れる名店へ成長しているんだとか。

名物はなんといっても1日1000個を売り上げたこともあるという豚まん♪

肉屋さんオススメの上質な豚肉をたっぷりの肉汁とともにもちもちの皮に包んだ一品です。
お口に入れるとふんわりとした皮の甘みと同時に
肉のうまみたっぷりのあんと肉汁がじゅわーっとしみだします!
一つ税込90円とは思えない本格中華の味わいが
この豚まんひとつで満喫できちゃいます!

黒ゴマあんまん(こちらも90円!)は女性に人気の点心スイーツ!

こしあんと黒ゴマペーストをあわせた特製黒ゴマあんは
舌触りなめらかで、ゴマの香ばしさを存分に楽しめます!

さらに!おやつ娘のイチオシはマーラーカオと呼ばれるカステラのようなお菓子。

もちもちぷにぷにの生地は独特な優しい甘みと香り♪
一度食べたらヤミツキになること間違いなし!

ひとつひとつ丁寧に手包みでつくられる点心の数々には
「初めて食べた人も笑顔にしたい!」というご主人の想いもたっぷりつまっています!
あなたも一口食べて、笑顔になりませんか(^^)
———————————-

蒸龍
JR垂水駅東口から徒歩1分
定 休 日 : 木曜日
営業時間 : 10:00~19:00頃(売り切れ御免)
電話番号 : 078-708-5558

今日のおやつはししゃもパン!2月16日

2018/02/16 金曜日 - 17:54:51 by yompo

今日のおやつはししゃもパン・・・
ん?ししゃもパン??
どういうこと?ししゃも風味のパン?エキス入りのパン?

どんな姿のパンが飛び出すんだろう?とどきどきしながらたどり着いたのは
京都市右京区、嵐電こと京福電鉄(路面電車です!)宇多野駅近くの
「キキ ダウンステアーズベーカリー」さん。
道から階段を降りたところにあるおしゃれなパン屋さんです。

以前は京都・西院近くでお店を開いておられ、
その頃から美味しいパン屋さんとして評判だったのだとか。
常連さんも多いのですが、最近特に話題を集めているのが噂の「ししゃもパン」

雑誌の表紙を飾ったり、メディアの取材も殺到しているということですが・・・
早速そのお姿をご覧頂きましょう・・・

どん!

うわぁ・・・思った以上にししゃも・・・というか
ししゃも、丸ごと1匹入ってます・・・!!

「ししゃもを食べていて、コレは絶対にパンに合うぞ!」
と確信し、クロワッサン生地を合わせて焼いてみたというご主人。
そこに「変わったパンを作ろう」という思いは全くなかったとのことですが、
食べてみて納得。たしかにお味は驚くほどしっくり来るおいしさ!
子持ちししゃもの卵がクロワッサンのバター風味に良くあい、
ししゃもをそのまま食べるよりも魚の臭みを感じないという不思議・・・

普段からパン以外の分野のものから常にヒントを探し続けているというご主人。
一見普通の食パンなど、定番のパンにもその工夫が活かされています。
粉の配分、焼き方、そして

巻く回数にまでこだわったクロワッサンなど名物はたくさん♪
毎日売り切れてしまうという人気の理由がうかがえます。

どれを食べてもハズレがない、京都の名店。
あなたも一度食べればきっとファンになってしまうはず・・・(^^)

春には桜のトンネルをくぐりぬけて進むことでも有名な路面電車に乗って
芳ばしいパンを求める京都旅・・・なんて素敵ですね♪

—————————–

キキ ダウンステアーズベーカリー
京福北野線・宇多野駅~7分
営業時間 : 7:00~18:00
定 休 日 : 月曜日
電話番号 : 075-275-4866

今日のおやつはバウムクーヘン!2月9日

2018/02/09 金曜日 - 17:44:07 by yompo

今日のおやつは八尾のバウムクーヘン専門店!

・・・と聞いて、河内山本までやってきたのですが・・・
バウムクーヘン屋さんらしき建物を探してみてもなかなかみつかりません・・・
地図をたどってみても目の前にあるのは大きな倉庫みたいな建物だけ・・・

え?ここ!?

そうなんです。
実はここがバウムクーヘン専門店・カフェのFrancy Jeffer’s Cafeさん!
「倉庫みたいな」と書きましたがそれもそのはず、ここはファッション用品の倉庫だったのだとか。

アパレル関係を取り扱うブランドが、新しいライフスタイルを提案しようと
今流行のロードバイクで入店できるカフェとして作られたのがこのお店。
店内には様々な自転車が展示されていたり、
自転車スタンド付きの机が設置された2階へは
スロープを使って上ることが出来るようになっています。

十三峠というサイクリングの名所が近いこともあり、
休日にはたくさんの自転車乗りさんたちが訪れるんだそうですよ(^^)

そんな八尾の新名所の名物バウムクーヘンは大きく分けて3種。

コーヒーと良く合うようにとつくられたソフトバウム、
外はサクサク!自転車のギアをイメージしたスプロケバウム
そして一番人気のFJバウムミニです♪

FJバウムミニはハードに焼き上げたバウムクーヘンの輪の中に
クリームチーズベースのカスタードを流し込んだ少し変わったバウム。
フルーツののったものやチョコソースの入ったものなど
カラフルなので、お土産にも喜ばれそうです(^^)

自転車やバウムクーヘンが好きな方はもちろん、
おしゃれなスポットで美味しいコーヒーがのみたい!という方にもおすすめです。
新感覚バウムを是非一度味わってみて下さいね♪

—————–

Francy Jeffer’s Cafe
近鉄・河内山本駅~近鉄バス・上尾町より徒歩5分
定 休 日 : 火曜日
営業時間 : 9:00~18:00
電話番号 : 072-927-9067

今日のおやつはフルーツ大福!2月2日

2018/02/02 金曜日 - 17:00:19 by yompo

今日は食べると思わず笑顔になれる!と評判の
美味しいフルーツ大福を求めておでかけ♪

阪堺電車姫松駅~徒歩8分・あべの筋沿いにある
「お菓子な台所 GOFF(ゴフ)」さんにお邪魔してきました!

ご実家が和菓子屋で、和菓子に囲まれて育ったご主人が
特に極めたい!と思われたのがこのフルーツ大福。
ご実家と東京の和菓子店での修行をへて、2012年にオープンしたこのお店で
様々なフルーツを包んだ大福を販売されています♪

定番のいちごやすこし変わったみかん、
さらに他のお店では見たこともないようなキウイ・リンゴ・パインなど
色とりどりなフルーツ大福が並びます。

柔らかな餅の中にはフルーツに合わせたあん(白あんやつぶあんなど)と
ごろっとたっぷりのフルーツが包み込まれています。

あんや餅がフルーツのおいしさをさらに際立ててくれていて
丸ごと一つあっという間になくなってしまいます・・・
全ての味を食べ比べるのも楽しそうですね(^^)

実はご実家が原田ANのご実家の直ぐ近くで、
親御さん同士が仲良しだった!という衝撃の事実も判明・・・!
今里の名和菓子店で育った息子さんがつくる絶品フルーツ大福、
あなたも一度ご賞味あれ♪
—————————

お菓子な台所 GOFF(ゴフ)
阪堺電車・姫松駅~徒歩8分ほど
営業時間 : 9:00~18:00
定 休 日 : 月曜日
電話番号 : 06-6654-3663