今日のおやつはお赤飯☆5月22日

今日は原田ANのご推薦の品!
なんでもフリーペーパーに載っていた写真を見て「これは絶対美味しい!」とビビッときたのだとか…
どんなお赤飯なんだろうと期待が高まります…( *´艸`)
お邪魔したのは近鉄八尾駅から西へ5分ほど歩いたところ、
商店街「八尾ファミリーロード」の中にある「永壽堂(えいじゅどう)」さん。
来年で創業50年を迎える老舗の和菓子屋さんです。

現在は創業者さんの奥様とその息子さんご夫婦で
先代の味を受け継ぎ守り続けておられるのだとか。

そのなかでも、創業当時からこだわり続けてきたのが今回ご紹介したお赤飯とお餅です。
毎年、少しずつ変わるお米のコンディションを見極めながらどこのどのお米を使うか厳選。
さらに独自の配分でブレンドしたりしながら、赤飯用のお米を調整して炊いておられるのだとか!
職人さんの研ぎ澄まされた感覚が作りだすそのお赤飯がこちら♪

確かに見ためからすでに美味しそう!
北海道産の大粒の小豆を使ったお赤飯は、その小豆はもちろんお米の粒もつやつや!
着色料は一切使わず、小豆の自然な色だけで染められ、美味しそうな赤色に仕上がっています(^^)
そのおいしさは町の人たちの口コミでひろがり、お祝いの席で毎年500人分の注文が入ることもあるんだとか・・・!
自分用はもちろん、お祝い返しなどのギフトで購入される方も多いそうですよ☆
またお米そのもののおいしさをしっかり味わえる杵つき小餅も人気商品のひとつ。

何も入っていないシンプルなお餅ですが、噛めば噛むほどふわっと甘みがひろがります(^^)
幅広い人気で、ここのお餅じゃないと嫌!とだだをこねてしまうお子様もいらっしゃるほどなんだとか・・・!
もちろん他のお菓子もどれも絶品。

なかでも何度も水を替え、こまめにアクをとりながら2日かけて炊きあげた
あんこのおいしさを存分に味わえるのがこちらのもなか♪

ぎっしりと詰まったあんこはコクがありながらも上品な甘さで、後味さっぱり。
大きなもなかもあっというまにお腹の中に消えてしまいます・・・
半世紀に渡って地元の方々はもちろん、沢山のファンの方に愛されつづける八尾の和菓子店で
ちょっと特別な日のご飯やおやつを見つけてみませんか?
————————

永壽堂
近鉄大阪線・近鉄八尾駅~徒歩5分ほど
営業時間 :7:30〜18:20
定 休 日 : なし
電話番号 :072-993-7439